2019年6月28日 公開
2019年6月28日 更新

群馬県で電力会社を選ぶ! 東京電力の新プランと新電力のプランはどっちがおトク?

電力自由化によって、群馬県にお住まいの方でも東京電力以外の電力会社への切り替えが可能となりました。それに伴い、東京電力もさまざまな電気料金プランを打ち出しています。そこで今回は、群馬県で契約できる東京電力の新電気料金プランや注目の電力会社をご紹介します。電力会社・電気料金プラン見直しの参考にしてください。

293 view
2016年4月に電力自由化がスタートし、群馬県でもさまざまな電力会社の中から自由に選べるようになりました。 それにともない、群馬県を管轄する旧一般電気事業者である東京電力も、新しい電気料金プランを打ち出しています。今回は、電力自由化が及ぼした変化、東京電力の新しい電気料金プラン、群馬県で注目の電力会社と電気料金プランを紹介します。

群馬で選べる電力会社が増えた! 電力自由化で変わったこと3つ

2016年4月の電力自由化にともなって、群馬県でも次のような変化がありました。

  • 地域の大手電力会社(旧一般電気事業者)以外からも選べるようになった
  • 電気以外のサービスとのセット割など電気料金プランが多様化した
  • 東京電力も新しい電気料金プランを打ち出した

それぞれくわしく解説していきます。

地域の大手電力会社(旧一般電気事業者)以外からも選べるようになった

電力自由化にともなう大きな変化としてまず挙げられるのは、旧一般電気事業者(東京電力、関西電力などの地域の大手電力会社)だけでなく、多くの電力会社・電気料金プランの中から消費者が好きなものを選べるようになったことです。

群馬県を管轄している旧一般電気事業者は東京電力であり、群馬県で電気を利用するには東京電力と必ず契約しなければなりませんでした。しかし、電力自由化によって、さまざまな会社が電力小売事業への参入が可能になりました。現在では、群馬県でも複数のなかから契約する電力会社を選べるようになっています。
群馬県で選べる電力会社は、東京電力のほか、中部電力や四国電力といった旧一般電気事業者、さらに東京ガスや昭和シェルの選べる電気、SHIZGASでんき、シン・エナジー、Looopでんき、グリーナでんき、スマ電など、新たに電力小売に参入した新電力があります。

各社特徴があり、東京電力よりもおトクになるよう料金が設定されたプランも多く出ています。

電気以外のサービスとのセット割など電気料金プランが多様化

東京ガスやSHIZGASでんき、昭和シェルの選べる電気のように異業種から参入した電力会社では、電気とガスをセットで契約することで料金がおトクになるプランや、各社が提供するサービスの料金がおトクになるプランなど、さまざまなプランを用意しています。

サービスが多様化し、自分にあった電力会社、電気料金プランを自由に選べるようになったのは消費者にとってうれしい変化だといえるでしょう。

東京電力も新しい電気料金プランを打ち出した

電力自由化のスタートを受けて、東京電力でも新料金プランを打ち出しています。

ライフスタイルに合わせて夜間の電気がおトクになるプランや、環境に配慮した水力発電による電力100%のプランなど、従来よりも選択肢が増えました。東京電力の電気料金プランについては、次の章でくわしく解説します。

群馬県を管轄する電力会社・東京電力の新しい電気料金プランを解説

 (1574)

電力会社は従来のままで、電気料金プランも変更していない場合、一般的な群馬県の家庭では基本的に東京電力の「従量電灯B」の契約になっています。

しかし、2016年4月の電力自由化以降、東京電力は新しい電気料金プランを打ち出しており、その中からもプランを選択できるようになっています。

世帯人数や電気の使い方によっては「従量電灯B」よりもおトクになるケースもあります。電力会社を切り替える予定はなくても、東京電力の電気料金プランを確認しておいて損はないでしょう。

東京電力の主要な新料金プラン5つ

電力自由化以降に登場した、東京電力の一般家庭向けの主要な電気料金プランの特徴を紹介します。

1. 電気をたくさん使う世帯向け「プレミアムS」

「プレミアムS」は、電気の使用量が比較的多いご家庭向けの電気料金プランです。電気使用量400kWhまでは電力量料金が定額で、それをこえて使用すると従量料金になります。

料金は以下のように設定されています。

基本料金 10Aにつき 280.80円(15Aの場合421.20円)
電力量料金 定額料金(~400kWh) 9,700.00円
従量料金(401kWh~) 29.04円/kWh
毎月多くの電気を使う家庭ほどおトクになる料金に設定されているため、家族が多い世帯などで毎月の電気使用量が400kWhを超えている場合は、こちらのプランがおすすめです。

2. 一人暮らしからファミリーまで「スタンダードS」

「スタンダードS」は「従量電灯B」をベースにしたプランで、幅広い生活スタイルに対応しています。料金設定は次の通りです。

基本料金 10Aにつき 280.80円(15Aの場合421.20円)
電力量料金 ~120kWh 19.52円
121kWh~300kWh 25.98円
301kWh~ 30.02円
基本料金は表記の仕方が変わっていますが、実質的には「従量電灯B」とまったく同じで、電力量料金では121~300kWhの第2段階料金のみ、26.00円から25.98円へわずかに割安に設定されています。「従量電灯B」から切り替える場合は、電気代としてはほとんど変わらない金額になります。

3. 夜間の電気使用が多い世帯に「夜トクプラン」

「夜トクプラン」は、その名のとおり夜間の電気料金がおトクに設定されているプランです。23:00~翌7:00がおトクになる「夜トク8」と、21:00~翌9:00がおトクになる「夜トク12」があります。

▽夜トク8(エイト)
基本料金 210.60円
電力量料金 7:00~23:00 32.14円
23:00~翌7:00 20.78円
▽夜トク12(ジュウニ)
基本料金 210.60円
電力量料金 9:00~21:00 33.76円
21:00~翌9:00 22.55円

一人暮らしや共働きで日中はほとんど不在にしている、仕事で帰りが遅く電気を使用するのは夜間がメインという世帯は、こちらのプランがおすすめです。

4. オール電化向けプラン「スマートライフS」

「スマートライフ」は、エコキュートのような「夜間蓄熱式機器」を利用していて、オール電化住宅のようにキッチンや空調なども電気を利用しているご家庭におすすめのプランです。

基本料金 280.80円
電力量料金 6:00~翌1:00 25.33円
1:00~6:00 17.46円

エコキュートなどによる湯沸かしを、夜間の割安な電気を使ってできるため、オール電化住宅ではおトクに電気を利用できます。

5. 水力発電100%プラン「アクアエナジー100」

「アクアエナジー100」は、100%水力によって発電された電気を使用する電気料金プランです。環境への配慮を最重視したい方は、こちらのプランを選ぶとよいでしょう。

基本料金 10A 550.80円
15A 826.20円
20A 1,101.60円
30A 1,652.40円
40A 2,203.20円
50A 2,754.00円
60A 3,304.80円
電力量料金 ~300kWh 23.40円
301kWh~ 30.02円

群馬県で契約できる注目の電力会社と電気料金プラン紹介

群馬県に対応している注目の電力会社4社を紹介します。

電気料金プランもあわせて紹介するので、電力会社を選ぶ際の参考にしてみてください。

Looopでんき「おうちプラン」

東日本大震災でのボランティアをきっかけに設立された株式会社Looopが提供する「Looopでんき」は、業界初となる基本料金0円のプランを打ち出して話題になった新電力です。

家庭向けの「おうちプラン」は基本料金0円で、電気使用量にかかわらず電力量料金が一律で設定されているという特徴があります。東京電力エリアである群馬県では、1kWhあたり一律26円で利用できます

基本料金 10A~60A 0.00円
電力量料金 1kWhにつき 26.00円
基本料金がないため、電気を使った分だけ支払うというわかりやすさもメリットといえます。環境に配慮しつつ、おトクに電気を利用したい方におすすめです。

昭和シェルの選べる電気「Sプラン」

自動車を利用することが多い家庭には、昭和シェルの選べる電気「Sプラン」がおすすめです。料金設定は以下のようになっています。
基本料金 10Aまたは1kVAにつき 280.80円
電力量料金 ~120kWh 19.52円
120kWh~300kWh 24.00円
301kWh~ 25.70円

なお、1カ月の電気使用量が600kWhを超えた分については、1kWhあたり1円が割引になります。

料金設定は東京電力の「従量料金B」がベースとなっており、電気代だけを見るとそれほどおトク感はないかもしれません。しかし、昭和シェルの「Sプラン」には、カーオプションとして、ガソリン・ハイオク・軽油が割引になる「ガソリンコース」もしくは電気自動車(EV)を所有し、月の使用量が300kWhを超過した場合のみ電気代が割引される「EVコース」のいずれかのコースが適用されます。

シン・エナジー「生活フィットプラン」

神戸に本社を置くシン・エナジーは、2018年4月に洸陽電機から社名変更した新電力です。シン・エナジーで注目したいのは、夜間や休日の電気使用が多い家庭でおトクに電気を使える「生活フィットプラン」です。東京電力の夜間の電気代がおトクになる点は東京電力の「夜トクプラン」と同様ですが、「生活フィットプラン」は休日の電気代もおトクになるのが特徴です。

基本料金 30A 463.32円
40A 617.76円
50A 772.20円
60A 926.64円
電力量料金 デイタイム平日9:00~18:00 32.45円
ライフタイム平日8:00~9:00、18:00~22:00休日8:00~22:00 25.62円
ナイトタイム22:00~翌8:00 17.65円
夜間の単価は「夜トクプラン」よりも割安に設定されており、さらに休日の単価も安く設定されているため、平日の日中は留守が多いという家庭は東京電力の「夜トクプラン」よりもこちらのほうがおトクになる可能性が高いでしょう。

グリーナでんき「GREENa スタンダードファミリー」

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社が展開するグリーナでんきの注目プランは、「GREENa スタンダードファミリー」です。
自然エネルギー比率50%を計画しているプランで、東京電力よりもおトクに電気を利用できるだけでなく、環境への配慮もできるのが大きなメリットです

東京電力エリアである群馬県の料金設定は次のようになっています。

基本料金 30A 817.12円
40A 1,089.50円
50A 1,361.88円
60A 1,634.25円
電力量料金 〜120kWh 19.52円
121~300kWh 24.70円
301kWh以上 27.61円
基本料金は東京電力「従量電灯B」よりも割安に設定されており、かつ120kWhをこえる分の電力量料金単価も「従量電灯B」よりも安く設定されています。
また、このプランはCO2排出係数ゼロの環境にやさしい電気を使うことができるため、環境に配慮したい方にもおすすめです。

群馬県のオトクな電力会社を見つけよう

電力自由化によって、群馬県で選べる電力会社は東京電力以外にも増えました。

各社からさまざまな電気料金プランが出されているため、自分にあった電力会社・電気料金プランを見極めれば、おトクに電気を利用できます。

まずは自分の家庭の電気の使い方を振り返り、どこがおトクになるかを考えながら、電力会社・電気料金プランを選びましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです※本文の価格は税込価格となります

52 件

電気をかえると どのくらいおトクになるの?

平均1万8,000円
お得になってる!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

電気の地産地消に取り組む栃木県の電力事情と注目の電力会社

電気の地産地消に取り組む栃木県の電力事情と注目の電力会社

電力自由化にともない、栃木県でも自由に電力会社・電気料金プランを選べるようになりました。しかし、どの電力会社を選んだらよいのか迷っているという方もいるでしょう。この記事では、栃木県のお住まいの方へ向けた注目すべきポイントとおすすめの電力会社・電気料金プランを紹介します。
愛媛県で自分にあった電力会社を選ぶ! 選び方と注目の電気料金プランを紹介

愛媛県で自分にあった電力会社を選ぶ! 選び方と注目の電気料金プランを紹介

愛媛県にお住まいの方や引越しの予定がある方のなかで、電力会社や電機料金プランの切り替えを検討している方はいませんか? しかし、電力会社の数は思った以上に多く、自分にあった電気料金プランを選ぶのはなかなか難しいですよね。この記事では、自分にあった電力会社の選び方、愛媛県で注目したい電力会社・電気料金プランを紹介します。
電力会社の選び方を知りたい! 切り替え前に抑えておくべきポイント

電力会社の選び方を知りたい! 切り替え前に抑えておくべきポイント

電力会社を切り替える際、自分にあった電力会社・プランを選ぶことができますか? 2016年4月からはじまった電力自由化で多くの電力会社・料金プランから自分の好きなものを選べるようになりました。しかし、多すぎて選べないという方もいるでしょう。この記事では、電力会社を切り替えたい方に向けて、切り替え前におさえておくべきポイントを紹介します。
切り替えで電気代を安く! 山口県で契約できる注目の電力会社3選

切り替えで電気代を安く! 山口県で契約できる注目の電力会社3選

山口県にお住まいの方、引越しを控えている方の中には、電気代が安くなる電力会社を探している方も多いでしょう。とはいえ、どの会社を選んだらよいのか、そもそも今の電気代が高いのかどうかも、なかなかわからないですよね。この記事では、山口県の電気代平均や注目の電力会社をご紹介します。
大阪府で電力会社を選ぶなら! 注目の電力会社と電気料金プランをご紹介

大阪府で電力会社を選ぶなら! 注目の電力会社と電気料金プランをご紹介

現在大阪府にお住まいで電力会社を切り替えたい方、転勤・進学などで大阪府への引越しが決まったので電力会社切り替えの手続きを行いたい方など、関西電力以外の電力会社を探している方もいるでしょう。この記事では、電力会社を選ぶ際のポイント、注目の電力会社を紹介します。ぜひ、自分にあった電力会社・電気料金プランを選んでみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

エネチェンジ編集部 エネチェンジ編集部