30代男性に聞く。今までで最も高い買い物は?


30代になると、責任のある仕事を任されたり役職に就いたりと、給与アップする人も増えてきます。20代のときに比べて高い買い物をすることが多くなった、という人も多いでしょう。そこで今回は、30代の男性を対象に、今まで最も高かった買い物について、その値段や内容を聞いてみました。

30代男性の過去最高の買い物金額

Q. 今までで最も高い買い物の値段はいくらですか?(※マイホームを除く)
1万円未満……5.5%
1万円以上~5万円未満……7.7%
5万円以上~10万円未満……11.6%
10万円以上~50万円未満……23.2%
50万円以上~100万円未満……10.7%
100万円以上~200万円未満……15.2%
200万円以上~300万円未満……13.2%
300万円以上~400万円未満……6.5%
400万円以上~500万円未満……2.3%
500万円以上……4.2%
※有効回答数336件。単数回答式。小数点第二位を四捨五入

「10万円以上~50万円未満が最高金額」が最多

今回は、圧倒的に高額な費用がかかると考えられるマイホームを除いての、過去最高の買い物金額をアンケートで聞いてみました。その結果、最も多かった答えが、10万円以上~50万円未満。アクセサリーや洋服でも、高級なブランドのものであればこのくらいの値段はいきそうですね。

続いて、100万円以上~200万円未満が2位、200万円以上~300万円未満が3位という結果に。このあたりの金額にもなると、「一生モノ」くらいの気持ちで購入しているのかもしれません。

最も高い買い物の内容

10万円~50万円未満のものだと、日用品や家電などが多そうですが、300万円以上にもなってくると、どのようなものを購入したのか気になりますよね。次は、「今までで最も高い買い物」で購入したものについて具体的に聞いてみました。

・「12万円のスーツ」(33歳/既婚/正社員(一般事務)/営業職)

・「32万円で購入したノートパソコン」(35歳/未婚/正社員(一般事務)/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他))

・「自己啓発セミナーの費用で約50万円」(36歳/未婚/正社員(総合職)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「起業するために必要な事柄を学んだり、サポートを受けるためのセミナー受講代(結局、何も成果を出せず)」(37歳/未婚/その他/その他)

・「趣味で使う80万円の楽器」(37歳/未婚/正社員(総合職)/技術職(SE・プログラマー・システム))

・「120万円のバイクを買った」(37歳/未婚/その他/その他)

・「不動産投資用物件で300万円以上~400万円未満」(38歳/未婚/自営業・フリーランス/その他)

・「600万円で車」(38歳/既婚/正社員(総合職)/販売職・サービス系)

300万円以上は愛車が多数、「もの」以外の費用も

今回のアンケートで300万円以上と答えた男性のほとんどが、「最も高額だった買い物は愛車」と回答していました。30代は家庭を持つ男性も増えてくるので、家族で乗れる車が欲しいと考える人も多いのかもしれません。

また、セミナーや投資、学費など、もの以外に大きなお金をかけたという人も。収入アップのための転職や資格取得を目指すとなると、結構な額の費用がかかることもあるようです。

まとめ

ひとつの買い物に数十万円、数百万円、となると驚いてしまう人もいるかもしれませんが、ある程度のお金をかけることでビジネスに役立ったり、将来財産になったりして、最終的に出したお金以上の得をすることもあります。先々を見据えた上で役立つと考えられるものをしっかり見極め購入するのが、賢い買い方と言えそうです。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年2月21日
調査人数:336人(30~39歳の男性)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード