40代が終活を知ったきっかけ、最も多いのは?


高齢化に伴い、終活も広がりを見せています。今やさまざまなメディアで終活という言葉を目にするようになりましたが、世の中の人が終活を知るきっかけとして最も多いのはどのようなケースなのでしょうか。今回は、40代男女に対象を絞り、終活を知ったきっかけについてアンケート調査しました。

40代が終活を知ったきっかけ

Q.終活について知ったきっかけはどれですか?

1位:テレビ・雑誌……76.5%
2位:インターネット……16.2%
3位:親・親族からの相談……3.0%
4位:友人・知人から聞いて……2.1%
5位:広告……0.9%
6位:書籍……0.4%
※有効回答数234件。単数回答式、7位以下省略・その他除く。小数点第二位を四捨五入

1位:テレビ・雑誌……76.5%

・「ある時期から情報番組だったり、CMで見かけるようになった。見ていて確かに早めに始めておいた方がいいと思った」(女性/44歳/主婦/その他)

・「テレビで終活の番組をたまたま見ていろいろあるんだな、と興味を持った」(女性/47歳/主婦/その他)

・「テレビで有名な方が亡くなった話題の中で、自分の葬式や遺産のことについて生前にメモを残されていたという話をしていたのがきっかけです」(女性/47歳/主婦/その他)

「テレビ・雑誌」の回答が突出して多く、8割近くを占めました。終活を取り上げるメディアが多くなってきたということは、それだけ世間の終活への関心が高まっていると言えるでしょう。特にこれまで終活を意識していなかった人が、テレビでの特集をきっかけにして終活に興味を持つようになるケースは少なくないのかもしれません。

2位:インターネット……16.2%

・「知り合いが終活をしているという話を聞いて、終活について詳しく知りたいと思い調べた」(女性/48歳/自営業・フリーランス/その他)

・「定年前に仕事をリタイアした人のブログを読んで影響を受けた」(男性/48歳/正社員(総合職)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「たまたまネットで終活の記事を見た気がします」(男性/44歳/パート・アルバイト/その他)

インターネットで終活の記事をたまたま見つけたという回答の他、自身で終活についての詳細を調べたという人も。終活ブームが広がり、近年は終活に特化したサイトも増えてきているようです。

3位:親・親族からの相談……3.0%

・「終活というのが今ははやっているらしいが、自分も後々に迷惑をかけたくないから元気なうちにいろいろ整理したい、と相談された」(女性/40歳/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「終活をしていると打ち明けられた」(男性/48歳/正社員(総合職)/営業職)

・「祖母のお墓の永代供養を機に知った」(女性/47歳/パート・アルバイト/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

40代は、親がまさに終活をしているシニア世代という人も多いでしょう。親から葬儀の準備やお墓の手配、遺産相続といった終活に関する相談・報告を受けることもあるかもしれません。親からの相談が、自身の終活を考えるきっかけになることもありそうです。

まとめ

終活を知る40代のほとんどは、テレビや雑誌、インターネットサイトといったメディアを介して内容を知ったようです。高齢化が進む中で、今後ますます終活を取り上げるメディアは増えていくでしょう。今の40代がシニアになる頃には、終活が当たり前のものとなっているかもしれませんね。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年9月6日~7日
調査人数:234人(40~49歳の男女)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード