今後購入したい美容家電と購入したきっかけ


新機能が追加され、新モデルが続々と発売される美容家電。まだまだ使えるとずっと同じ物を使い続ける人もいれば、新モデルに惹かれてすぐ買い替える人もいたり、人によって買い替えるタイミングはさまざま。今回、マイボイスコムが実施した美容家電に関する調査から、美容家電を購入したきっかけと今後購入したい美容家電についてご紹介します。

美容家電購入のきっかけ


直近3年以内に美容家電を購入した人に、新しく購入したきっかけを聞くと、「前に使っていた物が使えなくなった(壊れた、古くなった、など)」と買い替え目的の人が59.0%もいることが分かりました。他のきっかけとして「期待する効果がありそうだと思った(17.2%)」、「価格が安かった(15.3%)」、「使っていた物に不満があった(12.1%)」が理由として挙がりました。

今後購入したい美容家電/1位「ヘアードライヤー」15.3%

次に今後購入したい美容家電を聞いたところ、男女共に「ヘアードライヤー(15.3%)」が多く、2位以降は女性の場合「美顔器」と「ヘアアイロン」、男性の場合は「鼻毛シェーバー」が上位に挙がりました。毎日のように使うドライヤーだからこそ、買い替えが必要であったりより良い物が欲しいと感じたりする人が多いのかもしれませんね。

調査概要

調査対象:男女
調査期間:2019年5月1日~5月5日
対象者数:10,288人
調査方法:インターネット調査
調査主体:マイボイスコム
https://www.myvoice.co.jp/

(詠葉)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード