うぶ毛ケアをしている女性は約6割? 顔のムダ毛処理事情


顔のうぶ毛をケアすると、顔全体のトーンが明るくなったり、化粧のりが良くなったりするなど、一般的にメリットがたくさんあるといわれています。顔全体ではなくても、特に気になりやすい鼻下やあごだけ、ケアしている女性もいるのではないでしょうか。今回は、貝印が実施した「顔のうぶ毛に関する調査」についてご紹介します。

半数以上が、顔のうぶ毛ケアをしていると回答


15歳~24歳の女性に顔のうぶ毛ケアについて聞くと、59.8%の人がケアをしていることが分かりました。

顔のうぶ毛ケアをする頻度


うぶ毛ケアをしている人のうち、37.8%が「2週間に1回」、35.5%が「1週間に1回」という結果になりました。さらに短い期間でケアしている人も多く、90%以上の人が2週間に1回以上はケアしていることになります。一般的に、顔のうぶ毛ケアは肌のターンオーバーにあわせて月1回くらいの頻度が適切といわれているため、ほとんどの人が肌に負担をかけすぎているかもしれませんね。

調査概要

調査対象:全国の15歳~24歳の女性
調査期間:2019年11月22日~11月25日
対象者数:500人
調査方法:インターネット調査
調査主体:貝印
https://www.kai-group.com/

(詠葉)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード