女性の「ネイルのおしゃれ」の悩み1位は?


ジェルネイルやマニキュアといったネイルのおしゃれを楽しんでいる女性は多いでしょう。一方で、ネイルのおしゃれに対するストレスから、積極的に楽しもうと思えない女性もいるようです。そんな女性が抱えている「ネイルのおしゃれ」の悩みとは、一体どのような点なのでしょうか。アンケートで聞いてみました。

女性の「ネイルのおしゃれ」の悩み

Q.ネイルのおしゃれで特に強く感じるストレスや悩みはどれですか?

1位:仕事柄ネイルのおしゃれができない……28.8%
2位:マニキュアがうまく塗れない……25.4%
3位:マニキュアがすぐはげる……16.1%
4位:ネイルサロンが高い……14.2%
5位:ネイルのおしゃれをすると爪が傷む……8.8%
6位:ジェルネイルなどをしてもすぐとれる……5.9%
※有効回答数205件。単数回答式、7位以下省略・その他除く。小数点第二位を四捨五入

1位:仕事柄ネイルのおしゃれができない……28.8%

・「仕事でマニキュアは禁止なので、する機会がない」(38歳/公務員・団体職員/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「飲食店で働いているので、手のネイルを楽しむことができない」(32歳/パート・アルバイト/その他)

・「ネイルできない職業であるため憧れる」(23歳/公務員・団体職員/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「仕事上、長期休暇の時しかマニキュアは塗れない」(36歳/パート・アルバイト/その他)

業務上、ネイルのおしゃれが禁止されている職場は少なくないようです。休日にマニキュアを塗っておしゃれをしたとしても、すぐに落とさなくてはいけないのは残念ですよね。プロが施したデザインを楽しめるジェルネイルも、つけはずしができないので諦めなければなりません。

2位:マニキュアがうまく塗れない……25.4%

・「利き手を塗る時、反対の手で塗るので絶対にはみ出してしまう。色ムラもできやすい」(24歳/正社員(一般事務)/その他)

・「塗ったところできれいでないため、自信が持てない」(39歳/正社員(一般事務)/販売職・サービス系)

・「ネイルが乾かないうちに動いてしまい、ネイルがはげるパターンが多い」(34歳/パート・アルバイト/その他)

・「マニキュアで絵を描きたくてもキレイに描けない」(34歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

雑誌やネットで見たネイルデザインに憧れて自分で塗ってみたものの、思ったようにできなくてがっかり……という経験、したことがある女性も多いのでは。ムラができる、乾ききる前によれる、などマニキュアを塗る際の失敗にストレスを感じるケースも多いようです。

3位:マニキュアがすぐはげる……16.1%

・「きれいに塗ってもすぐにはがれてしまうし、重ね塗りでおしゃれにしてもぐちゃぐちゃになる」(25歳/正社員(一般事務)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「水仕事が多いのですぐはげてしまう」(39歳/パート・アルバイト/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「ジェルほど長持ちしないが、ジェルをしに行くのが面倒」(29歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「きれいに塗れても、お風呂に入るとすぐにはげて1日も持たない」(24歳/正社員(一般事務)/販売職・サービス系)

マニキュアをはがれにくくするトップコートもありますが、それでも1日も持たずにはがれてしまう時もありますよね。特に、炊事や入浴ではがれるという声が多くありました。はがれかけたネイルは格好の良いものではありませんが、毎回塗り直すのも面倒ですね。

まとめ

ネイルのおしゃれにストレスや悩みを抱えながらも、自分なりの解決法を見つけてチャレンジしている女性も多いようです。女性たちのおしゃれの裏には、並々ならぬ努力があるのですね。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年8月18日~19日
調査人数:205人(22~39歳の女性)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード