洗濯機の掃除には洗濯槽クリーナーが必須!おすすめ6選を紹介

洗濯機の掃除には洗濯槽クリーナーが必須!おすすめ6選を紹介

洗濯槽は使っているうちに、カビが発生してしまうのが気になります。子育て家庭では、カビが子供の衣類に付着してしまうと、アレルギーの原因になるのではと考えてしまいますよね。洗濯槽を綺麗にする洗剤を比較してみましたので、すっきりさせたい方はチェックしてみてください。


洗濯機って掃除する必要あるの?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そもそも洗濯機は掃除する必要があるのか疑問を持つ方もいるでしょう。毎日洗濯しているのだから汚れていないと思っていたら、黒いわかめのようなものが浮いていたという経験がある方もいると思います。

洗濯機の見えない汚れ

洗濯機には排水のための穴が多数開けられており、洗濯槽の裏側に水が抜ける仕組みです。そのためどうしても洗濯槽の裏側がカビやすく、湿気もこもりやすいため汚れが付着します。

洗濯機が汚れる原因

洗濯槽が汚れてしまう原因は、カビが繁殖するエサがあるからです。洗濯の際に溶け残った石鹸かすや、石鹸かすと水道水のミネラルが反応する物質、衣類に付着する食品かすなど、カビの栄養となる物質が多数付着します。洗濯槽の裏側はもともと湿度が高く、適度な水分も付着しているため、カビにとって居心地がいい場所なのです。

洗濯機が汚れているとどうなる!?

洗濯槽の裏側に付着する黒い物質はカビですから、洗濯するたびに一部が洗濯層内に入り込み、衣類にカビが付着している可能性があります。カビはアレルゲンとなりやすく、子どもの衣類に付くことでアレルギーを発症させている可能性もあるでしょう。

洗濯機の掃除には洗濯槽クリーナーがおすすめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

洗濯機のカビが気になったら、専用のクリーナーを使って落としておきましょう。洗濯槽クリーナーの基礎知識を紹介します。

洗濯槽クリーナーとは

洗濯槽クリーナーとは、家庭でも手軽に洗濯槽に付着したカビを除去できる洗剤のことです。すべての汚れを落とすことはできませんが、こまめに使うことで汚れを落とし、カビを発生しにくくできます。

どんな効果があるの!?

洗濯槽クリーナーを使うと、強い発泡作用で汚れを落ちやすくしてくれ、殺菌効果が高く雑菌を減らす効果があるタイプもあります。クリーナーにも種類があるため、汚れに対し使い分けるのがポイントです。

洗濯槽クリーナーの種類

洗濯槽クリーナーは、酸素系と塩素系の2種類にわけられます。酸素系とは発泡により汚れを浮かしやすくする洗剤のことで、塩素系は強い殺菌作用が得られるタイプです。洗濯機をしっかりきれいにしたいなら、最初に酵素系を使い汚れを浮かして、次に塩素系を使って除菌すると効果が高まります。

こんな商品でも代用可能?

専用の洗濯槽クリーナーがなくても、重曹でも代用が可能です。重曹は酸性の汚れを落とすのに最適で、安全性も高く、価格も安くなっています。洗浄力は弱いため、こまめな掃除が必要です。キッチンハイターは塩素系のクリーナーの代わりとなり、価格を下げたい方におすすめします。

おすすめの洗濯槽クリーナーとは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どんな洗濯槽クリーナーを選んでいいか迷いますよね?おすすめの商品を集めましたので参考にしてみてください。

おすすめ洗濯槽クリーナー

■清水産業 洗濯槽快

洗濯槽快 2包組 34946

¥ 847

(2017/12/25 時点)

子どもがいて市販の洗剤の刺激が気になる家庭におすすめです。ホタテ貝殻を使った商品で、天然成分100%で洗濯機を洗うことができます。毎日の洗濯と一緒に入れるだけの商品なので、手間がなく忙しい家庭にピッタリです。

■レック 洗濯槽の激落ちくん

洗濯槽の 激落ちくん

¥ 248

(2017/12/25 時点)

掃除をするときのメラニンスポンジでも知られている激落ちくんシリーズです。カビの菌糸を99.9%落とすというキャチコピーで売られている商品なので、カビを根こそぎ取り除きたい家庭に便利でしょう。

■アーネスト 洗濯槽キレイサッパリ

洗濯槽キレイサッパリ 600g

¥ 700

(2017/12/25 時点)

界面活性剤不使用で、環境や人にも優しい洗濯槽クリーナーです。赤ちゃんがいる家庭で、塩素系のクリーナーは使いたくない家庭に選ばれています。酸素系の洗剤で、洗濯槽にこびりついた汚れを浮かすのに適した商品です。

■シャボン玉 洗たく槽クリーナー

シャボン玉 洗たく槽クリーナー 500g

¥ 370

(2017/12/25 時点)

酸素系の洗濯槽クリーナーで、カビ除去率99.9%をほこる商品です。塩素系のツンとくるニオイもないので、安心して使うことができます。シャボン玉石けんは環境に優しい洗剤を提供するメーカーで、子どもがいる家庭でも安心して使える商品です。

■WELCO ダブルハイパー

風呂水ポンプも洗える洗たく槽クリーナー<ダブルハイパー>

¥ 328

(2017/12/25 時点)

洗濯槽だけでなくお風呂ポンプも綺麗に洗ってくれる商品です。お風呂の残り湯を使っていると、ポンプの中もドロドロになってしまうことがあります。そのまま使っていれば衛生上良くないため、専用クリーナーで汚れを除去しましょう。塩素系で除菌もできるタイプです。

■Panasonic 洗濯槽クリーナー ドラム式専用

N-W2 洗濯槽クリーナー ドラム式専用 750ML

¥ 1,299

(2017/12/25 時点)

ドラム式洗濯機専用のクリーナーですから、通常の商品と比べてドラム式洗濯機に使いやすいといえます。パナソニックから売られている商品で、同メーカーのドラム式洗濯機を使っている方におすすめです。つけ置き不要で洗うことができて、時短にもなります。

まとめ

主婦にとって頭を悩ます洗濯槽の汚れは、専用のクリーナーを使って汚れを除去しましょう。子どもがいる家庭では環境や人に優しいタイプ、すっきり汚れを落としたい方は塩素タイプを選んでみてください。お気に入りの商品をみつけて、洗濯槽のカビ対策をしてみましょう。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

この記事のライター

kurasso編集部の中の人です。
家事の時短・効率を重視しつつ、空いた時間で子どもとの時間(あと自分時間も)を充実させたい!!と切望。
働くママに役立つノウハウをどんどんお届けして、あわよくば自分の家の悩みを一緒に解決したいと、目論見中です。