年会費&手数料無料でETCカードが作れるおすすめクレジットカード8選!

高速道路や有料道路を使うときにとても便利なのがETCカードです。

使用頻度の違いや使いたい機能・付帯サービスなど、ETCカードを選ぶポイントは人によってさまざまでしょう。

とはいえ、コストをかけずにETCカードを作りたいなら、やはり「年会費無料・発行手数料無料」を選びたいところ。

今回は、年会費や発行手数料が無料のおすすめETCカードを紹介していきます。

これからETCカードを作る人はぜひ参考にしてください。

年会費無料・発行手数料無料! おすすめETCカード8選

今回ご紹介する以下の8つのETCカードは、いずれも年会費・発行手数料が無料です。

※ETCカードは無料ですが、クレジットカード本体の年会費・発行手数料が発生する場合があります。以下に本体の費用・手数料も紹介していますので、参考にしてください

親カードとなるクレジットカードのメリットを比べることもETCカード選びのポイントになりますので、その点もあわせて確認してください。

JCB CARD W「ETCスルーカード」 ETCカードでも、1,000円利用で2ポイントたまる
dカード ETCカード ETCカード利用でもdポイントがたまる
REXカードのETCカード ポイント還元率1.25%のETCカード
イオンカードのETCカード ETCゲート車両損傷お見舞金制度がある
エポスカードのETCカード カードの紛失・盗難時の不正利用は全額補償
セゾンカードインターナショナルのETCカード 最短即日発行が可能なETCカード
コスモ・ザ・カード・オーパスのETCカード コスモサービスステーションでの給油が会員価格になるクレジットカード
ENEOSカードSのETCカード ENEOSサービスステーションでの給油がお得になるクレジットカード

JCB CARD W「ETCスルーカード」

  • 年会費無料のETC専用カード
  • ETCの利用でOki Dokiポイントがたまる
  • 家族会員もETCカードを申し込める
  • 1,000円利用で2ポイントたまる
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 18歳以上39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方

高校生を除く18歳以上39歳以下の学生

家族カードの有無と年会費 あり・年会費無料
ポイント還元率 商品によって異なる
国際ブランド JCB

JCB CARD WのETCカードを作るには、まずJCB CARD Wを保有している必要があります。

JCB CARD Wは、18歳以上39歳以下の人限定で申し込みが可能なクレジットカードです。

39歳までに所持していれば、40歳以降もずっと年会費無料で使うことができます。

ポイント還元率が高いのが特徴で、ETCカードでも1,000円利用でOki Dokiポイントが2ポイントたまります(※ポイント還元率は商品によって異なります1ポイント5円)。

クレジットカード1枚に対して「ETCスルーカード」は1枚のみ発行できます。家族カードを持っている人も「ETCスルーカード」を申し込むことはできますが、入会申込書を取り寄せる必要があります。

通行料金として使えるETCマイレージサービスに登録しておけば、Oki DokiポイントとETCマイレージポイントの2種類を同時にためることが可能です。

ETCマイレージサービスの登録については後ほど詳しく解説します。

JCB CARD Wの公式HPへ

dカード ETCカード

  • 年会費が初年度無料のETC専用カード
  • ETC利用100円(税込)でdポイントが1ポイントたまる
  • 家族会員もETCカードを申し込める
  • ドコモによる会員保障制度
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 初年度無料

2年目以降は500円(税抜)

※前年度に一度でもETCカードの利用があれば無料

ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 ・満18歳以上であること(高校生を除く)

・個人名義であること

・本人名義の口座を支払い口座として設定できること

・その他同社が定める条件を満たすこと

家族カードの有無と年会費 あり・年会費無料
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド VISA、Mastercard

dカードのETCカードは、dカードを作るときに一緒に申し込みが可能です。

ETCカードの利用でも100円につき1ポイントのdポイントが付き、1ポイント1円でショッピングやドコモケータイ支払いにも利用できます。

ETCカードは初年度の年会費が無料。2年目以降は500円(税抜)かかりますが、前年度に1回でもETCカードの利用があれば、翌年も無料に。

事前にETCマイレージサービスに登録をしておくと、支払額に応じてETCマイレージポイントとdポイントが同時にたまるのでお得です。

 dカードの公式HPへ

REXカードのETCカード

  • ETC専用カードを発行
  • ポイント還元率は1.25%
  • ETCの各種割引サービスを受けられる
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 年齢18歳以上(高校生を除く)で電話連絡可能な方

※未成年者が申込者の場合は、親権者の方の同意が必要

家族カードの有無と年会費 あり・年会費無料
ポイント還元率 1.25%
国際ブランド VISA、Mastercard

REXカードは、信販会社JACCSが発行するクレジットカードで、年会費、ETCカード年会費、家族カード年会費がすべて無料、ETCカード発行手数料も無料です。

REXカードの大きな特徴は、ポイント還元率の高さです。クレジットカード支払時に実質キャッシュバックできるJデポやANAマイルに交換できる、REXポイントがたまります。

ショッピングやETC利用時に付与されるポイントは2,000円につき25ポイントと、ETCカードの利用時も変わらず1.25%の還元が受けられます。

高速道路をよく利用する人だけでなく、休日のドライブでもポイントがどんどんたまります。

たまったREXポイントは1,500ポイントから、カード請求時の値引きや、ANAマイルへの交換が可能です。

REXカードの公式HPへ

イオンカードのETCカード

  • ETCゲート車両損傷お見舞金制度があるから安心
  • ときめきポイントがたまる
  • ひも付けするイオンカードの特典を受けられる
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 18歳以上で電話連絡可能な方(高校生は除く。ただし、卒業年度の1月1日以降であれば申し込み可)

※未成年者は親権者の同意が必要。後日、親権者に電話確認あり

家族カードの有無と年会費 あり・年会費無料
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド VISA、JCB、Mastercard

ETC専用カード利用時でも、イオンのときめきポイントがためられます。

イオンカードのETCカードの注目すべき点としては「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」でしょう。

これは、万が一ETCゲートで開閉バーに衝突した場合、車両を損傷した事故に対して、年1回一律50,000円分のお見舞金を支払ってもらえる制度です。

イオンカードの公式HPへ

エポスカードのETCカード

  • ETCカードを利用するたびにエポスポイントがたまる
  • カードの紛失・盗難時の不正使用は全額補償
  • 利用明細やアプリでETCカードの利用日や金額がチェックできる
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 18歳以上(高校生を除く)

※未成年者は親権者の了解が必要

家族カードの有無と年会費 なし
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド VISA

エポスカードは年会費無料、ETCカードの年会費や発行手数料も無料なので、あまり車に乗らない人でも持っていて損はありません。

また、VISAの付いていないエポスカードや赤いカードを持っている人は、VISA付きのカードに切り替えればETCカードを申し込めます。

エポスETCカードには、紛失・盗難時の不正利用の全額補償が付いています。届け日を含め61日間にさかのぼり、不正利用分を全額補償してくれるので、もしものときも安心です。

ETC利用時にもたまるエポスポイント(200円につき1ポイント)は、マルイの店舗や通販で1ポイント1円として支払いに使ったり、商品券と交換したりが可能。

ETCカード利用日や金額が確認できるエポスNet公式アプリもあり、明細管理に役立ちます。

エポスカードの公式HPへ

セゾンカードインターナショナルのETCカード

  • 最短即日発行が可能なETCカード
  • ETCカード利用でも永久不滅ポイントがたまる
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 18歳以上で連絡が取れる人(高校生を除く)

※20歳未満の人は親権者の同意が必要

※主婦、パート、アルバイト、学生、年金受給者も可

※法人口座から引き落としも可能

家族カードの有無と年会費 あり・年会費無料
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド VISA、JCB、Mastercard

セゾンカードが発行しているETCカードは、申し込みから受け取りまで即日対応も可能なので、急いでETCカードを作りたい人におすすめです。

即日発行してもらうには、セゾンカウンターでクレジットカード本体を受け取るときに、ETCカードの取得希望を伝えてください。カウンターに運転免許証などの本人確認書類を持っていき、その場で書類を作成すると、その場でETCカードも受け取ることができます。

セゾンETCカードは年会費や発行手数料が無料なので、あまり高速道路を使わない人でも持っていて損はないでしょう。

ETCカードの利用時にもポイント有効期限のない永久不滅ポイントがたまるので、お得です。

セゾンカードは提携カードや国際ブランドの種類などが多いので、ニーズに合わせて選ぶといいでしょう。スタンダードなセゾンカードインターナショナルは、入会金・年会費が永久無料で、最短即日発行が可能です。

セゾンカードの公式HPへ

コスモ・ザ・カード・オーパスのETCカード

  • ETCの利用や給油などでイオンのときめきポイントがたまる
  • コスモサービスステーションでの給油が会員価格に!
  • ひも付けするコスモ・ザ・カード・オーパスの特典が受けられる
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 満18歳以上で、安定した収入がある方で、自宅に電話がある方(高校生を除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

家族カードの有無と年会費 あり・無料
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド VISA、JCB、Mastercard

コスモ・ザ・カード・オーパスは、イオン銀行との提携カードで、イオン系列の特典を受けられます。たとえば、毎月20日・30日のお客さま感謝デーは5%OFFで買い物ができます。

そのため、ETCカードの利用でイオンの「ときめきポイント」がたまります。

また、全国のコスモサービスステーションでの給油が会員価格になり、ガソリンや軽油、灯油の購入がお得に。コスモサービスステーションをよく利用する人にピッタリのカードです。

新規入会特典として、入会後最大3カ月間、コスモサービスステーションでのガソリン、軽油、灯油1リットルにつき10円(合計50リットルまで)のキャッシュバックがあります(一部店舗では、会員価格での販売や新規入会特典を行っていないところがあります)。

また、コスモ・ザ・カード・オーパスのETCカードはイオンのETCカードと同じため、ETCゲート車両損傷お見舞金制度があります。

コスモ・ザ・カード・オーパスの公式HPへ

ENEOSカードSのETCカード

  • 24時間365日のロードサービスが無料付帯
  • ENEOS サービスステーションでガソリン、軽油、灯油がお得に買える
  • 「カーコンビニ倶楽部」のカーメンテナンス料金が5%OFF
クレジットカード年会費 初年度無料

2年目以降は1,375円(税込)

※前年度に1回でもクレジットカードを利用すれば無料

ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な人

※インターネット申し込みの場合、20歳未満は申し込み不可

家族カードの有無と年会費 あり・無料

※本会員がETCカードを持っていない場合、家族会員のETCカード申し込みは不可

ポイント還元率 ENEOSサービスステーション:1,000円につき20ポイント(※ガソリン・軽油・灯油の利用ではポイントはつきません)

一般加盟店:1,000円につき6ポイント

国際ブランド VISA、JCB

ENEOSカードにはC、P、Sの3種類があります。ENEOSカードSはスタンダードなタイプです。

ENEOSカードSを持っていると、ENEOSでの給油がお得になります。

ガソリンや軽油は1リットルにつき2円、灯油は1リットルにつき1円割引に。ヘビーユーザーにはうれしいサービスですね。

また、ENEOSカードSには無料のロードサービスが付いていて、無料でありながら24時間365日対応してもらえます(一部有料になる場合があります)。

たとえば、キーの閉じ込み開錠、バッテリージャンピング、タイヤパンク時の交換作業など、30分以内の作業が無料で受けられます(パンク対象は1本まで)。

レッカー車による移動も10Km以内なら無料です。

さらに、車の修理や車検を行っている「カーコンビニ倶楽部」でカーメンテナンスする場合、ENEOSカードの提示で工賃が5%OFFになります。

愛車点検にも利用できるENEOSカードのETCカードは、車好きにもおすすめのクレジットカードです。

 ENEOSカードの公式HPへ

学生におすすめのETCカード付きクレジットカード2種

いずれのETCカードも、それにひも付けるクレジットカードが必要です。

ここでは、学生におすすめのETCカード付きクレジットカードを2つご紹介します。

上手に使うことでポイントがたまりやすくなり、学生ならではの特典を受けられるクレジットカードです。

JCB CARD W「ETCスルーカード」

JCB CARD Wは18歳以上(高校生を除く)から39歳までの人が申し込めるクレジットカードで、年会費や発行手数料無料でETCカードも作れます。

学生がよく利用する店舗(スターバックス・セブン-イレブン・Amazonなど)でポイント還元率が高くなっています。

社会人になっても年会費は無料のままなので、学生のうちに作っておきたいカードです。

  • 年会費無料のETC専用カード
  • ETCの利用でOki Dokiポイントがたまる
  • 家族会員もETCカードを申し込める
  • 1,000円利用で2ポイントたまる
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 18歳以上39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方

高校生を除く18歳以上39歳以下の学生

家族カードの有無と年会費 あり・年会費無料
ポイント還元率 商品によって異なる
国際ブランド JCB

JCB CARD Wの公式HPへ

エポスカードのETCカード

エポスカードは学生にうれしい特典が多く、学生生活を楽しみたい人にピッタリのクレジットカード。

たとえば、提携レストランや居酒屋、カフェの会計割引サービスやワンドリンクのサービスが受けられます。

クレジットカードデビューをするのにおすすめのカードです。

  • ETCカードを利用するたびにエポスポイントがたまる
  • カードの紛失・盗難時の不正使用は全額補償
  • 学生向けの特典が充実
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 18歳以上(高校生を除く)

※未成年者は親権者の了解が必要

家族カードの有無と年会費 なし
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド VISA

エポスカードの公式HPへ

ガソリンスタンドでお得なETCカード付きクレジットカード2種

ガソリンスタンドで使うと、ガソリンや灯油がお得に買えるクレジットカードがあります。

毎日の通勤やお休みの日のドライブでガソリンは必需品という人は、ガソリンスタンドでお得に使えるカードなら、毎日コツコツ節約ができますよ。

コスモ・ザ・カード・オーパスのETCカード

コスモ・ザ・カード・オーパスを持っていれば、コスモサービスステーションでガソリンや灯油を会員価格で購入できます。

特に、入会特典のキャッシュバックがお得で、入会から最大3カ月、1リットルにつき10円のキャッシュバックが受けられます(最大50リットルまで)。

  • ETCの利用や給油などでイオンのときめきポイントがたまる
  • コスモサービスステーションでの給油が会員価格になる
  • ひも付けするコスモ・ザ・カード・オーパスの特典が受けられる
クレジットカード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 満18歳以上で、安定した収入がある方で、自宅に電話がある方(高校生を除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

家族カードの有無と年会費 あり・無料
ポイント還元率 0.5%
国際ブランド VISA、JCB、Mastercard

コスモ・ザ・カード・オーパスの公式HPへ

ENEOSカードSのETCカード

ENEOSカードSのETCカードは、ガソリン代を節約したい人にもおすすめ。ガソリンや軽油は1リットルにつき2円、灯油は1リットルにつき1円の割引サービスがあります。

また、キーの閉じ込み開錠やバッテリージャンピング、パンク時のタイヤ交換に駆けつけてくれるなど、ドライブ中のトラブルをしっかりサポートしてくれる体制が整っている点もこのカードのよさでしょう。

ENEOSカードは、S、C、Pの3種類があり、いずれも初年度年会費は無料ですが、2年目以降も無料になるのはENEOSカードSだけ。2年目以降は年会費が1,375円(税込)かかりますが、前年度に1回でもクレジットカードを利用していれば年会費は無料になります。

  • 24時間365日のロードサービスが無料付帯
  • ENEOS サービスステーションでガソリン、軽油、灯油がお得に買える
  • 「カーコンビニ倶楽部」のカーメンテナンス料金が5%OFF
クレジットカード年会費 初年度無料

2年目以降は1,375円(税込)

※前年度に1回でもクレジットカードを利用すれば無料

ETCカード年会費 無料
ETCカード発行手数料 無料
申し込み資格 18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な人

※インターネット申し込みの場合、20歳未満は申し込み不可

家族カードの有無と年会費 あり・無料

※本会員がETCカードを持っていない場合、家族会員のETCカード申し込みは不可

ポイント還元率 0.6%
国際ブランド VISA、JCB

ENEOSカードの公式HPへ

ETCカードを作るときに見るべきポイント

高速道路を頻繁に使う人はポイント還元率を、そして普段あまり高速道路を使わない人は、年会費や発行手数料を比較してみるといいでしょう。。

ETCカード年会費が無料かどうか

ETCカードを作るときには、クレジットカードの年会費とETCカード自体の年会費、両方無料かどうか調べておきましょう。

年会費がずっと無料のカードもあれば、2年目以降は年会費がかかるカードもあります。

前年度に1回でもカードを利用していれば年会費が無料になるなど、条件もさまざまです。

ETCカードを作るときは、自分がどのくらいETCカードを使うかも考えてから決めましょう。

発行手数料がかかるかどうか

ETCカードの中には、発行手数料がかかるものがあります。

今回ご紹介しているETCカードはどれも発行手数料がかからないものですが、中には1,000円程度の発行手数料が発生するカードもあります。

また、ETCカードにもクレジットカードと同じように有効期限があります。発行手数料がかかるカードの場合、ETCカードの更新時に更新料が発生することがあるので注意しましょう。

できるだけコストをかけたくない人は、発行手数料が無料のETCカードがおすすめです。

ETCカードだけを手に入れる方法

ETCカードはクレジットカードがないと作れません。

では、クレジットカードがない人はどうしたらよいのでしょうか。

クレジットカードが作れないけれど、どうしてもETCカードが欲しいという人におすすめなのが、ETCパーソナルカードを手に入れるという方法です。

ETCパーソナルカードとは、東日本高速道路株式会社、首都高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、西日本高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社が共同で発行するカードで、用途は有料道路の支払いに限定されています。つまり、クレジットカード契約をしない人向けのETCカードです。

ETCパーソナルカードでも有料道路の割引サービスやポイント獲得が可能ですが、残念ながらETCパーソナルカードは無料ではありません。

年会費の他、デポジット(保証金)が必要になります。

年会費は1,257円(税込)で、デポジット額は有料道路の月平均利用額の申告によって変わります。は有料道路の月平均利用額の申告によって変わります。

月平均利用額が5,000円の場合は、デポジットは20,000円。ETCパーソナルカードのデポジット最低額は20,000円なので、月平均利用額が5,000円以下の人でも20,000円のデポジットが発生します。

月平均利用額が5,000円上がるごとにデポジットも高くなっていきます。月平均利用額が10,000円なら40,000円、15,000円なら60,000円というように月平均利用額の4倍がデポジットになると覚えておきましょう。

たとえば、月平均利用額が8,000円の場合は40,000円のデポジットが必要になります。

ETCマイレージサービス登録の方法

ETCマイレージサービスとは、ETC利用額に応じてポイントがたまるシステムです。たまったポイントは、有料道路の通行料に還元されます。

あらかじめETCマイレージサービスに登録しておくと、有料道路や高速道路を利用するときにETCマイレージポイントがたまります。

事前登録が必要ですが、有料道路や高速道路をよく利用する人はぜひ登録しておきましょう。

ETCマイレージポイント発行のルールと還元

ETCマイレージポイントの発行ルールや還元については、道路会社ごとに異なります。

ただし、各道路会社のポイントは合算できません。ポイントは道路ごとにためて道路ごとに使うようになります。

※NEXCO東/中/西日本および宮城県道路公社は合算されます

NEXCO東/中/西日本高速道路株式会社

1回の利用ごとに10円につき1ポイント

・1,000ポイント→500円分に還元
・3,000ポイント→2,500円分に還元
・5,000ポイント→5,000円分に還元
・5,000ポイントで5,000円分に自動交換

本州四国連絡高速道路株式会社

1回の利用ごとに10円につき1ポイント

・1,000ポイント→500円分に還元
・3,000ポイント→2,500円分に還元
・5,000ポイント→5,000円分に還元
・5,000ポイントで5,000円分に自動交換

阪神高速道路株式会社

1回の利用ごとに100円につき基本3ポイント

・100ポイント→100円分に還元
・1,000ポイントで1,000円分に自動交換
・月額利用額に応じたポイント加算あり

名古屋高速道路公社、福岡北九州高速道路公社、愛知県道路公社、広島高速道路公社

1回の利用ごとに100円につき基本1ポイント

・100ポイント→100円分に還元
・1,000ポイントで1,000円分に自動交換
・月間利用額に応じたポイント加算あり

宮城県道路公社

1回の利用ごとに10円につき1ポイント

・1,000ポイント→500円分に還元
・3,000ポイント→2,500円分に還元
・5,000ポイント→5,000円分に還元
・5,000ポイントで5,000円分に自動交換

神戸市道路公社

1回の利用ごとに50円につき基本3ポイント

・200ポイント→100円分に還元
・1,000ポイントで500円分に自動交換
・月間利用額に応じたポイント加算あり

ETCマイレージサービスの登録手続き方法

ETCマイレージサービス登録は、インターネットまたは郵送で申し込みできます。インターネットの方が早く手続きができ、申し込んだ当日からポイント付与の対象になるのでおすすめです。

インターネット登録は、ETCマイレージサービス公式ページ内の申し込みフォームから行えます。

また、郵送の場合は申込用紙が必要です。申込用紙は、高速道路の料金所事務室、サービスエリアまたはパーキングエリアで受け取ることができます。

登録に必要な情報は、以下の通り。

・名前
・生年月日
・住所
・電話番号
・ETCカード番号および有効期限
・車両番号(ナンバープレートの4桁)
・車載器管理番号(ETC車載器の19桁)

ETCマイレージサービス登録を完了した人には、マイレージIDとパスワードを記載した「登録完了のお知らせ」が郵送で届きます。

ETCマイレージポイントの有効期限

ETCマイレージポイントには、有効期限があります。

ポイントが付いた年度の翌年度末(3月末)までがポイント有効期限となるので、ポイントを失効しないように注意が必要です。

各道路会社によっては、ポイントを自動的に還元額に交換するサービスがあります。

利用額が少なく、ポイント有効期限内に自動交換サービスのポイント数まで届かないときは、自分でポイント交換を行うとよいでしょう。

ETCカードは年会費や発行手数料が無料のカードがおすすめ

ETCカードを選ぶときは、まずは年会費・発行手数料が無料のものがよいでしょう。

また、ETCカードはクレジットカードに付帯する形で発行されるので、クレジットカードの特典を見てからETCカードを申し込むのがおすすめです。

あなたのライフスタイルに合ったETCカードを選んでくださいね。

【この記事で紹介したETCカード付きクレジットカード】

JCB CARD W
dカード
REXカード
イオンカード
エポスカード
セゾンカードインターナショナル
コスモ・ザ・カード・オーパス
ENEOSカードS

(監修:村瀬大輔、文:土屋孝則)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード