30代男性が思う、彼女・奥さんからもらうプレゼントの妥当な予算は?


プレゼントを贈る時、自分の金銭事情だけでなく、相手の金銭事情や年齢を考えて予算を決める人も多いのではないでしょうか。「年齢に見合った物を身に付けてほしい」という気持ちがある一方、あまり高額だと相手がお返しに困ってしまう可能性もあります。相手に気を使わせないためにも、相手がちょうどいいと思う予算を知っておくといいかもしれませんね。そこで今回は、30代男性に「もらうプレゼントの妥当な予算」を聞いてみました。

30代男性が思う、もらうプレゼントの妥当な予算

Q. 彼女(奥さん)からのプレゼントはいくらくらいの物がちょうどいいと思いますか?

・~1,000円未満……20.8%
・1,000円以上~3,000円未満……12.2%
・3,000円以上~5,000円未満……13.1%
・5,000円以上~1万円未満……22.8%
・1万円以上~2万円未満……17.3%
・2万円以上~3万円未満……4.8%
・3万円以上~5万円未満……3.9%
・5万円以上~10万円未満……2.2%
・10万円以上……2.9%
※有効回答数340件。単数回答式。小数点第二位を四捨五入

最も無難な金額? 「5,000円以上~1万円未満」が最多

5,000円以上~1万円未満が22.8%で最も多く回答を集めました。5,000円以上~1万円未満であれば、「プレゼントにしては安い」と感じることもなく、また、男性としても、プレゼントのお礼に同等の予算のお店での食事デートに誘うなど、お返しが考えやすいのかもしれません。

お金をかけない物でもOK! 「1,000円未満」も2割以上

プレゼントは、必ずしもお金をかければ良いというものではありません。「1,000円未満」が妥当と回答した30代男性も2割以上いました。例えば、手作りの料理を振る舞ったり、気持ちのこもった手紙を渡したり、お金をかけないプレゼントでも十分喜んでくれる男性は多いようです。

妥当な予算内でもらった、うれしかったプレゼントは?

30代男性が妥当だと考えるプレゼントの予算は分かっても、ではその予算内でどのような物をあげればいいのか、迷ってしまう女性も多いでしょう。「1,000円未満」や「1万円未満」の予算で、どのようなプレゼントであれば30代男性は喜んでくれるのでしょうか。
続いて、30代男性に、今までもらった中で、うれしかったプレゼントの具体的な内容と金額も聞いてみました。

・「手作りのケーキやアクセサリー」(36歳/未婚/正社員(一般事務)/技術職(設計・エンジニア))

・「手紙」(30歳/既婚/正社員(総合職)/営業職)

・「手編みのマフラー。プライスレス」(36歳/未婚/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「1,000円くらいのチョコレート詰め合わせ」(39歳/未婚/パート・アルバイト/その他)

・「1,000円未満。コーヒーの本」(30歳/既婚/パート・アルバイト/その他)

・「3,000円くらいのネクタイ」(38歳/未婚/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「3,000円~5,000円くらいの長袖シャツ」(37歳/未婚/嘱託・契約社員/技術職(SE・プログラマー・システム))

手作りの物や趣味関係は金額に関係なく喜ばれる

世界に1つだけしかない手作りの物は、まさにプライスレス。贈り主の気持ちが伝わる手作りのプレゼントが強く印象に残っている男性は多いようです。また、男性が夢中になっている趣味があれば、それに関する本や品物は、金額以上の価値を感じてくれるかもしれません。
5,000円以上~1万円未満の予算であれば、プレゼントを選ぶ幅がより広がります。ネクタイやTシャツなど、いくつ持っていても困らない物であれば失敗も少ないかもしれませんね。

まとめ

「大人の男」としての魅力が出てくる30代男性。男性の年代に見合った大人なブランドの物を贈るのもいいですが、「大人」な30代男性は、プレゼントは金額やブランドよりも気持ちが大切ということが分かっているようです。予算やブランドにこだわるよりも、相手が喜んでくれるか、相手に負担をかけないか、を考えてプレゼントを選ぶといいかもしれません。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年3月12日
調査人数:340人(30~39歳の男性)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード