記事総数:27

公開済みの記事


見た目良く、使いやすく! ざっくり派にオススメのキッチン収納グッズ

見た目良く、使いやすく! ざっくり派にオススメのキッチン収納グッズ

できれば何にもない、モデルハウスのようなキッチンがいい! と思っても、普段の自分のライフスタイルと差が大きく出る場所がキッチンです。本日は、ざっくり派の方にオススメしたい、見た目も良くて使いやすいキッチン収納グッズをお伝えします♪


捨てられない方に送る、捨て方のコツ

捨てられない方に送る、捨て方のコツ

お片づけサポートのお仕事をさせていただいていて、よく伺うお悩みが「私、捨てるのが苦手なんです……」というお言葉。うんうん、わかります。なんせ私もそうでしたから。「捨てる」という言葉にとても反応してしまうんですよね。今回はそんなあなたへ、手放す選択肢のご紹介♪


100均・ダイソーのコードフックで、配線をすっきりさせる方法

100均・ダイソーのコードフックで、配線をすっきりさせる方法

築30年オーバーの賃貸一戸建てにお引越ししてきた私。コンセントの位置や家具の配置上、たくさんの配線が出てきました。ごちゃごちゃした見た目がストレスだったり、ほこりが溜まったり……。そんな中、大活躍したのが100均・ダイソーの商品。今回は、ダイソーのコードフックを使って、配線をすっきりとまとめた様子を紹介します。


【セリア・キャンドゥ】見た目も機能も優秀な100均の詰め替えケース

【セリア・キャンドゥ】見た目も機能も優秀な100均の詰め替えケース

お家の中の収納を見直していくうちに、気になってくるのがケースの統一感。揃っていると、うっとりするような空間ができ上がりますよね。今日は、見た目だけじゃなく、機能もバッチリ使いやすい100均の詰め替えケースをご紹介していきます♪


正しい油の捨て方、知ってる? 家庭にあるものでできる油の処分方法

正しい油の捨て方、知ってる? 家庭にあるものでできる油の処分方法

わが家には小学生男子が二人いるので、大好きなんですよね、揚げ物。コロッケ、唐揚げ、トンカツ……一度にたくさん作ることができるし、美味しいので、わが家では結構出番の多い料理でもあります。でも、困っちゃうのが使い終わった油の処分。そこで今回は、覚えておきたい「使い終わった油の捨て方」をご紹介します♪


掃除する理由を作ろう! 来客をきっかけにお片づけを始める方法

掃除する理由を作ろう! 来客をきっかけにお片づけを始める方法

私にも経験があります。お客様を自宅に招くために、大掃除か?というくらい掃除をし、モノを収納の中に詰め込んだこと。人に見られて恥ずかしくないおうちでいたい……お客様にもくつろいで欲しい……そしてその当日を済ませた後はぐったり。でも大丈夫! そこからをお片づけのスタートにすることもできるのです!


モノが増えて大変! 子どもとの片づけに最適な「時期」とは?

モノが増えて大変! 子どもとの片づけに最適な「時期」とは?

子どもが生まれて第三者のモノがどんどん増え、お家はパンク寸前! というママも多いのではないでしょうか? 特に保育園・幼稚園・小学生くらいになってくると、プリントやら道具類やらおもちゃやら……種類も多くなってきて、どんどんお部屋を圧迫していきますよね。今日はそんな子どもとの片づけに最適なアプローチ方法をお伝えします。


実母・義母・私のタイプ別! 砂糖と塩の収納方法

実母・義母・私のタイプ別! 砂糖と塩の収納方法

インスタグラムや雑誌に出てくるキッチンたちはとっても素敵ですよね。それを真似したのに、なんだか使いにくい……なんだかうまく管理できない……そう思っているとしたら、もしかしたら自分に合うやり方ではないのかも? そこで参考になればと、今回は、実母・義母・私のタイプ別に、砂糖と塩の収納方法をお伝えします。


【時短家電】布団乾燥機ってこんなに使える! 買ってよかった理由

【時短家電】布団乾燥機ってこんなに使える! 買ってよかった理由

日光で干すことができれば、いい匂いもするし節約にもなるお布団の乾燥。そのため、「布団乾燥機って毎日の生活に必要?」と思ってらっしゃる方も多いかも。かくいう私もそう思っていましたが、今回は、そんな私が使ってみて「めちゃくちゃ便利!」と感激した点をご紹介。ママに嬉しい、毎日時短で快適に過ごせるポイントがたくさんありました!


日常も防災時も使える! オススメのモバイルバッテリー3選

日常も防災時も使える! オススメのモバイルバッテリー3選

携帯電話が普及した今、充電切れを起こさないためのモバイルバッテリーがたくさん出回っていますよね。でも、大きさや充電時間もそれぞれで、何を重要視して選べばいいのかわからない人も多いはず。そんな方のために、使ってみてオススメだった日常でも防災時にも活用できるモバイルバッテリーを厳選してご紹介します!


ズボラさん必見! 大嫌いなアイロンがけから解放されるには?

ズボラさん必見! 大嫌いなアイロンがけから解放されるには?

洋服は大好きだけれど、アイロンがけは苦手、と思っている方も多いはず。私もその一人です。特に、毎日スーツで頑張るパパがいらっしゃるママにとっては、週末のアイロン掛けは億劫な仕事の一つかもしれません。それを省略するにはどうしたらいい? ということで、今回はそのコツについてご紹介します!


カインズのフライパンがオススメな理由! 半年使ってわかったのは?

カインズのフライパンがオススメな理由! 半年使ってわかったのは?

「フライパン」、それは毎日料理をママ(もしくはパパ)たちにとって、なくてはならぬもの。わが家も夫婦で料理をするので、キッチンの必須アイテムの一つです。しかし種類も豊富すぎて、何がいいのやら……と購入時に迷う方も多いはず! そこで今回は、出会って以降ずっと愛用している、カインズのフライパンをご紹介します。


ズボラさん必見! キッチングッズ「ミニ計量カップ」を使ってみた

ズボラさん必見! キッチングッズ「ミニ計量カップ」を使ってみた

実際に使ってみたからわかる使い勝手やメリット・デメリットについて、キッチングッズ「ミニ計量カップ」のレポートをしていきます。大きな計量カップと、計量スプーンは使ったことがあったのですが、ミニ計量カップは初めて! 「ミニ」であることの利便性とは?


掃除嫌いさんのための毎日掃除をする方法

掃除嫌いさんのための毎日掃除をする方法

お掃除って、なんだか心が重い。心が重いからこそ、あんまり行動できない……。そんな方も多いのではないでしょうか? 私もお掃除もお片づけも嫌い! だったからこそ、その重い自分の腰をいかにあげるか? ということを意識してきました。毎日掃除をするために、「掃除がイヤだなぁ」を解決する方法をご紹介します。


これで飛ばされない! 物干しに洗濯物を固定する100均グッズ

これで飛ばされない! 物干しに洗濯物を固定する100均グッズ

天気がいい日に、外で洗濯物を気分良く干して外出……。帰ってくると、「あれ? 風が強すぎて洗濯物が偏って乾いてない?」「落ちてる?」なんてことも。そんなお悩みを解決できるアイテムを100均で見つけちゃいました! 実際に使ってどうだったのかレポートをしていますので、参考にしてください。


【収納テク】押入れやクローゼット、奥行きのある棚はどう使う?

【収納テク】押入れやクローゼット、奥行きのある棚はどう使う?

日本古来の奥行きである、3尺(90センチ)やそれ以上の奥行きのある収納。昔は布団を3つに折りたたんで収納する場所として重宝されていましたが、現在はベッドが主流になってきたこともあって、持て余している人も多いのではないでしょうか? ここでは奥行きのある棚を上手に使うために、その方法をご紹介していきます。


実母・義母・私のタイプ別! ポリ袋・レジ袋の収納方法

実母・義母・私のタイプ別! ポリ袋・レジ袋の収納方法

「ポリ袋・レジ袋 収納」と検索すると、たくさん出てくる収納方法。可愛いたたみ方や素敵な収納グッズは見ているだけでもうっとりしちゃうけれど、それが自分に合うとは限りません。今日はわが家の事例も含めて、ネットにたくさんある技にとらわれずに考えてみるポリ袋・レジ袋の収納をお伝えしていきますね。


フィルター交換なし! 時短でコーヒーが淹れられる「フレンチプレス」

フィルター交換なし! 時短でコーヒーが淹れられる「フレンチプレス」

コーヒー一杯を飲むのに、フィルターセットやそれに伴うコーヒーメーカーのお掃除など、なかなかケアすべきことが多いもの。そこでおすすめなのが「フレンチプレス」なんです。一見、時間のかかりそうな機器だけれども、実は簡単でおいしく、そして掃除も楽なコーヒーメーカーなんです。今回は「フレンチプレス」の魅力について紹介します。


育児中の買い物ストレスを、グーンと減らしちゃう方法

育児中の買い物ストレスを、グーンと減らしちゃう方法

育児中のお悩みのあるあるだと思うのですが、子ども連れのお買い物って、なんであんなに大変なんでしょうね。買い物カゴを持つママの横を、走り去っていく子どもたち……最後には駄々をこねられ、泣かれる始末。そんな時期を少し乗り越えた私から、子連れ買い物のストレスをグーンと減らしちゃうテクニックをお伝えします。


【専門家が解説】捨てなくてもいい? 片付けの順番とコツ

【専門家が解説】捨てなくてもいい? 片付けの順番とコツ

世は空前のお片づけブーム。しかしその一方で「お片づけができない!」「なんで本の通りにやっているのに、自分はできないの?」と悩む方が増えてきているのも事実です。今日はそんなあなたに、お片づけの順番を今一度考えてみてほしいと思います。