収入を上げるために身につけるべきビジネススキルTOP3


多くの人が収入アップを望んでいると思われますが、収入はそう簡単に上がるものではありません。それなりの経験やスキルを身につけ、それを生かすことが収入アップの可能性を高めるのでしょう。では、具体的にどのようなスキルが収入アップにつながりやすいと考えられているのでしょうか。アンケートで聞いてみました。

収入アップにつながりやすいスキル

Q.収入を上げるために、特に身につけるべきだと思うビジネススキルは何ですか?

1位:正しい情報を選択するスキル……37.7%
2位:上手にコミュニケーションをとる対人スキル……28.4%
3位:想定外のことが起きても対応できる対応力……20.6%
4位:課題を発見しそれを解決する問題解決スキル……19.3%
5位:ストレスに耐えるストレスコントロールスキル……19.0%
6位:周囲と協力できる協調性……17.8%
7位:物事に積極的に取り組む主体性……16.5%
※有効回答数321件。複数回答式、8位以下省略・その他除く。小数点第二位を四捨五入

1位:正しい情報を選択するスキル……37.7%

・「正しい情報を把握しておけば、仕事などでミスすることが少なくなる」(女性/28歳/パート・アルバイト/その他)

・「今の時代は情報があふれているので、それを見極めて良いものを取り入れるために、正しい情報を判断するスキルは重要である」(女性/31歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「世の中には、良くも悪くもさまざまな情報があるから」(女性/27歳/自営業・フリーランス/その他)

・「税金対策や節約の情報収集が重要だと思う」(男性/28歳/正社員(一般事務)/その他)

正しい情報・知識を備えることができれば、自信を持って働くことができますね。仕事での提案や課題の解決も率先的に進めることができそうです。また、仕事だけでなく、資産運用や節税・節約といった面でも、正しい情報をもって臨むことが成功への近道と言えるでしょう。

2位:上手にコミュニケーションをとる対人スキル……28.4%

・「コミュニケーションをとることによって、上司との関係が良好になり評価につながると思う」(女性/23歳/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「まずはコミュニケーションが取れないと情報を得たりもできない」(女性/30歳/正社員(一般事務)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「人との接し方や何かあった時の柔軟な対応などが必要だと思う」(女性/29歳/正社員(一般事務)/販売職・サービス系)

・「人とうまくコミュニケーションをとれないと仕事がうまくいかない」(男性/37歳/派遣社員/その他)

社内で上手にコミュニケーションをとることができれば、上司や部下との関係性も良くなり、仕事もスムーズに進めやすくなるでしょう。また、社内に限らず、コミュニケーション能力を生かして積極的に人脈を広げることで、新しい仕事を手にしたり、より給料の良い転職先を見つけたりできる可能性もあります。

3位:想定外のことが起きても対応できる対応力……20.6%

・「想定外に対応できるメンタルが大事だと思う」(女性/38歳/正社員(総合職)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「何か問題が起きた時に対応できるのが良いと思った」(女性/37歳/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「窮地にたった時の想像力と対応力、判断力は、身につけておいた方が気持ち的にラクになる」(女性/34歳/正社員(総合職)/その他)

・「何か問題が起きてもうまく対応でき、どんなに変な案件や人にあってもサラッとやりこなす能力がある人はストレスにも強く、信頼され、重宝される」(女性/35歳/パート・アルバイト/その他)

想定外のことが起きるのは、社会生活では日常茶飯事。そんな時、バタバタと慌ててしまう人よりも、柔軟性をもって対応できる人の方が周囲から頼られるのは当然ですね。仕事をする上では、常に想定外のことが起きた時を想像し、シミュレーションしておくことが大切と言えそうです。

まとめ

今回、上位にランクインしたビジネススキルに関しては、納得した人も多いのではないでしょうか。一方で、「分かってはいるけど、そんな簡単に身につけられるものではない」と思う人も少なくないでしょう。もちろん、ビジネススキルを身につけるのにも努力が必要です。ただ、力を発揮しやすい自分に合ったビジネススキルというものもあるはず。今回のランキングはあくまで参考程度とし、自分が伸ばしやすいビジネススキルを高めていくのも一つの方法でしょう。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年8月26日
調査人数:321人(22~39歳の男女)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード