レンタカー1日の料金相場はいくら?安い会社や安く借りる方法も解説!

レンタカーを安く借りる方法を探している方も、多いのではないでしょうか。

結論からいうと、レンタカーは次の3ステップで料金を抑えられます。

  1. 時間あたりの相場を知る
  2. 車種にこだわらない
  3. 料金を徹底比較

しかし多くのレンタカー会社を、ひとつずつ調べていくのは大変です。

そこでこの記事では、各レンタカー会社の料金相場と安くするコツ、おすすめの比較サービスをまとめて解説していきます。

レンタカーをお得に借りるためにも、ぜひ参考にしてみてください。

レンタカーを1日・2日借りるときの料金相場

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

レンタカー会社
(税込)
普通コンパクト車
(税込)
スポーツ・SUV車
(税込)
ミニバン・ワゴン車
(税込)
セダン・高級車
(税込)
エコカー・電気自動車
(税込)
トヨタレンタカー 1日:7,150円〜
2日:13,200円〜
1日:13,200円~
2日:25,300円~
1日:13,200円~
2日:23,100円~
1日:31,900円~
2日:57,200円~
1日:12,100円~
2日:22,000円~
ニッポンレンタカー 1日:6,820円~
2日:12,540円~
1日:15,400円~
2日:27,500円~
1日:13,200円~
2日:23,100円~
1日:11,000円~
2日:20,350円~
1日:10,450円~
2日:19,250円~
オリックスレンタカー 1日:6,600円~
2日:11,550円~
1日:15,400円~
2日:27,500円~
1日:20,900円~
2日:36,300円~
1日:9,900円~
2日:18,150円~
1日:9,900円~
2日:18,150円~
タイムズカーレンタル 1日:6,600円~
2日:12,210円~
1日:14,300円~
2日:26,510円~
1日:11,220円~
2日:20,790円~
1日:9,350円~
2日:17,270円~
1日:7,700円~
2日:14,300円~
ニコニコレンタカー 1日:4,510円~
2日:ー円
1日:7,370円~
2日:ー円
1日:9,790円~
2日:ー円
1日:7,370円~
2日:ー円
1日:5,720円~
2日:ー円
日産レンタカー 1日:7,700円~
2日:14,300円~
1日:11,000円~
2日:20,350円~
1日:19,030円~
2日:32,560円~
1日:17,710円~
2日:31,790円~
1日:18,700円~
2日:33,550円~
バジェットレンタカー 1日:6,600円~
2日:12,100円~
1日:16,500円~
2日:29,150円~
1日:12,100円~
2日:21,450円~
1日:ー円~
2日:ー円~
1日:9,900円~
2日:18,260円~

※料金は調査時点での最安値を記載

レンタカーを安く借りるには、基準となる料金相場を知る必要があります。

少しでも料金を抑えたい方は、相場よりも安いレンタカーを選ぶようにしましょう。

ここからは大手レンタカー会社7社で、レンタカーを1日・2日借りたときの料金相場を紹介します。

車種ごとに相場を見ることで、各会社の強みや弱みもわかるはずです。

レンタカー会社選びの参考にしてみてください。

普通コンパクト車の料金相場

レンタカー会社 利用料金(税込)
トヨタレンタカー 1日:7,150円〜
2日:13,200円〜
ニッポンレンタカー 1日:6,820円~
2日:12,540円~
オリックスレンタカー 1日:6,600円~
2日:11,550円~
タイムズカーレンタル 1日:6,600円~
2日:12,210円~
ニコニコレンタカー 1日:4,510円~
2日: ー円
日産レンタカー 1日:7,700円~
2日:14,300円~
バジェットレンタカー 1日:6,600円~
2日:12,100円~
平均 1日:6,537円
2日:12,650円

※料金は調査時点での最安値を記載

【普通コンパクト車の概要】

  • 車種の例:ヤリス、ムーヴ、フレア
  • レンタカーでの主な用途:ちょっとした買い物、家族での旅行、ビジネスユース
  • レンタルがおすすめな人:運転初心者の人、少人数でレンタカーを借りたい人

料金だけ見ると、ニコニコレンタカーが相場よりも約1,800円安いです。しかしニコニコレンタカーは、主に中古車の貸し出しをおこなっているため、必然的に安くなっています。

そこで、新車の貸し出しの場合の料金相場を知るために、ニコニコレンタカーを外して調べてみました。

6社の料金相場を計算したところ、1日当たり6,912円が、普通コンパクト車(新車)の貸し出しの相場と判明。

コンパクトカーで相場が高いのはトヨタレンタカーと日産レンタカーで、それ以外は相場よりも安くなっています。しかし料金に関しては、大差がないのが正直なところ。

荷物や人数が少なく1日程度のレンタルなら、料金が安いオリックスレンタカー・タイムズカーレンタル・バジェットレンタカーがおすすめです。

とにかくコスト重視なら、ニコニコレンタカーがいいでしょう。

スポーツ・SUV車の料金相場

レンタカー会社 利用料金(税込)
トヨタレンタカー 1日:13,200円~
2日:25,300円~
ニッポンレンタカー 1日:15,400円~
2日:27,500円~
オリックスレンタカー 1日:15,400円~
2日:27,500円~
タイムズカーレンタル 1日:14,300円~
2日:26,510円~
ニコニコレンタカー 1日:7,370円~
2日: ー円
日産レンタカー 1日:11,000円~
2日:20,350円~
バジェットレンタカー 1日:16,500円~
2日:29,150円~
平均 1日:13,310円
2日:26,052円

※料金は調査時点での最安値を記載

【スポーツ・SUV車の概要】

  • 車種の例:ライズ、キューブ、エクストレイル
  • レンタカーでの主な用途:アウトドア、レジャー
  • レンタルがおすすめな人:アウトドアやレジャーをする人、5人以内での車の使用

中古車を取り扱うニコニコレンタカーを外した6社の料金相場は、1日当たり14,300円です。6社の比較では、日産レンタカーが相場よりも3,300円安いとわかります。

日産レンタカーの取扱い車は、ジュークとエクストレイルとラインナップも充分です。次にトヨタレンタカーが、相場よりも1,100円安くなっています。

ライズやRAV4が24時間13,200円(税込)で、レンタルできるのは魅力的です。オリックスレンタカーとタイムズカーレンタルは、共にエクストレイルの料金となります。

エクストレイルを借りたいのなら、タイムズカーレンタルを利用したほうが料金はお得です。綺麗な状態のSUV・スポーツ車を安く借りたいのなら、日産レンタカーを選ぶのがいいでしょう。

ミニバン・ワゴン車の料金相場

レンタカー会社 利用料金(税込)
トヨタレンタカー 1日:13,200円〜
2日:23,100円〜
ニッポンレンタカー 1日:13,200円〜
2日:23,100円〜
オリックスレンタカー 1日:20,900円〜
2日:36,300円〜
タイムズカーレンタル 1日:11,220円〜
2日:20,790円〜
ニコニコレンタカー 1日:9,790円〜
2日:ー円
日産レンタカー 1日:19,030円〜
2日:32,560円〜
バジェットレンタカー 1日:12,100円〜
2日:21,450円〜
平均 1日:14,206円
2日:26,217円

※料金は調査時点での最安値を記載

【ミニバン・ワゴン車の概要】

  • 車種の例:ウィッシュ、シエンタ、セレナ、ステップワゴン
  • レンタカーでの主な用途:5人以上のレジャーや買い物
  • レンタルがおすすめな人:荷物が多い人、大人数で移動する人

ミニバン・ワゴンを安い料金でレンタルしたいのなら、タイムズカーレンタルがおすすめです。タイムズカーレンタルは、24時間11,220円(税込)。

シエンタやフリードなどの、ミニバン・ワゴン車を借りられます。なおトヨタレンタカーとニッポンレンタカーでも、シエンタのレンタルが可能です。

しかし料金はともに24時間13,200円(税込)と、タイムズカーレンタルのほうが約2,000円お得になっています。

相場よりも料金が高いのが、オリックスレンタカーと日産レンタカーです。オリックスレンタカーは、セレナやステップワゴンなどを取りそろえています。

8人以上乗れるミニバン・ワゴン車が多いのが、特徴です。乗車人数が4~5人なら、タイムズカーレンタル。6人以上なら、オリックスレンタカーのミニバン・ワゴンがいいでしょう。

オリックスレンタカーと日産レンタカーは、相場より高いです。しかし全員で料金を出し合えば、一人当たりの負担は少なくなります。

セダン・高級車の料金相場

レンタカー会社 利用料金(税込)
トヨタレンタカー 1日:31,900円〜
2日:57,200円〜
ニッポンレンタカー 1日:11,000円〜
2日:20,350円〜
オリックスレンタカー 1日:9,900円〜
2日:18,150円〜
タイムズカーレンタル 1日:9,350円〜
2日:17,270円〜
ニコニコレンタカー 1日:7,370円〜
2日:ー円
日産レンタカー 1日:17,710円〜
2日:31,790円〜
バジェットレンタカー 1日:ー円
2日:ー円
車種・店舗による
平均 1日:14,538円
2日:28,952円

※料金は調査時点での最安値を記載

【セダン・高級車の概要】

  • 車種の例:LS(’20.11~)、カローラアクシオ、アクセラ
  • レンタカーでの主な用途:ビジネス、高速道路利用、ドライブデート、ロングドライブ
  • レンタルがおすすめな人:格好いい車でデートしたい、高速道路をスムーズに走りたい、憧れの車を乗ってみたい方

高級車に強みをもつのは、オリックスレンタカーとタイムズカーレンタルです。カローラアクシオやアクセラなどのセダンタイプの車を、24時間10,000円以下でレンタルできます。

オリックスレンタカーでは、BMW3シリーズやメルセデスなどのレンタルも可能です。比較的手ごろな価格の高級車を、豊富に取り扱っています。そのためオリックスレンタカーは、いい候補となるでしょう。

高級車にこだわる方は、カーシェアリングもおすすめです。6時間以内の利用なら、カーシェアリングのほうが高級車のレンタルはお得になります。たとえば、オリックスレンタカーを6時間利用すると7,150円(税込)です。

一方でオリックスカーシェアは6時間3,750円(税込)なので、レンタカーより3,400円もお得になります。また取り扱い車種も、カーシェアリングのほうが多い傾向にあるようです。

エコカー・電気自動車の料金相場

レンタカー会社 利用料金(税込)
トヨタレンタカー 1日:12,100円〜
2日:22,000円〜
ニッポンレンタカー 1日:10,450円〜
2日:19,250円〜
オリックスレンタカー 1日:9,900円〜
2日:18,150円〜
タイムズカーレンタル 1日:7,700円〜
2日:14,300円〜
ニコニコレンタカー 1日:5,720円〜
2日:ー円
日産レンタカー 1日:18,700円〜
2日:33,550円〜
バジェットレンタカー 1日:9,900円〜
2日:18,260円〜
平均 1日:10,639円
2日:20,918円

※料金は調査時点での最安値を記載

【エコカー・電気自動車の概要】

  • 車種の例:プリウス、ノートe-Power、アクア
  • レンタカーでの主な用途:長距離移動
  • レンタルがおすすめな人:長距離移動する人、ガソリン代を抑えたい人、電気自動車の購入を検討している人

エコカー・電気自動車の料金相場が安いのは、タイムズカーレンタルです。

タイムズカーレンタルは取り扱いエコカーも豊富で、どの車種も料金が安くなっています。

タイムズカーレンタルの主なラインナップは、以下のとおりです。

  • ノートe-POWER:7,700円(税込)/24時間
  • アクア、デミオ、フィット:9,350円(税込)/4時間
  • プリウス:11,000円(税込)/24時間

トヨタレンタカーでも、アクアは9,350円(税込)でレンタル可能です。

しかしタイムズカーレンタルの会員になることで、割引が適用されアクアは7,480円(税込)になります。

なおオリックスレンタカーも、相場よりも約740円安いです。

そのためタイムズカーレンタル、もしくはオリックスレンタカーを中心に検討するのがいいでしょう。

レンタカーを安く抑えるコツ【安く借りる方法】

レンタカーを安く借りる方法は、6つあります。

理想はすべての方法を使うことですが、少なくとも下記3つはおこなってみてください。

  • オプションは外す
  • 返却時間の厳守
  • レンタカー会社の料金比較

とくに料金比較は重要です。

少しでもコストを抑えたいのなら、各レンタカー会社の料金比較は徹底しましょう。

また用途によっては、カーシェアリングのほうが安くなることがあります。

ここからは、レンタカー料金を安くする6つの方法を見ていきましょう。

1.繁忙期やハイシーズンを避ける

どのレンタカー会社も、夏季休暇やゴールデンウィーク時期など通常より料金を高く設定する時期があります。

ハイシーズンになると、約1,000円前後レンタカー料金が値上げされます。

レンタカー料金が高くなる主な時期は、以下のとおりです。

  • ゴールデンウィーク
  • 夏季休暇(7月中旬から8月下旬)
  • シルバーウィーク
  • 年末年始

タイムズカーレンタルなどは、ハイシーズン料金とは別に北海道夏季料金を設定しています。

北海道夏季料金とは、夏の北海道でレンタルした場合に適用される料金です。

ハイシーズンよりも、高めの料金設定になっています。そのため値段を抑えたいのなら、ハイシーズンのカーレンタルは避けるべきでしょう。

ハイシーズンを避けるメリットは、料金のほかにも、予約が取りやすくなる・渋滞リスクを回避できるなどがあります。

2.いらないオプションは外す

当然ながらオプションは有料なので、つければつけるほど料金は高くなります。

オプションで注意すべきなのが、車種指定です。レンタカー会社のなかには、車種指定するとオプション料金が発生するところがあります。

たとえばコンパクトカーで車種にこだわらないのなら、車種指定はしないほうが安上がりです。

また保険と補償内容は、充分に検討してみてください。多くのレンタカー会社では、レンタル料金内に基本補償は含まれています。

もし基本補償だけでは心細いのなら、追加料金を払って補償内容を充実させるといいでしょう。対して基本補償で充分なら、追加料金を払ってまで補償を充実させる必要はありません。

3.コンパクト車などコスパのいい車を選ぶ

レンタカーの料金を簡単に抑える秘訣は、車種選びにあります。

スポーツカーやバン、輸入車のレンタル料金は高いです。車種にこだわらないのなら、料金がお得なコンパクトカーなどがいいでしょう。

また車種選びの際は、ガソリン代を考えなければいけません。レンタカーでは、ガソリン代が自己負担となります。

たとえば長距離移動する予定なら、燃費のいいエコカーなどがおすすめです。時間料金は、コンパクト車よりもエコカーのほうが高くなるでしょう。

しかし、ガソリン代を含めたトータルで見ると、エコカーのほうがお得な場合もあります。

燃費のいいコンパクトカーやエコカーを選ぶと、トータル料金を大幅に抑えることが可能です。

4.返却時間は厳守して延長料金を発生させない

無断でレンタカーの返却時間を過ぎた場合、違約金が発生してしまいます。なお違約金額は場合によるので、はっきりと決められてはいません。

たとえば次の予約があるのにもかかわらず、無断で返却時間に遅れたため、予約が取り消されたとしましょう。

その場合は、次の方の利用料金全額を「違約金」として請求される可能性があります。もし渋滞などで返却時間が遅れそうな場合は、借りた店舗に連絡しましょう。

必要に応じて、1時間の利用延長などで対応してくれるはずです。無断で返却時間に遅れることは、避けてください。

余裕を持った返却プランを立て、どうしても遅れそうな場合は早めに店舗に連絡することを心がけましょう。

5.カーシェアリングの方が安くならないか計算してみる

カーシェアリングとは、一台の車を複数ユーザーで共有するサービスのことです。

レンタカーとの主な違いは、下記のとおりとなります。

  • 最短10分から利用可能
  • 6時間以内の利用に向いている
  • 乗り捨てできない
  • 24時間利用可能
  • ガソリン代の負担なし

12時間以内の利用もしくは夜間の利用なら、カーシェアリングのほうがお得かもしれません。

オリックスグループのレンタカーと、カーシェアリングの料金を比較してみましょう。

【レンタカー】

  • 6時間:4,950円
  • 12時間:4,950円

【カーシェア】

  • 6時間:3,700円
  • 12時間:5,200円
  • 夜間パック:2,600円

ガソリン代なども考慮すると、12時間以内の利用ならカーシェアリングのほうが安くなる可能性は高いです。

車を借りる際にカーシェアリングも選択肢に入れると、料金を安く収めることができるかもしれません。

6.レンタカー会社ごとの料金を徹底的に比較する

各レンタカー会社はお得なキャンペーンを頻繁に実施しています。そのため時期によって、最安値となるレンタカー会社は変わるでしょう。

そこでレンタカーを借りる日時が決まったら、料金比較をしてみてください。

料金比較をすることで、各時期でもっとも安く借りられるレンタカー会社がわかります。

なお料金比較をする際の注意点は、下記のとおりです。

  • 同じ車種で比較
  • 必要に応じてオプションや補償は付帯する
  • 時間当たりの追加料金も要チェック

正確な料金比較をするためにも、可能な限り検索条件は同じにするのがおすすめです。

ここまで紹介した安く抑えるポイントを意識しながら、各レンタカー会社の料金比較をおこなってみてください。

レンタカー料金の比較ならdカーシェアがおすすめ!

レンタカー料金を安く抑える秘訣は、料金を比較することです。

しかし各レンタカー会社の公式サイトから、ひとつずつ料金検索をすると時間がかかってしまいます。そこでおすすめしたいのが、dカーシェアです。

dカーシェアには、次の3つのメリットがあります。

ここからは、dカーシェア3つのメリットについて解説します。

【メリット1】レンタカー9社の料金比較ができる

dカーシェアの魅力は、利便性の高さです。

dカーシェアはオリックスレンタカーやニッポンレンタカー、トヨタレンタカーをはじめとした全9社と提携しています。

つまりdカーシェアでは、9社のレンタカー会社の料金一括比較が可能です。

dカーシェアの使い方は、以下のようになります。

  • アプリもしくは公式ウェブサイトを開く
  • レンタカーを借りる場所と日時を指定検索
  • 好きなレンタカーの予約

検索をおこなうと、地図上に利用可能なレンタカー会社の料金が表示されます。

つまり希望周辺地域で、最安料金のレンタカー会社を見つけることが可能です。

【メリット2】登録手数料・月額料金がかからない

dカーシェアで料金が発生するのは、サービスを利用したときのみです。

登録料金や月額料金は、一切かかりません。

dカーシェアはドコモ運営のレンタカーサービスですが、ドコモユーザー以外も利用できます。

無料で登録できて月額料金がかからないので、登録しておいて損はありません。

【メリット3】カーシェアリング4社もそのまま利用可能

dカーシェアはレンタカーのほか、カーシェアリング4社とも提携しています。

そのため、「レンタカー」と「カーシェア」の同時検索が可能です。

dカーシェア上で利用できるカーシェアリング会社は、下記のとおりとなります。

  • オリックスカーシェア
  • カレコカーシェアリングクラブ
  • カリコテ
  • トヨタカーシェア

大手カーシェアリング会社をそろえているため、用途に合ったカーシェアリングサービスを選べます。

レンタカーとカーシェアリングの料金を、一括比較から予約までおこなえるのは、dカーシェアならではの強みでしょう。

dカーシェア公式HP

レンタカーの料金相場まとめ

レンタカー料金を安くするには、まずは基準となる相場を知ることが大切です。

今回はレンタカー会社7社の料金比較をしたので、相場感覚はつかめたのではないでしょうか。

あとは、下記のポイントを意識するだけです。

【レンタカー料金を安く抑えるポイント】

  • ハイシーズンは避ける
  • 余計なオプションや補償は外す
  • コストのいいコンパクト車などを選ぶ
  • 返却時間は厳守
  • カーシェアも選択肢に入れる
  • レンタカー会社の料金を徹底比較

【レンタカー料金を抑えるにはdカーシェアがおすすめの理由】

  • レンタカー会社9社の料金を一括比較できる
  • 登録料金と月額料金は無料
  • カーシェアの比較予約もできる

大切なのは、車種にこだわらずレンタカー会社の料金比較をすることです。

ぜひ紹介したポイントを実践して、お得にレンタカーを借りてみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード