ネットスーパーを利用するメリット4つ


みなさんは生活用品や食品の買い物にネットスーパーを利用していますか?しかし、便利そうだけど何となく抵抗がある……と思っている人もいるかもしれませんね。商品を手に取って確認できないなどのデメリットもありますが、ネットスーパーにはメリットも数多くあるようです。実際にネットスーパーを利用する人たちに、そのメリットについてアンケートで聞いてみました。

重いものを届けてもらえる

・「小さい子がいるのでお米や、2リットルのペット飲料などの重量物を自宅に届けてもらえるのは非常に助かる」(女性/36歳/パート・アルバイト/その他)

・「お水やビール。重いものを運ばなくていい」(男性/38歳/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「重いものが買いやすい」(女性/39歳/正社員(一般事務)/販売職・サービス系)

・「重たい荷物を持って移動することがなくなる」(男性/38歳/正社員(総合職)/技術職(SE・プログラマー・システム))

今回のアンケートで圧倒的に多かったのが、重いものを運ばなくて済むという意見でした。お米やペットボトルを買いに行くと、どうしても帰りの荷物が重くなってしまい、運ぶだけでも体力を使いますよね。日常的に消費し、重くてかさばるものを自宅まで届けてもらえるのはありがたいと感じているようです。

買い物時間の節約

・「買い物に行く時間が短縮でき、ほかの家事ができる」(女性/29歳/正社員(総合職)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

・「空き時間に注文できるので時間の節約になる」(男性/34歳/正社員(総合職)/技術職(SE・プログラマー・システム))

・「買い物に行く手間が省ける。24時間注文可能」(女性/35歳/正社員(総合職)/販売職・サービス系)

スーパーが近くにない場合、買い物に行くのにも時間がかかります。普段仕事が忙しく、なかなか買い物に行く時間を確保できない人でも、ネットスーパーなら24時間好きなときにゆっくり買い物ができますよね。また、時間の節約だけでなく、買い物にかかる交通費やガソリン代などコスト削減にもなる、といった意見もありました。

ポイント還元

・「ポイント併用のものを選ぶことで還元率が上がる」(女性/30歳/パート・アルバイト/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

・「ポイントがたまる」(男性/35歳/正社員(総合職)/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他))

・「ポイントが使える」(男性/34歳/嘱託・契約社員/その他)

ネットスーパーで買い物する際、実店舗同様にキャッシュレス還元があるケースも。また、ショッピングサイト独自のポイントサービスを設定している場合もあります。一定金額以上購入することで送料が無料になる、還元率が上がるなど、ネットスーパーならではのメリットも魅力ですね。

人に会わずに済む

・「人と接しなくていい」(女性/38歳/正社員(一般事務)/秘書・アシスタント職)

・「外に出なくて済むので、感染症などに感染するリスクを抑えられる」(女性/27歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

ネットで買い物すれば人と会わずに済むという声もありました。インフルエンザなどの感染症が流行しているときや、メーク・着替えが面倒なときなど、人と会う機会を減らしたいときでも自宅で買い物ができるネットスーパーが役立つようです。

まとめ

ネットスーパーにはさまざまなメリットがあることがわかりましたね。一方で、冒頭でも挙げたように、商品の実物が確認できないといったデメリットがあることも事実。ネットスーパーを利用する際は、メリットとデメリットをしっかり把握したうえで利用することが大切です。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年4月13日~4月14日
調査人数:308人(22~39歳の男女)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード