ネットバンクを利用している人の割合、利用する理由


インターネットが普及し、ネット上でサービスを提供するネットバンクも広がりを見せています。通販なども当たり前のものとなり、ネットでのやりとりに抵抗がない人も増えていると思われますが、ネットバンクは実際にどのくらいの人が利用しているものなのでしょうか。今回は、20代~30代の男女に、ネットバンクを利用しているか否か、またその理由もアンケートで聞いてみました。

ネットバンクを利用している人の割合

Q.ネットバンクを利用していますか?
・利用している(利用したことがある)……46.5%
・利用していない……53.5%
※有効回答数312件。単数回答式。小数点第二位を四捨五入

利用している(利用したことがある)……46.5%

・「振り込みが簡単にできて便利。残高もすぐに確認できる」(女性/31歳/正社員(総合職)/営業職)

・「平日は仕事で銀行に行けないので、ネットバンキングなら休憩時間とかに振り込みできるから」(男性/36歳/正社員(総合職)/販売職・サービス系)

・「ネットバンクは時間外引き出しの手数料がかからないのが魅力」(女性/24歳/正社員(総合職)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「定期預金の金利がいいから」(女性/25歳/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「家で手軽に振り込み手続きができる」(女性/39歳/自営業・フリーランス/その他)

・「手軽に利用できることと、少しでも利率が良い方がいいから」(女性/37歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

46.5%と、5割近くの人がネットバンク利用経験者であることが分かりました。振り込みや残高確認がネット上で完結するのがネットバンクの大きな特徴ですが、それ以外にも手数料が無料、利率が高いなどのメリットもあるようです。手間だけでなく、金銭面でもお得ということですね。

利用していない……53.5%

・「セキュリティー面や、電子トラブルの際に利用できない不安があるから」(女性/30歳/正社員(総合職)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「口座開設が面倒そうなので利用していない」(女性/25歳/パート・アルバイト/その他)

・「口座開設が複雑そうだし、セキュリティーに不安がある」(女性/38歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「便利そうではありますが、安全性の面で不安もあるので今はあまり利用したいとは思いません」(女性/28歳/正社員(一般事務)/その他)

・「お金の出し入れをあまりしないので必要性を感じない」(女性/34歳/正社員(一般事務)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「情報漏れが不安」(男性/35歳/正社員(総合職)/営業職)

・「どこの会社がいいのか見極めきれていないから検討中」(女性/30歳/自営業・フリーランス/その他)

ネットバンクを利用したことがない人の場合、セキュリティー面と口座開設の手間が理由として多く挙がっていました。銀行口座には大きなお金を預けることもあるため、情報漏えい、ハッキングなどは気になるところでしょう。

まとめ

今回のアンケートでは、ネットバンクの利用率はおよそ5割という結果でした。銀行に行く手間がないなど、ネットバンクには大きなメリットがありますが、セキュリティー面の不安などデメリット部分が気になって踏み出せない人も少なくないようです。ネットバンクを安全に利用するには、ウイルス対策などの適切な対策を行うことが大切です。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年8月26日
調査人数:312人(22~39歳の男女)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード