結婚後の生活でもっともお金がかかる1位は?


結婚をすると、生活費や食費が2人分になります。子どもができると、さらに費用は増えますよね。結婚はしたいけどその後の生活費が気になる、ほかの夫婦のお金事情が気になる、という人は多いのではないでしょうか。今回は、既婚男女に「結婚後の生活でもっともお金がかかっていることは何か」アンケートで聞いてみました。

結婚生活でもっともお金がかかることは?

Q.結婚後の生活でもっともお金がかかっていることはどれですか?
1位:住居費(ローン含む)……38.9%
2位:食費……35.2%
3位:光熱費……4.4%
4位:養育費……3.7%
5位:車の維持費……3.7%
6位:子どもの趣味や習い事にかけるお金……3.4%
7位:保険料……3.1%
※有効回答数321件。単数回答式、8位以下省略・その他除く

1位:住居費

・「築年数が浅いので、ローンの他に家具や庭の道具などを少しずつそろえている」(女性/33歳/主婦/その他)

・「家を購入しているのでローンの支払い」(女性/35歳/パート・アルバイト/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

・「転勤族なので賃貸に住んでいる。家を買った方が月々の支払いは安くなると思う」(女性/32歳/主婦/その他)

・「安く抑えたいけど、あまりに古かったり、利便性の悪い物件には住みたくない」(女性/29歳/嘱託・契約社員/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「結婚を機に家を購入してローンを組んだから」(男性/36歳/正社員(総合職)/販売職・サービス)

持ち家を購入した人もいれば賃貸で生活する人もいますが、いずれにしても住居費は家計の中でも大きな割合を占めているようです。光熱費や食費と違い、節約すれば抑えられるというものでもないため、どうしても負担は大きくなってしまうのでしょう。

2位:食費

・「食べ盛りの子が2人」(男性/32歳/正社員(一般事務)/事務系専門職(マーケティング・企画開発・事業開発など))

・「子どもも旦那もよく食べる」(女性/39歳/主婦/その他)

・「2歳と0歳の娘がめちゃめちゃ食べる」(男性/30歳/公務員・団体職員/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「仕事のストレス解消のために外食するから」(男性/28歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「旦那が外食やスイーツが好きなので食費がかかる」(女性/37歳/主婦/その他)

「食べ盛りの子どもがいるので食費がかかる」というパターンと、「外食をよくするので食費が多くなる」というパターンがあるようです。食事は健康の源ですから、単純に安いものを食べるようにすればよい、というわけにはいかないのが悩みどころかもしれませんね。

まとめ

結婚生活でもっともお金がかかることのアンケートは、住居費と食費で大きく二分する結果となりました。住居も食事も生活の豊かさに直結するものですから、簡単に節約とはいかない部分もあるのかもしれませんね。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年3月26日
調査人数:321人(22~39歳の男女)

【関連記事】
【PR】夫婦で使うクレジットカードは費用対効果重視!結婚後におすすめのカード

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード