遺品整理は自分で行う? それとも業者に依頼する?


いつかは行うことになる、親の遺品整理。自分や家族で行う人もいれば、業者に依頼する人もいるなどさまざま。今回、遺品整理や不用品の回収を行っているGoodServiceが実施した「遺品整理に関する調査」についてご紹介します。

遺品整理を全部自分たちで行う人は約半数


「“遺品整理”はご自身やご家族・親族で行いますか?」と聞いたところ、「数カ月単位の時間をかけてでも全て自分たちで行う」(47.6%)、「自分たちで行いながら処分のみ業者に手伝ってもらう」(43.0%)と、遺品の整理は自分たちで行うと回答した人が多いようです。一方、「費用がかかってもいいから全て業者に依頼する」(9.4%)人も約1割いることが分かりました。

自分たちで遺品整理したい理由と、業者に依頼したい理由

自分たちで遺品整理を行いたい理由として、「家族の思い出が詰まった物ばかりなので」、「業者に頼むとプライバシー的な物が守れないから」などが挙げられました。思い出に浸りながらじっくりと選別をしたい人や、費用や故人のプライバシー面が心配だから業者ではなく自分たちで遺品整理を行いたい人がいるようです。

一方、費用がかかっても業者に依頼したい人の理由を聞くと、「何をすれば良いか分からないため」、「遠方に住んでいるため、何度も行き来したり、長期間滞在する事が不可能なため」などが挙げられました。遺品整理は時間がかかるため、遠方の場合はなかなか時間がとれなかったり、片付け方が分からないとさらに時間がかかってしまったりするため、業者に頼みたいと思っているようですね。

調査概要

調査対象:全国の40歳以上の男女
調査期間:2020年4月22日
対象者数:1,105人
調査方法:インターネット調査
調査主体:GoodService
https://www.kataduke-kaitori.com/

(詠葉)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード