残ったカレーが大活躍! カレーの時短アレンジレシピ

残ったカレーが大活躍! カレーの時短アレンジレシピ

お肉に魚介、野菜など、いろいろな味が楽しめるカレー。子どもにも大人にも人気のメニューですよね。それだけに、つい作りすぎて食べ飽きてしまうことも……。少しだけ手間をかけることで、たくさんの別の料理に変身させることができます。ここでは、時短料理に役立つカレーのアレンジレシピをまとめていますので、参考にしてくださいね。


【カレーの活用術】薄く冷凍してそのまま調理

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

カレーを冷凍しておく方も多いかと思いますが、冷凍する時にはできるだけ薄くしてから、冷凍するのがおすすめです。温め直さずに、そのまま使うことができるので、アレンジが広がります。

カレートースト

私が、カレーを冷凍する時に使っているのが、セリアのしっかりパック400ml(2個セット)。パックの中で、薄くカレーを伸ばしてラップで包み、それを2~3回繰り返します。このサイズが、食パンにのせるのにちょうど良いサイズなのです。

厚めの食パンに冷凍したカレーをのせ、マヨネーズをかけて焼けば、朝からボリューミーな食事が簡単に作れます。育ち盛りのお子様の朝食や、塾の前の軽食としても重宝しますよ。

ホットサンド

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ホットサンドメーカーをお持ちでしたら、ホットサンドの具にするのもいいですね。薄く冷凍しているので、好きなサイズに折って使うことができます。冷凍している方が、挟みやすく作りやすい気がします。

カレーコロッケ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

茹でたばかりのあつあつのじゃが芋の中に、そのまま混ぜれば、カレーコロッケのタネができます。1から作ろうと思うと面倒ですが、茹でたじゃが芋にまぜるだけなら簡単! 手間はかかっていないのに、手間をかけて作ったようにみえますよ。

【カレーの活用術】パンやおにぎりの具に

製氷皿などに入れて冷凍する、線を入れて冷凍するなど、冷凍カレーも小さなものがあるととても便利です。わが家で人気のメニューをご紹介します。

カレーおにぎり

家族のお弁当や捕食に、毎日おにぎりを作っていると、ついワンパターンなものになってしまいます。たまには、違うものを作りたい。そんな時は、おにぎりの具として、カレーをいれてみるのはいかがでしょう? 一緒にチーズを入れても美味しいです。ご飯が温かいので、凍ったままのカレーを入れても、食べるころには解凍されますよ。

カレーパン

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

パン生地などでカレーを包んで、パン粉をつけて揚げればカレーパンになります。ネットで検索するとパン生地も簡単なものがたくさん出てきます。わが家では、ホットケーキミックスに豆腐を混ぜて生地にしていますが、耳たぶくらいの柔らかさになるまで、ホットケーキミックスに豆腐をいれていくだけでよいので、計量する手間がありません。ですが、手作りのカレーパンなんて、手が込んでいるように見えるので、何だか得した気分になります。

餃子や春巻きに

餃子や春巻きの皮で包んで揚げるのも美味しいです。お弁当のおかずや、お酒のおつまみにもなりますよ。

【カレーの活用術】すぐに利用して、洗い物も楽にする

わざわざ冷凍するのは面倒という場合でも、アレンジの方法はいろいろあります。カレーライスの翌日に、別の料理を作る流れができると、献立を考えるのも楽になります。

カレードリア

作り方は簡単。グラタン皿にご飯とカレーを入れて混ぜたら、上にチーズをのせてオーブン(トースター)で焼くだけです。少しだけパン粉をかけてもいいですね。わが家では、子どもたちに人気のメニューです。

カレーラーメン

インスタントのカレーに入れて食べるのも、簡単でオススメです。市販の醤油ラーメンのスープを少し薄めにして、カレーとチーズを入れます(量はお好みで)。お夜食などにいかがでしょうか?

カレースープ

カレーは大好きですが、食べ終わった後にお鍋を洗うのが嫌いです。ですが、このお鍋でもう1品作ることができます。カレーを作り終わった後のお鍋に、お水とベーコンと玉ねぎ・ピーマンなどの野菜を入れます。後は、コンソメと塩・胡椒で味を整えます。洗い物が楽になる上に、料理が1品増えます。エコにも、時短にも繋がるので、試してみる価値ありですよ。

まとめ

アレンジの方法が分かれば、1度の手間からいろいろな料理が作れるので、時間にも気持ちにも余裕がでます。ホットサンドやドリアなどは、シチューやトマト煮込みなどカレー以外の料理で楽しむのもいいですね。今回のアイデアで、日々の調理が少しでも楽になれば嬉しいです。

この記事のライター

ライフオーガナイザー(R)/リユースマスター(R)の佐藤美香です。中3、小6、2歳の娘がおります。子どもが自分で出来る・家族が分かりやすい収納をご提案しています。

Webサイト:https://aika-katazuke.com/

関連するキーワード


専門家 料理 時短

関連する投稿


春の最強コラボ! アスパラガスの桜エビパン粉焼き【二十四節気の時短レシピ】

春の最強コラボ! アスパラガスの桜エビパン粉焼き【二十四節気の時短レシピ】

3月21日より、暦の上では「春分」になりました。昼と夜の時間がほぼ等しくなり、本格的に春がスタートする時期になりますね。今回は、春分の頃に食べるといい時短料理ということで、アスパラガスの桜エビパン粉焼きのレシピをお届けします。


自分で片づけられる! 無理をしないランドセル収納のつくり方

自分で片づけられる! 無理をしないランドセル収納のつくり方

春は新入学や進級に合わせてお子さんのスペースを整えたい時期。でもどんな収納方法でどこに置いたら使いやすいのか、迷うこともありますよね。そこで今回は、ランドセル収納づくりのヒントをお伝えします。


普通の雑巾より圧倒的に使いやすい! 100均のオススメ拭き掃除グッズ

普通の雑巾より圧倒的に使いやすい! 100均のオススメ拭き掃除グッズ

100円ショップでは、拭き掃除に役立つ便利なお掃除グッズがたくさん売られていますよね。中には洗剤不要でキレイになるものもあり、使い分ければ、普通の雑巾よりも素早くキレイに仕上がります。どの道具をどんな時、どんな場所に使うのが効果的なのか、日々の暮らしに役立つお掃除グッズをご紹介します。


新生活応援! 狭い部屋を少しでも広く見せる6つの方法

新生活応援! 狭い部屋を少しでも広く見せる6つの方法

広い部屋や素敵なインテリアを見て「いいな」とは思いつつも、自分の部屋は狭いからしょうがない……なんて、あきらめていませんか? 引っ越さない限り部屋は広くはなりませんが、それでも広く見せる方法はあります。快適な空間を作るために、部屋を広く見せる方法を6つご紹介します。


我が家で取り外してラクになった備え付け品5選

我が家で取り外してラクになった備え付け品5選

備え付けられているお家のあれこれ。備え付けられているものだから、と無理に使おうとしていませんか? ラクに家事をしたいのに、それらに合わせて掃除や収納を頑張るのでは本末転倒。もしかしたら、今ある備え付け品は取り外すことができるかもしれません。我が家で取り外した備え付け品と、その効果をご紹介します。


最新の投稿


ダイソンの掃除機はどうして人気? 3タイプの特徴と目的別の選び方

ダイソンの掃除機はどうして人気? 3タイプの特徴と目的別の選び方

吸引力が変わらないというキャッチコピーに魅かれた人も多い、ダイソンの掃除機。今回は、人気の理由に迫ります。また、ダイソンにはいくつかの種類があることをご存知ですか? それぞれの掃除機について説明すると共に、ダイソンの掃除機の選び方についても紹介していきます。


タイルの目地にロウを塗るだけ! お風呂場のカビを予防する裏技

タイルの目地にロウを塗るだけ! お風呂場のカビを予防する裏技

湿気が多いお風呂場は、ちょっと油断するとカビが発生してしまいやすい場所です。とくにタイルの目地は皮脂や水分が流れずにたまりやすいため、繁殖した雑菌がカビとなってしまうことがよくあります。そこで今回は、お風呂場のカビ対策を特集。あるものを塗るだけでカビの発生を予防する裏技をご紹介します。


コストコの買い物では店内マップを確認すべき? 効率よく回るコツ

コストコの買い物では店内マップを確認すべき? 効率よく回るコツ

コストコは、とても人気がある会員制のスーパーなので、とても混雑していることがよくあります。でも、コストコの店内マップを確認して、混雑を避け効率よくお買い物をすることができれば、ストレスがなく、買い物を楽しめますよね! この記事では、効率よく回る方法について紹介していきたいと思います。


新生活応援! 狭い部屋を少しでも広く見せる6つの方法

新生活応援! 狭い部屋を少しでも広く見せる6つの方法

広い部屋や素敵なインテリアを見て「いいな」とは思いつつも、自分の部屋は狭いからしょうがない……なんて、あきらめていませんか? 引っ越さない限り部屋は広くはなりませんが、それでも広く見せる方法はあります。快適な空間を作るために、部屋を広く見せる方法を6つご紹介します。


未就学児の登園準備、どう始めたらいい? 最初の3ステップ

未就学児の登園準備、どう始めたらいい? 最初の3ステップ

収納法から時間管理まで、入園前に知っておくと楽になる最初の3ステップをご紹介します。年少から年長の3年間を振り返って、大事だったポイントを合わせてご紹介するので、ぜひ一緒に読みながら進んでみてください! 未就学児のお子さんがいるご家庭は要チェックです。


ふとんリネット