どのように処理すればいい? 仏壇・位牌などの「祭祀財産」


仏壇や位牌といった「祭祀財産」が実家にあるという人もいるのではないでしょうか。相続財産とはまた異なるため、どのように処理しようか悩みますよね。今回、遺品整理や不用品の回収を行っているGoodServiceが実施した「遺品整理に関する調査」についてご紹介します。

祭祀財産をどう処理していいのか分からない人は35.8%


祭祀財産を「どうすればいいか分からない」人が35.8%もいることが分かりました。遺品整理自体どうしたらいいのか分からない人も多い中、祭祀財産はさらにどう処理していいのか分からないのも納得です。

祭祀財産の処理の仕方

祭祀財産をどのように処理しようと考えているのか聞くと、「そのまま実家に残す」(27.8%)が最も多く、次いで「お寺やお坊さんに法要してもらい処分する」(16.7%)、「自宅に持ってくる」(13.6%)、「他の親族に引き取ってもらう」(6.1%)と続きました。自宅で引き取る人は少なく、実家に残したり、親族に引き取ってもらったりしようと考えている人が多いようです。

調査概要

調査対象:全国の40歳以上の男女
調査期間:2020年4月22日
対象者数:1,105人
調査方法:インターネット調査
調査主体:GoodService
https://www.kataduke-kaitori.com/

(詠葉)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード