結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 年代・男女別オススメの告白ソング&恋がかなったら聴きたい曲

年代・男女別オススメの告白ソング&恋がかなったら聴きたい曲

年代・男女別オススメの告白ソング&恋がかなったら聴きたい曲

好きな人に告白をするのはとても緊張しますよね。そんなとき、恋愛がテーマの曲や、元気になれる曲を聴くと、勇気を出して一歩踏み出すことができたりします。今回は、そんな告白を応援してくれるような「告白ソング」をご紹介します。

■ドキドキな片思いにピッタリな曲

片思いをしているときに聴きたい胸がドキドキする曲や、頑張って告白しようと思わせてくれる勇気づけられる曲は何か読者に聞いてみました。男女年代別にご紹介します。

◇20代男性

☆『小さな恋のうた』(MONGOL800)

・「好きな人に気持ちをぶつけたくなる」(20歳/学生)

☆『君に届け』(flumpool)

・「気持ちが高ぶる」(29歳/自営業・フリーランス)

☆『君のためにできること』(GACKT)

・「こんな純粋なラブソングがあったのかと驚いた」(28歳/正社員一般事務)

☆『恋文 ~ラブレター~』(GReeeeN)

・「本当に相手のことが好きだからこの気持ちを純粋に伝えたいって思える」(28歳/正社員一般事務)

☆『高嶺の花子さん』(back number)

・「片思いの気持ちを歌っているから」(27歳/正社員一般事務)

20代男性はこのようになりました。やはり片思いや告白など、ストレートなラブソングが人気のようですね。

◇30代男性

☆『100万回の「I love you」』(Rake)

・「明るくとても前向きになれる曲」(32歳/正社員総合職)

☆『ガッツだぜ!!』(ウルフルズ)

・「勇気が出そう。気合が入りそう」(38歳/正社員一般事務)

☆『告白』(FUNKY MONKEY BABYS)

・「真っすぐな気持ちを伝えることの大切さを考えた」(37歳/その他)

☆『Runner』(爆風スランプ)

・「とにかく動くしかない! と思った曲です」(32歳/正社員総合職)

☆『ずっと好きだった』(斉藤和義)

・「軽快なノリで好意を伝えられそう」(37歳/派遣社員)

30代男性では、ストレートなラブソングだけでなく『ガッツだぜ!!』などの、シンプルに勇気・元気づけられる曲も多く挙がっていました。『ずっと好きだった』のほかに『歌うたいのバラッド』など、斉藤和義さんの曲が数曲挙がっていたのも特徴です。

◇40代男性

☆『どんなときも。』(槇原敬之)

・「槇原敬之さんの大ヒット曲で、この曲を聴くと前向きになれるし、告白する勇気をもらったから」(44歳/派遣社員)

☆『明日へのマーチ』(桑田佳祐)

・「戸惑っている自分をどーんと前に押し出してくれる歌詞とメロディーだから」(42歳/正社員総合職)

☆『ultra soul』(B'z)

・「チカラがみなぎる」(44歳/公務員・団体職員)

☆『どか~ん』(THE 真心ブラザーズ)

・「成功するか不安でたまらないときにいい」(44歳/自営業・フリーランス)

☆『ラブ・ストーリーは突然に』(小田和正)

・「ドキドキする曲」(44歳/正社員総合職)

40代男性では、ストレートな恋愛ソングは減り、「人生を応援する内容」の曲が多く挙がっていました。『明日へのマーチ』などその最たる例ですね。

◇20代女性

☆『あなたに恋をしてみました』(chay)

・「歌詞も元気が出るし、曲調もアップテンポで、『よし! これから告白するぞ!』と思えるような曲です!」(21歳/パート・アルバイト)

☆『GO FOR IT!!』(西野カナ)

・「元気な曲だから告白する勇気がでそう」(26歳/正社員一般事務)

☆『CHE.R.RY』(YUI)

・「好きな人を思ってわくわくする気持ちになる」(26歳/正社員一般事務)

☆『二人の記念日』(嵐)

・「2人の記念日になるように、告白しようって思える曲です」(24歳/パート・アルバイト)

☆『片想い』(miwa)

・「片思いの切ない気持ちがいっぱいな曲。だからこそ告白しようと思った」(25歳/正社員一般事務)

20代女性からは、キュートな内容の歌詞が特徴の恋愛ソングが多く挙がっています。ポジティブなイメージを持てば、告白する勇気も湧きますよね。

◇30代女性

☆『100万回の「愛してる」』(Oranje.)

・「明るく元気で、頑張ろうという気持ちにさせてくれる曲」(30歳/正社員総合職)

☆『わたがし』(back number)

・「甘酸っぱい気持ちがよみがえる。初心に戻って告白しよう! って気になれる」(30歳/嘱託・契約社員)

☆『大阪LOVER』(DREAMS COME TRUE)

・「じれったくて、でも好きな気持ちが歌に込められているから」(35歳/正社員総合職)

☆『恋するフォーチュンクッキー』(AKB48)

・「ダメもとでも気持ちだけ伝えてもいいかな、と勇気が出て前向きになれました」(35歳/専業主婦)

☆『NAO』(HY)

・「とにかく切ない片思いの曲。好きな人への切ない思いがたくさん詰め込まれているので、逆に頑張って恋を実らせたいと思わせてくれる」(31歳/パート・アルバイト)

30代もさまざまな恋愛ソングが挙がっていますが、どちらかというとポップでキュートなものよりも、恋愛のリアルな心情を歌ったものが多い印象です。

◇40代女性

☆『決戦は金曜日』(DREAMS COME TRUE)

・「『よしっ!』という決心がついた曲。聴いた後に気合も入った」(41歳/パート・アルバイト)

☆『LOVE LOVE LOVE』(DREAMS COME TRUE)

・「そのときの心境にピッタリだった」(40歳/パート・アルバイト)

☆『うれしい!たのしい!大好き!』(DREAMS COME TRUE)

・「底抜けに明るく、人を好きになる気持ちが伝わる」(42歳/パート・アルバイト)

☆『負けないで』(ZARD)

・「弱気になる私を励ましてくれる1曲です。たとえ勇気を出して結果がダメだったとしても、前を向いていこうという気にさせてくれます」(43歳/正社員総合職)

☆『言えずのI LOVE YOU』(KAN)

・「懐かしくてかわいく、ほほ笑ましい気持ちになる」(42歳/公務員・団体職員)

40代はやはり世代なのか、とにかく「ドリカム祭り」でした。特に上で紹介した90年代を代表するドリカムのヒットソング3曲は多く挙がっていたものです。

告白を後押しするような応援ソングは、男女年代別でこのようになりました。20代はポップな歌詞や曲調のものが多く見られましたが、年代が上がるにつれてリアルな恋模様を歌ったものや、恋愛よりも「人生の応援ソング」が多く見られたのも特徴。

人生経験が豊富になるにつれて、「大人な曲」を好むようになるのでしょうね。

■恋がかなったら聴きたい曲

続いて、恋がかなったときに聴きたい曲は何かを聞いてみました。同じように男女年代別で紹介します。

◇20代男性

☆『明日への扉』(I WiSH)

・「愛したい気持ちになる」(25歳/正社員総合職)

☆『抱きしめたい』(Mr.Children)

・「歌詞のまま、抱き締めたくなる」(29歳/自営業・フリーランス)

☆『WHITE LOVERS -幸せなトキ-』(GACKT)

・「恋愛の楽しさ、苦悩がよく描かれていてとても共感できた」(28歳/正社員一般事務)

☆『チェリー』(スピッツ)

・「恋がかなったときの気分を盛り立てる」(28歳/正社員総合職)

☆『HELLO』(福山雅治)

・「恋が走り出したらもう止まらないと思った。彼女の笑顔を掴まえようと思った。」(29歳/正社員総合職)

20代男性の「恋がかなったら聴きたい曲」では、「彼氏が彼女に送るメッセージ」といった内容の歌詞のものが多く見られました。付き合ってくれてありがとう、という感謝の気持ちでいっぱいなのでしょう。

◇30代男性

☆『ありがとう』(いきものがかり)

・「うれしい気持ちになる」(30歳/正社員総合職)

☆『永遠にともに』(コブクロ)

・「一生一緒に生きていきたいと思える」(31歳/正社員総合職)

☆『あなたに』(MONGOL800)

・「会いたいなと思う気持ちがそのまま歌詞になってる」(33歳/正社員総合職)

☆『始まりの場所』(ゆず)

・「アップテンポで幸せな気分になれる」(36歳/公務員・団体職員)

☆『ひまわりの約束』(秦基博)

・「共感できる歌詞」(33歳/公務員・団体職員)

30代男性は、20代と同様に感謝の気持ちをつづった歌詞のもののほか、2人のこれからを予感させるような内容の曲も人気でした。

◇40代男性

☆『バンザイ ~好きでよかった~』(ウルフルズ)

・「やったーという気持ちになる」(44歳/正社員総合職)

☆『愛は勝つ』(KAN)

・「お互いの気持ちが通じ合ってうれしいときに聴きたい」(44歳/自営業・フリーランス)

☆『浪漫飛行』(米米CLUB)

・「付き合いはじめたらいつも会いたくなるので、この曲はピッタリ」(43歳/正社員総合職)

☆『十年先のラブストーリー』(TUBE)

・「この人とずっといたいと思える曲」(41歳/正社員総合職)

☆『思い過ごしも恋のうち』(サザンオールスターズ)

・「曲のフレーズにもありますが、片思いだと思った相手と実は両思いだったことがわかったときに聴くと、身に染みます」(42歳/正社員総合職)

40代も彼女への感謝の気持ちや未来への展望を歌った恋愛ソングが中心。80年代や90年代のヒットソングが多く挙がっていました。

◇20代女性

☆『Butterfly』(木村カエラ)

・「幸せいっぱいの気持ちになる」(29歳/正社員総合職)

☆『Darling』(西野カナ)

・「素直にかわいくてルンルンした」(25歳/正社員一般事務)

☆『Dear…』(西野カナ)

・「聴くたびに彼のことを考えて共感できる歌詞」(29歳/公務員・団体職員)

☆『花束』(back number)

・「カップルの曲だから」(26歳/正社員一般事務)

☆『3月9日』(レミオロメン)

・「お互いにいつもそばに感じられる存在になりたいと思える」(28歳/パート・アルバイト)

20代女性ではやはり西野カナさんの曲の人気が高く、上で紹介した2曲以外にも多く挙がっていました。また、結婚式の定番ソングでもある『Butterfly』も人気のようですね。

◇30代女性

☆『愛をこめて花束を』(Superfly)

・「幸せな気持ちになる」(30歳/正社員総合職)

☆『日曜日』(back number)

・「カップルの幸せに満ちた日常の歌詞が、うれしい気持ちとマッチしてより幸せになる。これからそんなカップルになりたいなーって思う」(30歳/嘱託・契約社員)

☆『アイシテル』(清水翔太)

・「本当に恋がかなって聴いていた曲。優しく心地のいい歌」(35歳/専業主婦)

☆『キセキ』(GReeeeN)

・「歌詞にキュンとします」(31歳/専業主婦)

☆『トリセツ』(西野カナ)

・「かわいい女の子の素直な気持ち」(34歳/パート・アルバイト)

30代女性では、男性目線で彼女に愛を伝える歌詞の曲が多く挙がっています。「こんなふうに愛されたい」といった理想や希望がそこに含まれているのかもしれませんね。

◇40代女性

☆『未来予想図II』(DREAMS COME TRUE)

・「2人の未来を思わせる曲」(42歳/正社員一般事務)

☆『大切なあなた』(松田聖子)

・「ノリノリな気分」(43歳/パート・アルバイト)

☆『愛し愛されて生きるのさ』(小沢健二)

・「幸せな気分になる」(42歳/パート・アルバイト)

☆『FANTASIA #1』(DREAMS COME TRUE)

・「日常にある幸せ、穏やかな気持ちになる」(42歳/パート・アルバイト)

☆『あなた』(小坂明子)

・「こんな結婚生活がしたいと思った」(40歳/パート・アルバイト)

40代女性は、「告白応援ソング」と同様にやはりドリカムが人気。この世代にはドンピシャなのでしょうね。

■告白応援ソングを聴いて勇気をもらおう!

「もし振られたら……」と考えると怖くてなかなか告白できないかもしれません。しかし後になって「告白しておけばよかった」と後悔しないためにも、思い切って告白してみるべき。

そのときは、今回挙がったような曲を聴いて、気持ちを盛り上げてはいかがでしょうか。その思い切りが功を奏してポジティブな結果につながるかもしれませんよ。

(中田ボンベ/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年4月25日~4月26日
調査人数:383人(20歳~44歳の男女)

あなたにぴったりの人を診断! [PR]

チャンステスト

あなたにぴったりの人を診断! [PR]

プロフィール入力すると無料でマッチング診断、あなたに合った楽天オーネット会員をご紹介します。

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 年代・男女別オススメの告白ソング&恋がかなったら聴きたい曲
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 年代・男女別オススメの告白ソング&恋がかなったら聴きたい曲