20代男性に聞く。過去最高にためた時の貯金額はいくら?


まだ社会経験が浅い人も多い20代。当然、貯金額もそれほど高額ではないだろう……と思いきや、20代で1,000万円以上もためた人も? 今回は、なかなか他人に聞きにくい過去最高の貯金額について、20代男性を対象にアンケートしてみました。20代男性が1,000万円以上ためられた理由とは……。

20代男性の過去最高貯金額

Q.過去最高にためた時の貯金額はいくらですか?

・10万円未満……14.3%
・10万円以上~50万円未満……13.1%
・50万円以上~100万円未満……13.1%
・100万円以上~200万円未満……15.9%
・200万円以上~300万円未満……12.1%
・300万円以上~400万円未満……10.8%
・400万円以上~500万円未満……3.5%
・500万円以上~600万円未満……6.7%
・600万円以上~700万円未満……1.6%
・700万円以上~800万円未満……1.6%
・800万円以上~900万円未満……1.0%
・900万円以上~1,000万円未満……1.3%
・1,000万円以上~2,000万円未満……2.9%
・2,000万円以上~3,000万円未満……1.0%
・3,000万円以上……1.3%
※有効回答数314件。単数回答式。小数点第二位を四捨五入
※四捨五入の関係で100%にならないことがあります

最も回答が多かったのは「100万円以上~200万円未満」

・「節約してバイト代をためることに専念した」(21歳/未婚/パート・アルバイト/クリエイティブ職)

・「子どもの頃から親に貯金しておけといわれて、小まめに貯金していた」(26歳/未婚/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「買いたい物があったのでためた」(29歳/既婚/正社員(総合職)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

今回のアンケートで最も回答を集めたのが「100万円以上~200万円未満」でした。たまたま支出が少なかった、という回答もありましたが、20代のうちから目標を定めてコツコツためている人も少なくないようです。

まだ高額貯金は厳しい……「10万円未満」も1割以上

・「ためられる性格をしていない」(26歳/未婚/正社員(一般事務)/技術職(SE・プログラマー・システム))

・「金が無い」(26歳/未婚/正社員(一般事務)/営業職)

20代ではまだ高給とはいえない人も多いでしょう。さらに、20代は交友関係が広がったり、成人して遊びの幅が広がったりと、出費も多くなる時期。高額の貯金は簡単ではありませんね。

1,000万円以上の大台に載った20代男性も

・「特に使うことがなく、いつの間にかたまっていた」(26歳/未婚/自営業・フリーランス/技術職(SE・プログラマー・システム))

・「投資」(28歳/未婚/自営業・フリーランス/技術職(SE・プログラマー・システム))

・「株」(28歳/未婚/正社員(一般事務)/クリエイティブ職)

かなり少数派ではありますが、1,000万円以上の貯金をした20代男性も。コツコツためた人の他、株などの投資でもうけた人もいるようです。株は当たればハイリターンですが、当然リスクもあるので参考にする際は慎重に検討した方がいいかもしれませんね。

まとめ

20代男性の最高貯金額は、1つの回答に大きく数字が偏らない結果となりました。20代は、実家暮らしの人もいれば一人暮らしの人もいたり、非正規社員で働く人も多かったり、人によりライフスタイルが大きく異なります。貯金額にばらつきがあるのも当然と言えるかもしれません。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年7月10日
調査人数:314人(20~29歳の男性)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード