着る服がない! クローゼットを整理する4つの方法

着る服がない! クローゼットを整理する4つの方法

クローゼットからあふれるほど洋服を持っているのに、今日着ていく服がない……。そんな風に感じたことはありませんか? 着る服に困るからもっと洋服が必要! と思うと、どんどん増えてしまいます。ここで一度クローゼットの棚卸しをしてみましょう。今からご紹介する、クローゼットの整理ポイントを確認してみくださいね。


こんにちは! SPACE PLUS+ 東京の整理収納アドバイザーの斉藤夏枝です。

クローゼットをスッキリ整理したい、でも、今までよりオシャレは楽しみたい。そんな一見相反するような希望ですが、実はどちらも両方叶います。

自分の持ち物を確認して「今の自分」に合う服だけを残したら、お気に入りのクローゼットのでき上がり!

クローゼットをダイエットするためには、4つのポイントがあります。ポイントに沿ってクローゼットを見直すだけで、毎朝の洋服選びの時間が劇的に変わります。洋服選びの時間も時間短縮になりますし、なにより着たい洋服に囲まれているって楽しい!

今回はクローゼットを一旦リセットして整理するための4つのポイントを紹介していきます。

1.期間を決めて、着ていない洋服は見直し対象にする

2年間全く袖を通していない洋服は「見直し対象」と自分でルール作りをします。期間は1シーズンでもOKです。

決めた期間の間、一度も袖を通さない洋服ということは、何かしら理由があるはずです。

・着てみたらイメージと違った
・素材が肌に合わなかった
・お手入れが面倒な洋服だった
・自分の体型に合わなくなった
・流行遅れ
・自分のライフスタイルが変わった(キャリアウーマン→専業主婦/仕事が変わり服装が変わったなど)
こういった洋服を集めてみましょう。

また、「着られる洋服」ではなく、「着たいと思える洋服」かどうかも大事なポイントです。例えば、若い頃と体型が変わっていなかったとしても、丈やデザインが今の自分の年齢では合わない洋服なんていうのもありますよね。過去でも未来でもなく、「今の自分に似合う服」だけを残していくようにしましょう。

もし、迷ったら実際に着て外出してみてください。そうすると、今の自分に必要な洋服かそうでないかが分かります。

2.着回し可能な洋服かどうか考えてみる

自分のクローゼットから一度洋服を出して見直すことで、客観的に自分の「好き」が見えてきます。似たようなタイプの洋服が多い、もしくは特定の色が多いなど……。

自分の好きなモノをメインに、それに合う洋服を残すようにします。大柄やインパクトのあるカラーの洋服は華やかにはなりますが、それだけ他人の印象にも強く残ります。

着回しを考えると、ベーシックな色や形の洋服をメインにしつつ、流行りもの、コーディネートのスパイスになるようなものは少な目にする、もしくは小物で取り入れてみてはいかがでしょうか。

3.写真を撮って、客観的に判断をする

判断に迷った場合、コーディネートの写真、もしくは今、自分が持っている洋服をトップス・ボトムス・アウター・ワンピースなどに分類して写真を撮ってみるのも手です。

感情が優先されている取捨選択とはまた違い、写真というフィルターを通すことで客観的に見ることができます。

4.洋服だけに限らず、小物も見直そう

コーディネートのポイントになるスカーフ・ストール類。私自身、洋服よりも安く手にはいり、スタイルのポイントになるし、薄くてかさばらないからという理由で大量に所持していました。

しかし、冷静に考えてみると、実際に使っているモノはその一部のみでした。

バッグ・靴も、ライフスタイルが変わると使わないバッグやブーツ・ハイヒールなどが大量に出てきます。特に革モノはメンテナンスしていないと劣化しますので、状態も一緒にチェックしてみてくださいね。

まとめ

洋服がありすぎても、実際に着ている洋服はごく一部ということはよくあります。洋服が多いと、保管する場所や収納用品も必要になってきます。また、クリーニングや衣替えなどのメンテナンスの手間もかかります。洋服がパンパンで空気の流れもないクローゼットは、湿気などでカビが発生しやすいです。

「管理の手間」、そしてこれからも洋服を購入するという新しい洋服を受け入れる余裕が必要なことを考えると、一度手放してみるのもおすすめします。手放した後、後悔するものは実は3%しかないと言われています。

自分の「今好きな洋服」だけを残して「自分の大好きなモノに囲まれた」理想的なクローゼットを作っていきましょう。

●SPACE PLUS+とお片づけ
https://spaceplus2017.com/

この記事のライター

東京の整理収納アドバイザー/インテリアコーディネーター

お片付けが得意と思っていたのに、子供が生まれ、収納崩壊を経験。その後部屋の中のモノを見直しスッキリ空間へ変わったことから、「SPACEPLUS+とお片付け」のHPを立ち上げ、お片づけのヒントやアイデアを発信中。
転勤族育ちで転勤族の妻となり多数の引っ越し経験からどんな暮らし方にもFITするシンプルな定番の収納が得意。
■個人向けのご自宅お片付けサービス
■事業主様向けのバックヤードや書類お片付け仕組み作りサービス
■片づけのきっかけをつかみたい方へのお片付けミニセミナー(相談会)
■整理収納アドバイザー認定講座の講師
■スマホアプリのコラム執筆掲載など
「片づけのチカラ」を伝えるために活動している。
お部屋が整えば、ココロも整う。

Webサイト:https://spaceplus2017.com

関連するキーワード


クローゼット 専門家

関連する投稿


真冬の最強ダイエット食! タラと大根の塩麹スープ【二十四節気の時短レシピ】

真冬の最強ダイエット食! タラと大根の塩麹スープ【二十四節気の時短レシピ】

1月6日より、暦の上では「小寒」になりました。1年のうちでも、一段と寒さが厳しくなる時期ですね。今回は、小寒の頃に食べるといい時短料理ということで、タラと大根の塩麹スープのレシピをお届けします。お正月に食べ過ぎてしまった! という正月太りの解消にもおすすめですよ。


ちょっとビターなコストコ「チョコレートチップ」がおすすめな理由

ちょっとビターなコストコ「チョコレートチップ」がおすすめな理由

お菓子作りによく使われるチョコレートチップ、コストコでは格安で販売されているのをご存知ですか? ちょっとビターなその味は、そのまま食べても美味しくて人気があります。もう何年も常備している我が家では、どんな使い方をしているのか、どうしておすすめなのかを今回はご紹介していきます。


ふわふわもっちり! コストコのパンケーキミックスの魅力

ふわふわもっちり! コストコのパンケーキミックスの魅力

コストコにあるホットケーキミックスならぬ、パンケーキミックスをご存知ですか? とっても便利で美味しいこのパンケーキミックスは、スイーツ系だけではなく、お食事系にも使える魔法の粉でした♪ どんな味でどんな使い方ができるのか、アレンジアイデアと一緒にご紹介します。


止まらない美味しさ! コストコ「ミックスナッツ」の活用法8つ

止まらない美味しさ! コストコ「ミックスナッツ」の活用法8つ

コストコには大容量のナッツ商品が数多く並んでいますが、皆さんは購入してみたことはありますか? ちょっと大容量で手が出ないという方には、ノンソルトのミックスナッツがおすすめです。このミックスナッツをオススメしたくなる理由はたくさんありますが、今回はその美味しさや活用法をご紹介していきます。


驚愕のコスパの良さ! コストコ「トリプルチーズタルト」の魅力は?

驚愕のコスパの良さ! コストコ「トリプルチーズタルト」の魅力は?

コストコのベーカリーコーナーで大人気の「トリプルチーズタルト」。その驚くべきコスパの良さは、コストコでもトップクラスではないでしょうか。あまりに大きなサイズで食べきれないという場合の保存方法や、楽しみ方を知れば、より一層このチーズタルトの魅力にはまってしまうかも!


最新の投稿


司法書士試験の難易度は? 資格取得のための試験概要や勉強量

司法書士試験の難易度は? 資格取得のための試験概要や勉強量

法律の知識に基づいて裁判所に提出する書類を作成したり、登記や供託の手続きを行う司法書士。資格を取るためには難易度の高い試験に合格しなければいけませんが、一度取得すれば好待遇で就職できます。今回は、司法書士試験の合格率や就職後の進路について詳しく解説します。


靴がくさい! 今すぐできる靴の臭いを取る裏技

靴がくさい! 今すぐできる靴の臭いを取る裏技

寒さもぐっと深まってきて、そろそろ去年も履いていたブーツをおろそうかなと、シューズクローゼットを開けたら、なんだか臭い……。そんな悲劇(?)に苛まれないためにも、靴を保管する際には消臭・脱臭対策を行っておくことが大切です。今回は身近なものでできるお手入れ術をご紹介! ぜひ参考にしてくださいね。


ミキサー掃除の裏技! 刃を外さない簡単お手入れ術

ミキサー掃除の裏技! 刃を外さない簡単お手入れ術

いろんな料理やジュース作りに大活躍してくれるミキサー。キッチンに欠かすことができない頼もしいアイテムですが、面倒なのが使ったあとのお手入れ。後始末のことを考えると、ちょっと使うのをためらってしまうほどですよね。そこで今回は、ミキサー掃除の裏技を伝授。刃を外さずにキレイにできる簡単お手入れ術をご紹介します。


固形石けんを毎日の暮らしに活用! 手を洗う以外の裏技

固形石けんを毎日の暮らしに活用! 手を洗う以外の裏技

固形石けんというと、かつては手や体を洗うのに欠かせないものでした。ところが最近はハンドウォッシュやボディスプレーなどが普及して、すっかり出番が少なくなってきました。お中元にもらったものを使い余しているという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、固形石けんを活用するアイデアをご紹介します。


化粧品にも小物整理にも使える! 無印良品のメイクボックス

化粧品にも小物整理にも使える! 無印良品のメイクボックス

毎日使うメイクグッズ、みなさんどのように収納していますか? 細かい上に形もバラバラなので、なかなかいい収納が見つからず、困っている方も多いのではないでしょうか。そんな状態を助けてくれるのが、無印良品のメイクボックス!! 今回はデザイン・機能性ともに◎な無印良品のメイクボックスについて、あますことなくお伝えします!


ふとんリネット