アイフルの審査内容は? 審査落ちを回避するためのポイントを解説!

CMでもおなじみのアイフル。はじめての人なら最大30日利息0円、審査も最短で30分と、初心者でも利用しやすい消費者金融です。しかし、アイフルでお金を借りるには、まずは審査を受けなければなりません。

今回はアイフルでの審査内容や流れ、審査落ちしないためのポイントなどについてご紹介していきたいと思います。

アイフルの公式HPへ

アイフルの審査は通らない? 審査通過率は?

アイフルのような消費者金融は、CMや広告で見かけることも多く、一見誰でも簡単にお金を借りられるイメージがあります。

しかし、実際にはアイフルの審査は甘くありません。

こちらはアイフルを含む大手消費者金融のカードローンの成約率をまとめたものです(各企業のIR情報を参考にしています)。

金融機関名 2018年12月 2019年3月 2019年6月
アイフル 42.8 42.5 43.1
アコム 43.7 44.7 44.8
プロミス 43.4 42.9 45.2
モビット ※モビットは成約率非公開

成約率とは、カードローンを申し込んだ人の中で、審査に通過して実際に融資を行われた人の割合を表す数字のこと。

表を見てわかる通り、大体どこの消費者金融でも40%前半の成約率です。

40%前半というと、2人に1人以上は落ちてしまう計算になることからも、アイフルの審査は厳しいということがわかります。

不安な場合は「1秒診断」が便利

アイフルの公式HPには、事前に融資可能かどうかの目安が確認できる「1秒診断」があります 。

・年齢
・雇用形態
・年収
・他社借り入れ金額(クレジットカードでのショッピング、自動車ローンと住宅ローンを除きます)

を入力するだけと、とても簡単です。

「1秒診断」はあくまで目安であり、ここで「ご融資可能と思われます」と表示された場合でも、本審査で落とされる可能性はあります。

しかしながら、非常にお手軽でおおよその目安がわかるので、不安な方は「1秒診断」を試してから本申し込みに進んでみてはいかがでしょうか。

「1秒診断」を受けてみる

アイフルの審査で見られるポイント

ここからは、アイフルの審査で特に重要視されるポイントについて解説していきます。

・安定した収入
・申し込み者の属性
・信用情報
・他社の借り入れ状況

安定した収入

アイフルの公式HPには、貸し付け対象者として以下のような記載があります。

「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方(※)」

安定した収入と聞くと正社員でないとダメなのでは? と思いがちですが、アイフルが重要視しているのは、「申し込み者に返済能力がきちんとあるか」という点です。

したがって、毎月の収入があれば、パートやアルバイトでも収入に応じた借り入れが可能ですし、学生でもバイトをしていれば利用できます。

ただし、「安定した収入」ということは毎月の定期的な収入が求められるため、短期バイトを転々としている方や、リゾートバイトのような季節性のバイトのみをしている場合は、審査の通過が難しい傾向にあります。

※取引中に満70歳になった時点で新たな融資は停止

申し込み者の属性

属性とは、申し込み者の年齢や年収、雇用形態など返済能力に関するステータスのことを言います。アイフルでは申し込み者の属性から返済能力を点数化するスコアリングシステムによって、審査の合否を判断しています。

アイフルは「返済をきちんとしてくれる人なのか」という点を重要視していますので、スコアが高い人は審査に通る可能性が高くなります。

特にスコアが高いとみなされるのは、大企業に勤めている正社員や公務員で、かつ勤続年数が長い人です。

反対に、パートやアルバイトの場合、スコアは低くなりますが、先ほど解説したように「安定した収入」があれば、その収入に応じた額の借り入れは可能です。

信用情報

返済能力と同様に重要視されているのが、信用情報です。

信用情報とは、クレジットやローンなどの申し込みや契約、支払い状況などに関する情報のことを言います。

過去に延滞や債務整理、自己破産などを行っていると、「信用情報に傷がある」と見なされ、審査に落ちてしまいます 。

他社の借り入れ状況

他社から複数の借り入れをしている人は、アイフルの審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

そもそも、貸金業法の中には「貸金業者は個人年収の3分の1を超える融資を行ってはいけない」という総量規制といわれる条文があります。

したがって、年収の3分の1を超える借り入れの希望は、総量規制の範囲外なので認められません。

また、年収の3分の1以内の借り入れであっても、複数社から借り入れをしていると、支払い能力に疑問を持たれてしまいます。

現在、複数の借り入れをしている場合は、1社でも減らしてからの申し込みが無難です 。

アイフルで審査落ちしてしまう人の特徴は?

「こんな人は審査に落ちやすい」といった特徴についても、事前に確認しておきましょう。

専業主婦や無職である

アイフルでは、返済能力がある人でないとお金が借りられません。

無職の方は収入がないので、審査に落ちてしまいます。専業主婦の方も、自分自身では働いていないので申し込みができません。

アイフルの審査に通るには、本人が「定期的な収入と返済能力を持っている」ことが必要なので、パートやアルバイトなど毎月収入が入る仕事に就いてから申し込むといいでしょう。できれば数カ月から1年以上勤務を続けていると、審査が通過しやすくなります。

収入が不安定な職業である

アイフルでは、貸したお金を回収しなければなりませんから、返済能力はかなり重要視されます。そして、収入の金額よりも安定性をより評価する傾向があります。

自営業や個人事業主、水商売の人は、年収が高くても収入額が安定していない場合、継続的な収入とはみなされず、審査に落ちてしまうことも。

また、審査に通る場合でも、希望額よりも減額される可能性もあります。

必要書類が提出できない

審査基準を満たしていても、必要書類が提出できない人は審査に通過できません。
アイフルの審査に申し込む場合は、申し込み前に必要書類を用意しておきましょう。

アイフルに提出する必要書類は?

申し込みに必要な書類は 、運転免許証などの本人確認書類です。運転免許証がない場合は、以下の書類でも代用可能。顔写真がついていることが原則となります。

・パスポート
・住民基本台帳カード
・特別永住者証明書
・在留カード
・氏名・住所・生年月日記載の公的証明書類
・個人番号カード(表のみ)

また、利用限度額が50万円を超える場合、またはアイフルの利用限度額と他社からの借り入れ総額が100万円を超える場合は、契約時に収入証明書類が必要になります。

収入証明書類は、以下の書類から1点を用意しておきましょう。

・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・給与証明書(直近2カ月分。賞与支給がある場合は、1年以内の賞与明細書も合わせて提出)
・確定申告書
・所得証明書

虚偽の報告をしている

申し込み時に記載する申し込み書は、正しく申告しましょう

アイフルの申し込みをする人の中には、「少しくらい嘘の情報を入れてもばれないだろう」と、安易に考える人もいるかもしれません。

しかし、申し込み内容に虚偽の情報があると、審査には通りません。

嘘の情報で申し込んだ場合、審査に落ちるだけではなく、詐欺未遂や文書偽造の罪で逮捕される可能性もあります。

また、虚偽の申請をするつもりがなくても、記載ミスをしたことで、審査担当者から「嘘の情報で申し込みをしようとしている」と判断されることもあります。

その場合もアイフルの審査には通りません。

審査の申し込み時には、虚偽の申請をしないことはもちろん、入力内容に間違いがないかもきちんと確認してから申し込みましょう。

総借り入れ額が年収の3分の1を超える希望を出している

消費者金融では、年収の3分の1を超える借り入れができません。貸金業法で「総量規制」という決まりがあるからです。

これは、アイフルだけでなく、複数の貸金業者から借りている総借り入れ残高が対象になります。

借り入れ残高は信用情報機関で確認が可能なため、ごまかすことはできません 。

希望借り入れ額が高いと審査は厳しくなる

総量規制の範囲内であっても、申し込み時の希望借り入れ額が高い場合は審査が厳しくなります。

アイフルの審査にどうしても通りたいのであれば、まずは希望借り入れ額を低めに設定し、契約後に返済の実績を積んでから利用限度額を増額する方法がおすすめです。

在籍確認がとれない

申し込み時に申告した勤務先で本当に働いているのかを確認する在籍確認は、審査の中でも特に重要な項目です。

そして、実際に在籍していても、職場環境によってはうまく在籍確認がとれないということもあります。在籍確認がうまくできないために審査に落ちてしまったら、もったいないですよね。

そういった事態を防ぐためにも、自分が電話に応対できる時間をアイフル側に伝えて在籍確認を行ってもらったり、自分宛ての電話がかかってくることを職場の同僚に伝えておいたりと、あらかじめ準備をしましょう。

他社借り入れ件数が多い

他社借り入れ件数が多い人は、アイフルの審査に通るのはかなり難しいです。

借り入れ総額が総量規制の範囲内であっても、他社借り入れ件数が多い場合、多重債務者だと判断され、返済能力を疑われることが多くあります。

多重債務者であると判断される基準は公表されていませんが、一般的には、すでに2社以上から借り入れがある人は審査に落ちることが多いと言われています。

アイフルでは、他社借り入れがすでに2件以上ある方は、審査に通過することが難しいと考えたほうがいいでしょう。まずは借りている会社に借金を返し、他社借り入れ件数をせめて1件にまで減らしてから申し込みするようにしましょう。

また、複数の借り入れがある人の場合は、アイフルのおまとめローン「かりかえMAX」もあるので、そちらも利用することで返済管理が楽になります。

>>アイフルのおまとめローンはリボ払いもOK! 借り入れするためのポイントは?

信用情報に傷がついている

信用情報に傷がある人は、アイフルの審査に通りません。

アイフルが加盟している個人信用情報機関の「日本信用情報機構(JICC)」と「シー・アイ・シー(CIC)」では、以下のケースの金融事故の記録が最長5年間残ります。

・61日以上の長期延滞
・強制解約
・債務整理(任意整理・特定調停・個人再生・自己破産)
・代位返済

自分の信用情報がどうなっているか不明な人は、信用情報の開示請求をして確認をしておきましょう 。

利用限度額が低く設定されてしまうケースとは?

せっかく審査に通っても、自分の希望金額より低い利用限度額が設定されてしまうこともあります。

利用限度額が低くなる理由として、以下のようなものが考えられます。

・年収が少ない
・雇用形態が正社員ではない
・勤続年数が短い
・収入に対して扶養家族が多い
・他社借り入れがあり、総量規制の枠を圧迫している

利用限度額の決め手は、個人信用力と総量規制です。返済能力があまり高くないのではと判断されると、初回は利用限度額が低く設定されることがあります。

ただし、きちんと返済して信用を積み上げていけば、利用限度額の増額を申請することも可能です。

審査の時間はどのくらい?

アイフルの公式サイトには、「最短30分で審査完了!」と記載されていますが、これはあくまで最短の場合です。

ほかの人の審査が長引いたり、申し込み件数が多い日は審査にも時間がかかることが多く、必ずしも30分で完了するとは言えません。

今日中にお金を借りたい! 即日融資してほしい!という場合は、なるべく早めに申し込みをしましょう。

一歩も外に出ずに完了する「Web完結」が便利!

公式HPからの申し込みの際に、「カードレス」「口座振替(自動引き落とし)」を選べば、郵送物が一切届かず、外に出る必要もなく融資を受けられます。

カードは届きませんが、スマホアプリを利用することで近くのセブン銀行ATMで借り入れが可能。もちろん、振り込み融資も受けられます。

あとからアイフルカードを発行することも可能なので、すぐに取引を始めたい場合は「Web完結」での申し込みがおすすめです 。

「Web完結」で申し込む

まずは公式HPの「1秒診断」を試してみましょう!

今回はアイフルの審査に焦点を当てて解説をしてきました。

条件さえ満たしていれば借り入れは可能ですので、今回の記事を参考にしっかりと条件を整えてください。

まずは、この「1秒診断」を受けて、借りられるかどうかを確認してみましょう。

アイフルのカードローンに申し込む

(監修:サボテン、文:土屋孝則)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード