結婚相談所比較トップ 結婚相談所のメリット・デメリット解説!相談所の選び方が分かる

結婚相談所のメリット・デメリット解説!相談所の選び方が分かる

結婚相談所のメリット・デメリット解説!相談所の選び方が分かる

結婚相談所のメリット・デメリットを、婚活パーティーや婚活サイトと比べて解説します。どんな結婚相談所があるのかわからない方のために、結婚相談所の選び方と、料金・会員・サポートごとにおすすめの結婚相談所もご紹介します。

結婚相談所のメリット

結婚相談所のメリット

結婚相談所のメリットは、専任スタッフのサポートを受けながら、真剣度の高いお相手と、さまざまな方法で出会えることです。婚活パーティーや婚活サイトと比べて、結婚までつながりやすいサービスです。

1.真剣に結婚相手をさがす人と出会える

婚活パーティーや婚活サイトは、結婚相手ではなく、恋人さがしを目的として利用している人もいます。そのため、交際が始まっても、結婚まで進展するのに時間がかかる場合があります。

しかし、結婚相談所であれば、最初から結婚を前提にお付き合いができます。また、入会金を支払っていることもあり、真剣度の高いお相手と出会えます

2.プロフィールが保証されている

一般的な婚活パーティーや婚活サイトでは、本人確認または年齢確認のみを実施しています。そのため、年収や学歴は自己申告になってしまう場合がほとんどです。

結婚相談所では、入会時に、本人確認書類・独身証明書・年収証明書・卒業証明書など、各種証明書を提出します。そのため、既婚者やプロフィールを詐称している人の入会を防ぐことができ、安心して活動できます。

3.出会いのきっかけが多い

結婚相談所は、システムを利用したプロフィール検索、専任スタッフによるお相手紹介、会員限定婚活パーティーなど、出会いのきっかけが多いサービスです。

結婚相談所によっては、希望条件や結婚観から、あなたに合った婚活プランを作成してくれるため、迷うことなく活動できます。

4.専任スタッフのサポートが受けられる

婚活サイトや婚活パーティーなど、ひとりで活動を進めるサービスと異なり、結婚相談所では、専任スタッフ(カウンセラーやアドバイザー)があなたの婚活をサポートします。

婚活全般の悩み相談から、お相手とのやりとりの仲介、婚活に役立つセミナーの提案まで、活動全般をサポートしてくれます。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所のデメリット

結婚相談所のデメリットは、婚活パーティーや婚活サイトと比べて、料金が高く、厳しい入会条件や規約があることです。また、料金プランによってサービス内容が異なるため、自分に合った結婚相談所を選ぶ必要があります。

1.他の婚活サービスに比べて料金が高い

結婚相談所では、月会費以外に、入会金(登録費や初期費用)や、お見合い料が発生します。結婚相談所によって異なりますが、入会金は10万円前後、お見合い料は1万円前後が相場です。

女性は無料で使えるマッチングアプリや、月額3,000円程度の婚活サイトも多いため、結婚相談所の料金は高く感じられます。

結婚相談所の料金は、専任スタッフ(カウンセラーやアドバイザー)のサポートが手厚いほど高くなる傾向があります。あなたに最適なサービスを受けるための費用として考えるのがよいでしょう。

2.厳しい入会条件や規約がある

結婚相談所の入会条件は、「定職に就いていること」「一定以上の収入があること」など、証明書の提出と共に厳格に定められています。

また、活動中は「交際まで連絡先交換の禁止」「交際中に宿泊を伴う旅行の禁止」など、婚活パーティーや婚活サイトにはない独自の規約があります。

入会条件をクリアしたり、規約を守って交際することで、結婚後の生活を真剣に考えられるお相手と出会えるといえるでしょう。

3.料金プランでサービス内容が異なる

同じ「お相手紹介」でも、専任スタッフが一人ひとりに合わせて紹介してくれるのか、システムによるマッチングで提案されるのか、内容はさまざまです。

また、結婚相談所によっては、お見合いの申込みができる人数や、月に紹介される人数が料金プランで異なる場合があります。出会える人数が多くなるほど、料金は高くなる傾向があります。

入会してから「思っていたお相手と出会えない」と悩まないように、入会前にサービス詳細を確認しましょう。

結婚相談所の選び方

結婚相談所の選び方

結婚相談所を選ぶ時には、「あなたに合ったサービスが受けられるかどうか」を見極めることが大切です。入会前の無料カウンセリングを利用して、納得できる料金・サービスの結婚相談所をみつけましょう。

1.サービスを基準に選ぶ

結婚相談所の種類

結婚相談所は、大きく分けて「仲人型」「データマッチング型」「ハイブリッド型」の3つに分けられます。「人によるサポートがどれくらいあるか」「どんなシステムでマッチングできるか」を見てみましょう。

■「データマッチング型」は、条件検索やマッチングなど、システムを活用した結婚相談所です。

■「仲介型」は、お相手紹介や個別アドバイスなど、一対一でサービス提供される結婚相談所です。

■「ハイブリッド型」は、データマッチング型と仲人型のどちらも選べるように、料金プランが2つ以上用意されている結婚相談所です。

ある程度自分で進めたいのか、しっかりサポートを受けたいのかによって、結婚相談所やプランを選びましょう。

2.成婚率だけで選ばない

結婚相談所の「成婚率」には、明確な定義がありません。結婚相談所は、それぞれの基準で成婚率を出しています。算出方法によっては、実態より高く見せることができるので注意が必要です。

成婚率だけではなく、あなたに合ったサービスが受けられる結婚相談所を見つけることが大切です。

3.無料カウンセリングを利用する

結婚相談所によっては、入会前に無料カウンセリングが受けられます。希望条件から、あなたに合った活動内容と料金プランのシミュレーションができます。

また、どんなお相手と出会える可能性があるか、実際の会員プロフィールを見ながらマッチング診断を受けられる所もあります。

納得できる料金・サービスの結婚相談所を見つけるために、利用してみましょう。

婚活のおすすめ記事