山梨で樹木葬が可能な霊園・墓地おすすめ7選! 料金相場をチェック

後継者不足から、お墓の管理が難しいと感じる人が増えているようです。

そんな昨今は、後継者が不要な「樹木葬」が注目を集めています。

そこで、今回の記事では山梨県にエリアを限定し、樹木葬対応の霊園や墓地を厳選してご紹介します。

自分の好みや価値観に合ったプランを探していきましょう。

山梨で人気の樹木葬ができる霊園・墓地おすすめ7選

今回ご紹介する山梨でおすすめの霊園・墓地は、以下の通りです。

霊園・墓地 特徴
八ヶ岳フラワージュ ガラス製骨つぼに個別埋葬
リーフログ甲府樹木葬墓苑 1名~最大8名まで納骨ができる
瑞蓮寺 四季の花がいっぱいの樹木葬
桜花廟 葬儀とセットにすることが可能
甲府フラワージュ 墓碑付きの納骨室に個別埋葬
サンスカーラ霊園 シンボルツリーが「ヒトツバタゴ」の樹木葬
忍野富士樹木葬 富士山が見える抜群のロケーション

八ヶ岳フラワージュ

  • ガラス製骨つぼに個別埋葬
  • 夫婦だけでも家族一緒でも利用可能
  • 八ヶ岳の雄大な景色が広がる
料金 ガーデニング型樹木葬

通常タイプ:260,000円~(非課税)

永代供養タイプ:310,000円~(非課税)

※埋葬料・管理費はかかりません

※別途、諸経費がかかる場合があります(課税対象がある場合など)

宗教宗派 不問
ペット樹木葬の取り扱い あり
人気の理由 沖縄の「琉球ガラス村」製のオリジナル骨つぼを使用して、一人ひとり個別に埋葬します。他の遺骨と混ざることはありません。

プランは、1名・夫婦2名・家族割りを用意。要望に合わせた選択が可能です。

八ヶ岳の雄大な景色を見渡せる立地にある、ガーデニング型の樹木葬となります。

電話番号 0120-980-015
駐車場 あり
公式HP https://mazdoya.co.jp/jyumokusou_flowerge/cemetery/yatsugadake/

【八ヶ岳フラワージュの所在地】

八ヶ岳フラワージュ 山梨県北杜市小淵沢町岩窪

JR中央本線「小渕沢駅」から車で12分

八ヶ岳フラワージュの公式HPへ

リーフログ甲府樹木葬墓苑

  • 1名~最大8名まで納骨ができる
  • 年間管理費がかからない
  • 甲府市で唯一の本願寺派のお寺が管理
料金 樹木葬 600,000円~(税抜)

自然葬 1名:400,000円(税抜)

宗教宗派 不問
ペット樹木葬の取り扱い あり
人気の理由 1名~最大8名までの埋葬が可能で、種類豊富な墓所が用意されています。また、ペットと一緒に入ることも可能です。

管理費がかからないため、長く利用すればするほどお得になります。

管理するのは、開山以来25代の歴史がある浄恩寺。甲府市で唯一の本願寺派となります。

電話番号 0120-016-887
駐車場 30台以上
公式HP https://leaflog.jp/kofu/

【リーフログ甲府樹木葬墓苑の所在地】

リーフログ甲府樹木葬墓苑 山梨県甲府市上今井町2275

JR身延線「甲斐住吉駅」から車で10分

上今井町西のバス停から徒歩15分

下鍛冶屋のバス停から徒歩10分

中央自動車道「甲府南I.C.」から車で5分

リーフログ甲府樹木葬墓苑の公式HPへ

瑞蓮寺

  • 四季の花がいっぱいの樹木葬
  • 武田信玄ゆかりの瑞蓮寺
  • 遺骨は底がない筒を使って埋葬
料金 樹木葬 300,000円~(非課税)

※別途、諸経費がかかる場合があります(課税対象がある場合など)

宗教宗派 不問
ペット樹木葬の取り扱い なし
人気の理由 春は桃の花、5月は藤の花、夏は藤棚、秋は山茶花と、四季折々に異なる花々を楽しめる樹木葬です。

瑞蓮寺は、1570年に開山。戦国最強と言われた武田信玄の命によって建立された寺院です。

樹木葬は、直径・長さがそれぞれ30㎝の底がない筒を利用して地中に埋葬される形式。長い時間をかけて自然に還っていきます。

電話番号 0553-47-0572
駐車場 あり
公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~zuirennji/

【瑞蓮寺の所在地】

瑞蓮寺 山梨県笛吹市一宮町田中408

中央線「春日居町駅」から車で約10分

瑞蓮寺の公式HPへ

桜花廟

  • 葬儀とセットにすることが可能
  • 桜と富士山を満喫できる霊園
  • 契約は10年で、それ以降は合祀
料金 樹木葬 200,000円~(税抜)

※別途、プレート代金、埋骨費用、埋骨作業料、納骨袋代、管理費がかかります

宗教宗派 不問
ペット樹木葬の取り扱い なし
人気の理由 他社で葬儀をすると使用料は1区画300,000円ですが、会員になり葬儀も一緒に行うと、1区画200,000円に抑えられます。

日本さくら名所100選に選ばれている大法師公園のすぐそばで、富士山と桜を満喫できる立地です。

10年間は個別埋葬されますが、それを過ぎると、合祀墓に移動。ただし、5年間ごとに契約更新が可能となります。

電話番号 0120-20-5222
駐車場 あり
公式HP https://www.jit-s.co.jp/main/oukabyo/

【桜花廟の所在地】

桜花廟 山梨県南巨摩郡富士川町鰍沢2213

JR見延線「鰍沢口駅」から車で6分

桜花廟の公式HPへ

甲府フラワージュ

  • 墓碑付きの納骨室に埋葬
  • ガラス製骨つぼに個別埋葬
  • 四季折々の花々を楽しめる
料金 永代供養付樹木葬 250,000円~(非課税)

※埋葬料・管理費はかかりません

※別途、諸経費がかかる場合があります(課税対象がある場合など)

宗教宗派 不問
ペット樹木葬の取り扱い あり
人気の理由 1~4名までの埋葬プランを選べます。名前入り墓碑の下のカロート(納骨室)に、他の遺骨と混ざらないように個別埋葬されます。

八ヶ岳フラワージュと同系列の霊園で、同じく沖縄の「琉球ガラス村」製のオリジナル骨つぼを使用。一人ひとり個別に埋葬します。

ガーデナーが木花の手入れを実施し、年に2回植え替えを行っているため、いつでも花がきれいです。

電話番号 0120-980-015
駐車場 あり
公式HP https://mazdoya.co.jp/

【甲府フラワージュの所在地】

甲府フラワージュ 山梨県甲斐市吉沢714

JR中央本線身延線「甲府駅」より[昇仙峡口行]バス乗車「桜橋」下車徒歩4分

中央自動車道「韮崎I.C.」から車で18分

甲府フラワージュの公式HPへ

サンスカーラ霊園

  • シンボルツリーが「ヒトツバタゴ」の樹木葬
  • バリアフリー対応の霊園
  • 駐車場が隣接している
料金 樹木葬 150,000円(税込)~

※別途、年間管理費が5,000円かかります(任意)

宗教宗派 不問
ペット樹木葬の取り扱い お問い合わせください
人気の理由 「なんじゃもんじゃ」と呼ばれる珍木の

「ヒトツバタゴ」がシンボルツリーの樹木葬。モニュメント周辺に穴を掘って埋葬します。

平地にあり、園内はバリアフリーに対応しているため、足の不自由な人も安心です。

駐車場も霊園に隣接しているため、移動が手間になりません。

電話番号 055-287-6968
駐車場 あり
公式HP http://sansukara.com/jyumokusou.html

【サンスカーラ霊園の所在地】

サンスカーラ霊園 山梨県南アルプス市在家塚409-1

JR中央本線・身延線「甲府駅」から車で25分

JR日本貨物鉄道中央本線「竜王駅」から車で15分

中部横断自動車道「白根I.C.」から車で1分

サンスカーラ霊園の公式HPへ

忍野富士樹木葬

  • 富士山が見える抜群のローケーション
  • デジタル過去帳サービス
  • 墓標をフリーデザインにできる
料金 永代供養付樹木葬 198,000円(税込)

※年間管理費なし

※永代供養料、維持管理費、埋骨手数料、ステンレス製銘板プレート料、デジタル過去帳料込み

宗教宗派 不問
ペット樹木葬の取り扱い あり
人気の理由 富士山が真正面に見える、とても眺めの良い立地です。

樹木葬のプレートには、QRコードが刻印。スマホで読み込むと、故人のプロフィールや思い出の写真を見ることができます。

オプションで御影石にフリーデザインの彫刻が可能です。

電話番号 0120-99-1194(一般社団法人 明るく終活促進協会)
駐車場 150台以上
問い合わせ先HP http://akarukushukatu.com/oshinofuji/

(一般社団法人 明るく終活促進協会)

【忍野富士樹木葬の所在地】

忍野富士樹木葬 山梨県南都留郡忍野村内野192

富士急行線「富士山駅」から車で約15分

富士急行線「富士山駅」から富士急行山梨バス[内野線:内野行]乗車「承天寺」下車、徒歩約1分

東富士五湖道路(中央道)「山中湖I.C.」から車で約7分

中央道「富士吉田西桂スマートI.C.」から車で約17分

忍野富士樹木葬の問い合わせ先HPへ

まとめ

山梨県ということもあり、富士山の絶景を眺められる霊園が多く見られました。

好きな観光名所を望める地に眠りたいという理由で、霊園や墓地を決めるのもいいかもしれませんね。

気になる霊園・墓地があれば、ぜひ足を運んで実際の景色や雰囲気を確認してください。

【今回ご紹介した山梨の霊園・墓地一覧】

(八葉)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード