モテる男のデートテクニック3選


多くの女性から支持を集める男性は、デートの立ち振る舞いでもほかの男性たちと差をつけています。モテる男性を目指すのであれば、彼らのデートテクニックから女性を魅了するコツを学んでみるといいかもしれません。今回は、女性たちの声を参考に、モテる男性が心得ているデートテクニックを紹介します。

女性と並んで歩くときは車道側にまわる

・「車が来たときにさりげなく場所を入れ替わる」(35歳/主婦/その他)

・「常に道路側を歩いてくれる」(38歳/主婦/その他)

・「車道側を歩かせないようにすっと位置を変える」(35歳/正社員(一般事務)/クリエイティブ職)

さりげなくレディーファーストができる男性は、女性からの評価が高いようです。2人で歩いているときにさっと車道側にまわってくれる男性には、「女性を守りたい」という思いが感じられて、ときめくのかもしれません。

さりげなく手をつなぐ

・「さりげなく、さっと手をつないでくれる」(36歳/正社員(一般事務)/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「人混みとか混んでいる場所で手を引いてくれる」(30歳/嘱託・契約社員/その他)

・「手をつなぐなど、さりげなくスキンシップをとってくれる」(33歳/正社員(一般事務)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

適度なスキンシップはデートを盛り上げますね。モテる男性はガツガツしたスキンシップではなく、さりげなく手をつなぐくらいにとどめるようです。「手をつなぎたい」と自分から言い出せない女性もいますから、混雑した街中を歩くときなどに、さっと手をとれるとすてきですね。

女性に気づかれないようお会計を済ませる

・「食事後、トイレに行ってからお会計を済ませようとするとすでにお会計を済ませていたこと」(30歳/主婦/その他)

・「知らない間にお会計をしてくれる。女性には出させないと決めていて、常に女性扱いしてくれる」(35歳/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「お会計をスマートに済ましてくれる」(27歳/正社員(総合職)/販売職・サービス系)

女性に気を使わせないように、女性に気づかれないようにさっとお会計を済ませるのが、モテる男性のテクニックのようです。もちろん、無理して毎回支払う必要はありません。初デートなど、特別なデートのときに支払うだけでもスマートな印象を与えられますよ。

まとめ

モテる男性の恋愛テクニックは、どれも「さりげなく」がポイントのようです。わざとらしいレディーファーストやベタベタしたスキンシップは、かえって女性をなえさせてしまうことがあるので注意しましょう。さりげない気遣いを見せて、女性の心をつかんでくださいね。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年2月6日
調査人数:368人(22~39歳の女性)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード