レンタカーの予約キャンセル料金はいくら?払わないとどうなるの?

必要なときに時間単位で車を借りることができる、レンタカーサービス。

空港や駅の近くに店舗をかまえるレンタカー会社も多く、旅先や出張先で使った経験があるという方もいるでしょう。

事前予約制の会社がほとんどですが、予約をキャンセルしたい場合、料金はいくらかかるのでしょうか。

今回はレンタカーのキャンセル料について、下記のトピックを紹介します。

  • キャンセル料はいくらかかるか、いつからかかるか
  • キャンセル料を払わないとどうなるのか
  • レンタカー各社のキャンセル料

今後レンタカーを利用する可能性のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

レンタカーの予約キャンセル料金はいくら?【各社比較】

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

7日前まで 6日前~3日前 2日前~前日 当日以降 利用開始後 キャンセル料上限
ジャパンレンタカー
楽天トラベルのレンタカー
じゃらんレンタカー
たぶらいレンタカー
トヨタレンタカー キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,600円(税込)
ニッポンレンタカー キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,000円(不課税)
ニコニコレンタカー キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 4,730円(税込)

レンタカーの予約キャンセル料は、利用開始の6日前から発生する場合が多いようです。

しかしこれは、あくまでも傾向でしかありません。

レンタカー会社によっては、利用開始日の9日前だったり3日前だったりと、細かな内容は異なります。

レンタカーを予約する際に、キャンセル料の規定についても調べておきましょう。

ここからは、利用者の多いレンタカー会社の予約キャンセル料を一覧で紹介します。

紹介するのは、以下の7つです。

それぞれのキャンセル料の詳細を見ていきましょう。

ジャパンレンタカーの予約キャンセル料金

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

7日前まで 6日前~3日前 2日前~前日 当日以降 利用開始後 キャンセル料上限

ジャパンレンタカーは、東京と東海エリアで展開するレンタカー会社です。24時間営業なので、時間を問わずいつでも利用できます。

ジャパンレンタカーはレンタカー会社では珍しく、1週間プランや1カ月プランなど、長期のレンタルプランがあるのが特徴。普通車はもちろん、2トントラックや冷凍車などのレンタルもおこなっています。

難点は、キャンセル料が明記されていないことです。公式サイトでは、キャンセル料の割合やキャンセル料が発生する時期が載っていません。そのため予約時に、しっかり確認しておきましょう。

また、キャンセルの連絡・支払いは直接店舗でおこなう必要があります。

トヨタレンタカーの予約キャンセル料金

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

7日前まで 6日前~3日前 2日前~前日 当日以降 利用開始後 キャンセル料上限
キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,600円(税込)

トヨタレンタカーは全国約1,200店舗を展開する、大手レンタカー会社です。

空港や各主要駅内にも店舗をかまえており、利便性の良さから旅行や出張などで、多くの人がトヨタレンタカーを利用しています。

キャンセル料は、ほかのレンタカー会社と同様で乗車予定日の6日前から発生します。割合は6~3日前が基本料金の20%、2日~前日が30%、乗車日当日以降が50%です。キャンセル料の上限は6,600円(税込)と、多くのレンタカー会社と同額です。

インターネット、予約センター、店舗の3つ方法でキャンセルの手続きをおこなうことができます。

キャンセル料はクレジットカード払いが原則ですが、現金払いにも対応しているようです。

ニッポンレンタカーの予約キャンセル料金

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

7日前まで 6日前~3日前 2日前~前日 当日以降 利用開始後 キャンセル料上限
キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,000円(税込)

ニッポンレンタカーは、全国に展開する大手レンタカー会社のひとつ。店舗数も多く、空港や主要駅からのアクセスも便利です。

ニッポンレンタカーはペットと一緒に乗れる車両や、車椅子に対応した福祉車両のレンタルもおこなっています。選挙カーのレンタルもおこなっているようで、車種の幅が広い点が特徴です。

ニッポンレンタカーのキャンセル料は、乗車予定日の6日前から発生します。6~3日前は基本料金の20%、2日~前日は30%、当日以降は50%でした。また、キャンセル料の上限は6,000円です。

キャンセルはネット予約ならネットで、電話予約なら電話でといったように予約時と同じ方法でおこないます。

なおキャンセル料の支払いは、現金は不可能でクレジットカード払いのみです。

ニコニコレンタカーの予約キャンセル料金

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

7日前まで 6日前~3日前 2日前~前日 当日以降 利用開始後 キャンセル料上限
キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 4,730円(税込)

ニコニコレンタカーは、中古車を利用することで格安のレンタル料金を実現している人気のレンタカー会社です。

1週間単位や、1カ月単位で借りることができる長期プラン。23時~翌朝5時の間にレンタカーの出発・返却が可能な深夜パックなど、便利なサービスを多く取りそろえています。

ニコニコレンタカーは乗車予定日の7日前までのキャンセルであれば、キャンセル料がかかりません。ただし、3日から6日前に申し出た場合、基本料の20%がかかる点に注意してください。

また2日~前日のキャンセル料は基本料金の30%、当日以降は50%です。キャンセル料の上限は4,730円(税込)と、他社よりも少し安いことがわかりました。

なおキャンセル料の支払いは、現金とクレジットカードの両方に対応しています。新車にこだわらない人ならば、メリットの多いレンタカーサービスといえるでしょう。

楽天トラベルのレンタカー予約キャンセル料金

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

7日前まで 6日前~3日前 2日前~前日 当日以降 利用開始後 キャンセル料上限
ニッポンレンタカー
(一例)
キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,000円(税込)

楽天トラベルのレンタカーは、楽天トラベルを使って旅行やレジャーを予約する際に、レンタカーも一緒に予約できる便利なサービスです。

楽天トラベルが独自にレンタカーを所有しているわけではなく、各レンタカー会社へのハブ的な役割をはたしています。

どのレンタカー会社がいいかわからない場合、レンタカーを使いたいエリアや利用する主要駅、空港から検索することが可能です。

楽天トラベルのレンタカーのキャンセル料は、利用するレンタカー会社によって異なります。

それぞれのレンタカー会社の利用規約を、よく調べてみてください。

じゃらんレンタカーの予約キャンセル料金

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

7日前まで 6日前~3日前 2日前~前日 当日以降 利用開始後 キャンセル料上限
ニッポンレンタカー
(一例)
キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,000円(税込)

じゃらんレンタカーは、宿やホテルの予約サイト・じゃらんが提供するレンタカー予約サービスです。

じゃらんレンタカーも楽天トラベル同様、独自に車両を持っているわけではありません。利用者とレンタカー会社の仲介役を担っています。

利用したいエリアや空港、新幹線の停車駅からレンタカー会社を検索可能です。そのほか、じゃらんレンタカー限定の割引キャンペーンも頻繁におこなっています。

利便性が高く、お得なのがじゃらんレンタカーの特徴です。

じゃらんレンタカーのキャンセル料は、利用するレンタカー会社によって異なります。予約時に確認してみてください。

たびらいレンタカーの予約キャンセル料金

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

7日前まで 6日前~3日前 2日前~前日 当日以降 利用開始後 キャンセル料上限
オリックスレンタカー キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,600円(税込)
日産レンタカー キャンセル料なし キャンセル料なし キャンセル料なし 基本料金の50% 基本料金の50% 6,600円(税込)
タイムズカーレンタル キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,600円(税込)
トヨタレンタカー キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,600円(税込)
ニッポンレンタカー キャンセル料なし 基本料金の20% 基本料金の30% 基本料金の50% 基本料金の50% 6,000円

たびらいレンタカーは、目的に合わせて日本全国の大手レンタカー会社を検索できるレンタカーの比較・予約サイトです。

楽天トラベルのレンタカーやじゃらんレンタカーと異なり、宿やホテルの予約には対応していません。

たびらいレンタカーのレンタル料は、免責補償やオプションの費用も込みで表示されます。そのため、わかりやすく比較しやすいと評判です。

またアプリやLINEでの予約も対応しているのは、大きなメリットでしょう。

たびらいレンタカーのキャンセル料は、レンタカー会社によって異なります。大手の傾向として7日前まではキャンセル料なし、6~3日前は基本料金の20%、2日~前日は30%、当日以降は50%のところが多いようです。

レンタカーの予約キャンセルでよくある質問

ここまでは、各レンタカー会社のキャンセル料について解説してきました。

次に、レンタカーの予約キャンセルに関してよくある質問とその回答を紹介します。

よくある質問は、以下の3つです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Q1.予約キャンセル料金を払わないとどうなるの?

キャンセル料の支払いは、以下の3種類でおこなうことが多いです。

  • クレジットカードからの引き落とし
  • 請求書による口座振り込み
  • 営業所窓口で現金払い

どの方法でおこなうかはレンタカー会社によって異なるので、予約時に確認してみてください。

キャンセル料を支払わなかった場合、今後レンタカーが借りれない・最悪の場合訴訟になる場合もあります。

キャンセル料は、必ず期日までに支払うようにしましょう。

Q2.予約キャンセル料金はいつからかかるの?

レンタカー会社によって、予約キャンセル料がいつからかかるかは異なります。

なお傾向として、大手レンタカー会社のキャンセル料には下記の傾向があるようです。

  • 7日前まではキャンセル料なし
  • 6~3日前までは基本料金の20%
  • 2日~前日までは基本料金の30%
  • 当日以降は基本料金の50%

まれに3日前までなら、キャンセル料がかからないレンタカー会社もあります。

予約時によく確認しておきましょう。

Q3.予約キャンセルできない場合はあるの?

下記の場合、予約キャンセルができないことがあります。

  • GWや夏期、年末年始などの繁忙期
  • 早割を利用して予約したとき

上記の場合は予約キャンセルが不可であったり、キャンセル料が通常時よりも割高になることが多いです。

どちらも予約時に規定として明記されているので、よく確認しておきましょう。

カーシェアなら直前の予約取消でもキャンセル料0円!

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

カレコ・
カーシェアリングクラブ
dカーシェア タイムズカーシェア
初期費用
(税込)
無料 無料 1,650円
月額基本料金
(税込)
980円
※無料プランあり
無料 880円
利用料金:6時間
(税込)
4,080~10,900円 3,200~13,400円 4,290~8,690円
利用料金:15分ごと
(税込)
140円
※10分
230円 220円
距離料金
(税込)
16〜20円/1km
(6時間を超える場合のみ)
0〜22円
(6時間を超える場合のみ)
16円 / 1km
(6時間以上から)

カーシェアリングは、登録した会員であれば24時間いつでも車を利用できるレンタルサービス。

レンタカーとは異なり、15分単位から借りることができます。

高い頻度で短時間のみ車をレンタルしたい、という方におすすめのサービスです。

カーシェアリングは予約してすぐに利用できるので、レンタカーのようにキャンセル料が発生することはありません。

キャンセル料が発生しないのは大きな違いであり、カーシェアリングのメリットといえるでしょう。

ここからは、おすすめのカーシェアリングサービスを3つ紹介します。

カレコ・カーシェアリングクラブ

初期費用 無料
月額基本料金
(月会費)
980円(税込)
通常利用料金
(10分ごと)
140〜620円(税込)
利用料金
(6時間パック)
4,080〜10,900円(税込)
距離料金 ・6時間以内:0円
・6時間以上:16〜20円 / km
※税込表示
月額無料プランの有無
パックプラン一覧 ・6時間パック
・12時間パック
・24時間パック
・夜間パック
学割プランの有無
ナイトプランの有無
ステーション数 2,530カ所以上
支払いで使える
クレジットカード
VISA、Master Card、American Express、JCB、Diners
専用カードキー
発行の対応
有(1枚1,020円)
取扱車種 SUV・スポーツ、ミニバン、セダン、輸入車、コンパクト、EV
ペット(動物)
同乗OKの車両
冬用タイヤ
(スタッドレスタイヤ)
装着車両
期間限定で一部車両に搭載
サービス
展開地域
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、静岡県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県、沖縄県

カレコ・カーシェアリングクラブのおすすめポイント

  • 首都圏のステーション数が業界最多クラス
  • 車の予約からドアの施錠までスマホで完結する
  • 10分から利用できる

カレコ・カーシェアリングクラブの特徴

カレコ・カーシェアリングクラブは、三井不動産系列が提供するカーシェアリングサービスです。

首都圏を中心に展開し、ステーション数が約2,500箇所と業界最多クラスを誇っています。首都圏でカーシェアを利用したい方には、とくにおすすめのカーシェア会社です。

カレコ・カーシェアリングクラブは、車の予約からドアの開錠・施錠まですべてスマホでおこなえます。

また10分単位から利用できるので、少しだけ車が必要な時に気軽に使える便利さが評判です。

カレコ・カーシェアリングクラブ公式HP

dカーシェア

初期費用 無料
月額基本料金
(月会費)
無料
通常利用料金
(15分ごと)
160〜620円(税込)
利用料金
(6時間パック)
3,200〜13,400円(税込)
距離料金 0〜20円(税込)/ km
※各カーリース会社に準ずる
月額無料プランの有無
パックプラン一覧 ・6時間パック
・9時間パック
・12時間パック
・18時間パック
・24時間パック
・36時間パック
・48時間パック
・夜間パック
学割プランの有無
ナイトプランの有無
ステーション数 5,100カ所以上
支払いで使える
クレジットカード
VISA、MasterCard、AMEX、Discover、Diners、JCB
専用カードキー
発行の対応
取扱車種 軽・コンパクトカー、ミニバン、ワゴン、 SUV、外車・高級車
ペット(動物)
同乗OKの車両
冬用タイヤ
(スタッドレスタイヤ)
装着車両
サービス
展開地域
鳥取県を除く46都道府県

dカーシェアのおすすめポイント

  • 初期費用・月額費用が0円
  • ひとつのアカウントでカーシェアリング、レンタカー、マイカーシェアをまとめて検索できる
  • dポイントが貯まる

dカーシェアの特徴

dカーシェアは、ドコモが運営するレンタカー・カーシェアリングの総合サービス。さまざまな会社のカーシェアリング、レンタカーを利用することができます。

dカーシェアは、初期費用と月額費用がかかりません。登録後に使ったぶんだけ支払うので、車を使う頻度があまり多くない人におすすめです。

また、dカーシェアに登録するだけでカーシェアリング、レンタカー、マイカーシェアをまとめて検索できます。ひとつのアカウントで、3つのサービスを利用できるのは大きなメリットです。

さらに、さまざまなカーシェア会社と提携しているため、利用できるステーションが多い点も魅力でしょう。

なおドコモ会員なら、dポイントが貯まります。もちろんドコモと契約していなくても、利用可能です。

dカーシェア公式HP

タイムズカーシェア

初期費用 1,650円(税込)
月額基本料金
(月会費)
880円(税込)
通常利用料金
(15分ごと)
220〜440円(税込)
利用料金
(6時間パック)
4,290〜8,690円(税込)
距離料金 ・6時間以内:0円
・6時間以上:16円 / km
※税込表示
月額無料プランの有無
パックプラン一覧 ・6時間パック
・ 9時間パック
・12時間パック
・18時間パック
・24時間パック
・36時間パック
・48時間パック
・72時間パック
学割プランの有無
ナイトプランの有無
ステーション数 1万カ所以上
支払いで使える
クレジットカード
VISA、MasterCard、AMEX、EPOS、Diners、JCB
専用カードキー
発行の対応
取扱車種 軽・コンパクトカー、ミニバン・ワゴン、 SUV、外車・高級車
ペット(動物)
同乗OKの車両
冬用タイヤ
(スタッドレスタイヤ)
装着車両
サービス
展開地域
47都道府県

タイムズカーシェアのおすすめポイント

  • ステーション数が全国に約13,000カ所あり利用しやすい
  • 利用の2週間前~3分前まで予約が可能
  • 「家族プラン」ならひとり分の基本料金で家族全員が車を利用できる

タイムズカーシェアの特徴

タイムズカーシェアは会員数やステーション数、車両保有数のいずれも業界トップクラスを誇るカーシェア会社です。タイムズカーシェアの黄色の看板を目にしたことがある人は、多いのではないでしょうか。

タイムズカーシェアは予約の3分後には車を使うことができ、また使用開始1分前までキャンセルが可能です。

ほかにも、ひとり分の基本料金で家族全員が車を利用できる「家族プラン」があるなど、利便性が非常に高い点が評判となっています。

タイムズカーシェアのパーキングや商業施設に設置されている無人入会機で簡単に入会可能なのも魅力です。

タイムズカーシェア公式HP

レンタカーの予約キャンセル料金まとめ

旅行先や出張先で利用することも多いレンタカー。

今回は、レンタカーのキャンセル料について紹介しました。

まとめると以下のようになります。

  • レンタカーのキャンセル料は各会社によって異なる
  • レンタカーのキャンセル料は6日前から発生することが多い
  • キャンセル料を払わないとその後利用不可、訴訟になる可能性がある

レンタカーのキャンセル料は、発生時期や料金がレンタカー会社によって異なります。

また、時期によってはキャンセルができない場合もあるので、予約時によく確認しておくことが大切です。

レンタカーの仕組みを正しく理解して、利用してみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード