ロボット掃除機のオススメは!?各メーカーを比較してみた結果

ロボット掃除機のオススメは!?各メーカーを比較してみた結果

掃除用ロボットは、単に便利なだけではないのです。ここでは、より高性能のクレバーな掃除用ロボットを紹介します。便利といわれる機能に注目して、ぜひチェックしてくださいね。これから買おうと思っている方には、知っておきたい5つのポイントもまとめています。


時短家電掃除用ロボットとは!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

家の中を自由に動き回って掃除をしてくれる掃除用ロボット。自分へのご褒美リストに入っている人もいるのではないでしょうか? ここでは、掃除用ロボットの魅力を調べてみました。

掃除用ロボットとは

掃除用ロボットとは、別名ロボット掃除機とも呼ばれる家電製品のことです。ロボット掃除機に任せておけば、掃除が完了することから時短家電のひとつとして、いま注目を集めています。掃除機内部にはバッテリーが内蔵されており、コードレスで部屋中くまなく掃除をしてくれるのが特徴。掃除用ロボットにはセンサーが付けられているため、家具や壁にぶつかることがなく、段差を感知しながら落下を防ぎ、部屋中を掃除します。

掃除用ロボットの代名詞・ルンバ

掃除用ロボットの代表的な商品は、米国で発売されているルンバです。2002年に初めて発売された商品で、世界ではエレクトロラックス社の商品に次いで2番目に発売されました。ルンバの性能の高さは多くの人から評価され、2013年には累計800万台も売り上げたそう。現在では、ルンバ980など、さらに高性能になったタイプが販売されています。スマートスピーカーに対応しているルンバは、話しかけるだけで掃除をスタートしたり、終了したりコントロールすることができるのです。さっと掃除したい時にも、念入りに掃除したい時にもルンバは大活躍してくれるでしょう。

どんな仕組みで掃除してくれる?

掃除用ロボットはセンサーが内蔵されており、自動でその場所に適した掃除をしてくれるのが特徴です。たとえばルンバでは、床に設置する面に2つのローラーが付けられており、回転しながらゴミをかき出す構造となっています。さらに真空状態をつくり出し、目に見えない微細なゴミも浮かして吸い取る仕組みです。自動で吸引力を高める機能もあり、汚れが多い場所は念入りに掃除をしてくれます。床面に合わせて自動で調節してくれるクレバーな掃除機といえるでしょう。

便利すぎる掃除用ロボット

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

掃除用ロボットは便利! と注目されていますが、具体的にどのような点が働くママから評価を得ているのでしょうか? 掃除用ロボットを導入するメリットをまとめました。

掃除の時短化

やはり一番のメリットは、掃除時間の短縮化ですね。短縮というよりも、ほぼ掃除をしなくてもよい環境になるといえるでしょう。掃除用ロボットは、スイッチを押すだけで部屋にあるゴミやホコリを吸い取ってくれます。ただゴミを吸い取るのではなく、搭載されたカメラでまだ掃除をしていない部分を解析し、効率良く掃除をしてくれるのです。もしかすると、人の手で行う掃除よりも汚れを発見して、部屋を清潔な状態にしてくれるかもしれません。家中を掃除すると、何日もかかってしまうだけではなく、掃除疲れしてしまいます。しかし、掃除用ロボットにお任せすれば、時間ができるので、日々の暮らしも余裕が持てそう。

アプリで操作可能

掃除用ロボットはルンバのように、スマホアプリに対応した商品が売られています。アプリを活用すると、離れた場所からもルンバを操作できて便利です。アプリを使って掃除時間のタイマー設定や、掃除方法のカスタマイズまでできます。さらに掃除を終えると、掃除状況がスマホなどに送信されるため、掃除の管理もしやすいのが特徴です。

小型化で場所を取らない

掃除用ロボットは掃除機と比べると小型で、狭いスペースにも入っていくことができます。たとえばルンバ980のサイズは、353mm×92mmです。掃除用ロボットのサイズは350mm前後のものが多く、幅広い家庭でも使いやすいでしょう。さらに小型を求める方の商品も登場しており、各メーカーからは310mmのサイズの商品も選ぶことができます。コンパクトなつくりはソファーやベッドの下、家具の間なども入るサイズとなっており、手が届かず後回しにしてしまいがちな場所も掃除用ロボットなら、ササッと汚れを巻き取ってくれます。

水洗いで簡単メンテナンス

家の中には、意外とたくさんの汚れが溜まりがちのため、フィルターもすぐにいっぱいになってしまうでしょう。そのときに、お手入れのしやすさも抑えておきたいポイントですね。現在の掃除用ロボットは、水洗いできる商品が売られています。ルンバやダイソン、日本メーカーの商品では、水洗いに対応した商品もたくさん展開中。掃除用ロボットは毎日稼働させると、ローラーやブラシに汚れが溜まっていきますから、定期的に水洗いができると便利です。

掃除用ロボットの選び方について

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

掃除用ロボット買うときに、チェックしておきたいポイントは5つ。下記の点をふまえた上で、家庭に合う掃除用ロボットを購入しましょう。

部屋に適した大きさ

各社の掃除用ロボットでは、バッテリーのサイズが異なります。バッテリーが大きければ、それだけ広い場所にも対応できます。長時間の稼働に対応するモデルはルンバが最強で、ルンバ980で約120分間、稼働し続けることができるのです。同じく120分に対応する掃除用ロボットは、シャープのココロボ RX – V95A。ほかのモデルでは40~60分の稼働時間となります。一度に広い範囲を掃除しない場合は、稼働時間が短くても大丈夫です。

吸引力

ペットを飼っている家庭や、小さな子どもがいて食べこぼしを吸い取る必要があるなら、吸引力でも比較! 吸引力の高さで有名なのは、やはりダイソンです。ダイソン 360Eyeは他メーカーと比べ4倍の吸引力を売りにしています。本体にブラシが付けられておらず隅の掃除は苦手とするところですが、カーペットに入り込むペットの毛を吸い込みたいなら、ダイソンが便利でしょう。

価格帯

ルンバの上位モデルだと10万円近くしますが、同じルンバでも自動で充電する機能がないモデルを選べば、半値近く下げることも可能です。手頃な価格で選びたいなら、シャープのココロボや、アメリカ製のネイトロボティックス、パナソニックのルーロなどもルンバの上位モデルの半値くらいになります。ミーレならさらに値段を下げることも可能です。

アプリでの操作

外出しているときに掃除用ロボットに掃除を任せたかったり、家に帰る前に掃除を完了しててほしい場合は、スマートフォンで操作できるタイプを選ぶと◎。ルンバの場合、アプリに対応しているものは、980、960、890、690です。アプリに対応していれば、スマートスピーカーに話しかけてルンバを稼働させることができます。また、掃除終了後にはスマートフォンに、どんな点を念入りに掃除したのかが示されたレポートが届きますよ。

バッテリーの寿命

掃除用ロボットはバッテリー搭載のため、バッテリー寿命も比較しておきましょう。バッテリーは消耗品で、3~5年で交換が必要となります。長く使う予定なら、バッテリーの充電回数や、交換バッテリーの価格も比べておきましょう。

メンテナンスのしやすさ

掃除用ロボットはゴミをためておくため、捨て方が簡単な商品を選びましょう。簡単にゴミをひとつにまとめてくれる機能があると便利です。トルネオロボはゴミ捨ての簡単さに特化した商品で、ゴミ捨ての回数が少なくて済みます。

【お悩み別】お掃除ロボットの選び方&オモシロ機能を紹介!

https://woman.mynavi.jp/kurasso/articles/632

忙しく働く女性にとって、お掃除ロボットは頼もしい味方。年々進化している高性能さに「そろそろ買おうかな……」と検討している方も少なくないのでは? そこで、各メーカーのロボット掃除の特徴や、選び方のポイントなどをお部屋やライフスタイルの悩み別にご紹介!

掃除用ロボットの各メーカーを比較

掃除用ロボットの中でも、特に便利!と言われている商品をピックアップしました。買う前に、ぜひ参考にしてくださいね。

ルンバ

iROBOT ロボットクリーナー ルンバ980 R980060 ブラック系

¥ 107,800

(2018/2/19 時点)

ルンバ980は最上位モデルで、掃除力が高い商品です。カメラとセンサーの機能を利用しており、効率良く掃除をしてくれます。アプリにも対応し、自分が掃除したいタイミングでロボットをセットしておけるのがポイント。掃除してほしくない大切なものがおいてある部屋には、侵入禁止モードを設定することが可能です。

RULO

パナソニック ロボット掃除機 RULO(ルーロ) ホワイト MC-RS20-W

¥ 41,144

(2018/2/19 時点)

パナソニックから販売されている掃除用ロボットは、三角の形をしているのが特徴です。赤外線センサーや超音波センサーにより、壁や家具への接触を減らし、壁の隅々まで掃除ができます。

ダイソン360Eye

ダイソン 掃除機 ロボット掃除機 dyson 360 eye RB01 NB ニッケル/ブルー

¥ 87,952

(2018/2/19 時点)

ダイソンはサイクロン技術をもとに作られており、吸引力の高さで人気があります。360℃見ることができるカメラを搭載し、効率良く部屋をめぐる機能があるタイプです。アプリにも対応しています。

ココロボ

シャープ ロボット掃除機 ココロボ COCOROBO プラズマクラスター搭載 ハイグレードモデル ゴールド RX-V95A-N

¥ 48,400

(2018/2/19 時点)

シャープのココロボは、おしゃべり機能が搭載されています。音声対応での操作が可能となるため、簡単に掃除をしたい方におすすめです。掃除用ロボットへの親しみが持てて、いつでも稼働したくなります。

トルネオロボ

東芝 ロボット掃除機 (グランホワイト)TOSHIBA TORNEO ROBO(トルネオ ロボ) VC-RVS2-W

¥ 56,640

(2018/2/19 時点)

東芝から販売されている掃除用ロボットは、ダストボックスが別途付いているのが魅力です。掃除用ロボットが集めたゴミはボックスに収納され、ゴミ捨てが楽になります。

minimal(ミニマル)

日立 ロボット掃除機 ミニマル RV-DX1 N

¥ 46,600

(2018/2/19 時点)

日立から売り出されている掃除ロボットで、名前のとおり小さいのが魅力の商品です。幅が250mm、高さは92mmとなっており、家具の間や下に入り込んで、くまなく掃除してくれます。

まとめ

掃除用ロボットは、どんどん進化しており、より掃除力がアップした商品が多いのが特徴です。そのため、日々の掃除なら掃除用ロボットに任せておけば十分といえるでしょう。掃除の時間がなくなるということは、その分時間が取れるので、子どもとコミュニケーションが増えたり、自分のプライベートの時間をつくることができたり、メリットになることが多いかも!?

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

この記事のライター

夫、娘と3人、賃貸住宅に住んでいます。日々家計を支える工夫をしながら、一戸建てを買うために貯蓄生活を頑張っている主婦です。暮らしに役立つ情報を、わかりやすくお伝えしていきます。

関連するキーワード


時短 家電

関連する投稿


疲労回復に! 牡蠣の卵黄ソースグラタン【二十四節気の時短レシピ】

疲労回復に! 牡蠣の卵黄ソースグラタン【二十四節気の時短レシピ】

12月7日より、暦の上では「大雪」という時期になりました。北国では雪も降り積もる頃ですね。今回は、大雪の頃に食べるといい時短料理ということで、牡蠣の卵黄ソースグラタンのレシピをお届けします。


無印良品の「ドラム式洗濯機」を選んだ理由

無印良品の「ドラム式洗濯機」を選んだ理由

無印良品のドラム式洗濯機を使っていると言うと「ちゃんと洗えるの?」「家電のイメージがないけど、よく決断できたね」と言われることが少なくありません。少し不安な気持ちを残しての購入でしたが、今やお気に入りの家電のひとつとなりました。今回は、まだ検索してもユーザーが少ない無印良品ドラム式洗濯機に決めた理由をお伝えします。


食べる美容サプリ! ほうれん草の海苔和え【二十四節気の時短レシピ】

食べる美容サプリ! ほうれん草の海苔和え【二十四節気の時短レシピ】

11月22日より、暦の上では「小雪」という時期になりました。外出するときはコートが必要になってくる頃ですね。今回は、小雪の頃に食べるといい時短料理ということで、ほうれん草の海苔和えのレシピをお届けします。


驚きのなめらかさ! 話題の「まぜ卵」お試しレポ【時短キッチングッズ】

驚きのなめらかさ! 話題の「まぜ卵」お試しレポ【時短キッチングッズ】

朝も、昼も、夜も、ほとんどの食事で出てくる「卵」。主食だったり副食だったり、すっごく便利な食品ですが、気になるのが黄身と白身の混ざり具合。今回は、そんな料理におけるプチストレスを解消できるアイテム「まぜ卵」をご紹介します。


【2018年サイバーマンデー】空気清浄機の目玉セール品情報まとめ

【2018年サイバーマンデー】空気清浄機の目玉セール品情報まとめ

空気清浄機の購入を検討しているなら、本体と一緒に替えのフィルターも買っておくと便利ですよ。サイバーマンデーで消耗品もお得に購入しておきましょう! 2018年のアマゾンサイバーマンデーは12月7日(金)18時から12月11日(火)1時59分(80時間)まで開催です。


最新の投稿


毛布の宅配クリーニングは意外に安い? 利用メリットとおすすめ店紹介

毛布の宅配クリーニングは意外に安い? 利用メリットとおすすめ店紹介

自宅で洗えない、運ぶのが面倒という毛布は、宅配クリーニングを利用してみませんか? 意外と安い価格で依頼でき、手間もかからないなどメリットがたくさんあります。今回は、今回は宅配クリーニングのメリットと格安で依頼できるお店をご紹介します。


代行業者が行うベランダ掃除の内容って? 費用や選び方を解説

代行業者が行うベランダ掃除の内容って? 費用や選び方を解説

ベランダは屋外にあることから、屋内とはまた違った汚れが付着しています。屋外特有の頑固な汚れを徹底的に掃除するのはなかなか簡単なことではありません。そこで今回は、代行業者によるベランダ掃除について解説。プロならではの作業内容や代行業者にベランダ掃除を依頼する場合の費用、業者の選び方などについてご紹介します。


気軽に試せる! ママを助ける掃除サービスを紹介

気軽に試せる! ママを助ける掃除サービスを紹介

じわじわと人気が浸透してきていると噂のお掃除サービス。ここでは、初めて利用する方に向けて、初回の料金に着目してサービスをまとめました。「お掃除サービスは高い」と思っていた人は、その手軽さに驚くかも!? では、さっそくお手頃なお掃除サービスをチェックしていきましょう。


月1回でOKなのはどこ? 場所別に適切な掃除の頻度を知ろう!

月1回でOKなのはどこ? 場所別に適切な掃除の頻度を知ろう!

仕事や家事、育児に大忙しの主婦は、こまめに掃除したいと思ってもなかなかできませんよね。そこで気になるのが掃除の頻度です。毎週、毎月一体どのくらいのペースで掃除すべきなのか、場所ごとに掃除すべきペースをまとめました。掃除頻度の目安を知って効率よく家事をこなしましょう。


お掃除代行サービスの評判は?どこの会社がオススメ?

お掃除代行サービスの評判は?どこの会社がオススメ?

子育て中の家庭では何かと忙しいため、お掃除代行サービスを利用したいと思っている方もいるでしょう。しかし、一度も利用したことがないと、どのようなサービスかわからず、不安を感じ利用に踏み切れないこともあります。そんな方のために、お掃除代行サービスとはどんなものなのか紹介します。


ふとんリネット