整理整頓のコツ! 散らかってもすぐに片づく方法とは?

整理整頓のコツ! 散らかってもすぐに片づく方法とは?

何度も何度も整理整頓しているのに、また散らかってしまうことってありますよね。今回は、ものが散らかりにくくなって、毎日の後片づけが楽になるノウハウをライフオーガナイザーの私が紹介します!


こんにちは! ライフオーガナイザーで看護師の竹本ひろこです。

何度も何度も整理整頓しても、すぐにまた散らかってしまうことってありませんか?
わが家はまだまだあります……! 子育て中は、どうしても散らかってしまうものです。
そんなとき、すぐに片づけられるように整理整頓しておくと、毎日のストレスが軽減しますよ。

整理整頓と片づけは違うのか

「整理整頓」ってよく使う言葉ですが、「整理」と「整頓」、そして「片づけ」ってそれぞれ違う意味があるのはご存知ですか?

それぞれ意味も違うし、順番もあるんですよ。

整理とは

整理とは、「要不要を分けて、不要なものを処分すること」です。

整頓とは

整頓とは「乱れを整えること」です。「整理整頓」というようにセットであれば、「使いやすく配置し、整えること」の意味で使われます。

片づけとは

片づけとは「出したものをもとに戻すこと」です。毎日行われるべき習慣です。

整理・整頓・片づけの順番は

Getty logo

言葉の意味がわかったところで、次は順番です。効果的な整理・整頓・片づけには、順番があります。

【1:整理】不要なものを処分して
【2:整頓】使いやすい位置に配置して
【3:片づけ】出したものを元に戻す

家が片づかないと悩んでいる人には、整理する前に整頓しようとしていたり、整理整頓できていないのに片づけをひたすら続けているというケースもあります。

整理・整頓・片づけの順番で環境を整えることが重要です。

散らかりにくくなる! 整理のコツ

価値観・基準をハッキリさせる

整理には、効果的なやり方があります。それは、自分の価値観・基準をハッキリさせることです。
これが曖昧だと迷ってしまって、なかなか整理がはかどりません。

分け方

ものを全部出して仕分けしていきます。要・不要を判断するより、4つに分けると迷わず分けられることが多いです。

例えば、「好きで使っているもの」「好きだけど使っていないもの」「好きじゃないけど使っているもの」「好きじゃないし使っていないもの」など。

また、ものが多すぎる状態では、要・不要を判断し続けるのはとても時間がかかるので、「文具」「本」「服」などカテゴリーごとに分けたり、人別に分けるのがおすすめです。

家全体を整理する

ものの整理は、家全体で行います。そうすると、ものを移動するだけで片づいた! という、見かけだけの片づけとは決別できます。

そのためには、計画を立てましょう。家の全体像を捉えて整理をしなければ、片づけもどきになってしまい、またすぐに散らかってしまいます。

計画を立てたら、やるべきことをリストアップし、スケジュールを組みます。

増えた分だけ減らすを習慣にする

一度整理できたら、増えたものの分だけ減らします。一定量ものが増えないようにすることで、散らかりにくい環境をキープできます。

すぐに片づけられる! 整頓のコツ

整頓のコツはただひとつ。「定位置を作ること」です。この定位置が自分に合っていないと、元に戻しにくくなって、散らかってしまいます。

だから、定位置って重要なんです! ここでは、定位置を決めるときのポイントをお伝えしますね。

使用頻度の高いものは手に取りやすいところに

Getty logo

よく使うものは、いちばん取り出しやすい位置に収納しましょう。

・高すぎず低すぎず、目の高さから腰上までの高さに
・奥よりも手前に

出し入れの際の、ムダな動きを減らします。そうすることで、ストレスも減り、片づけやすくなるのです。

グループでまとめる

一緒に使うものは一緒に収納しましょう。

画像は、わが家の「通院セット」です。この棚一段で、帰宅後の診療明細書まで片づくようにしています。

掃除用具入れ、救急箱、おむつ交換セットなど、すでに、グループでまとめて収納しているものってありますよね? いろいろセットにして収納すると、あちこち探す必要もありませんから、気分がいいものです。

また、人別に収納するのもおすすめです。家族に、ものを管理する責任が生まれますよ。

ものを使う場所に収納する

Getty logo
アクセサリーは、どこに収納していますか? 私は、ウォークインクローゼットに収納しています。ウォークインクローゼットで着替えてから、服装に合うアクセサリーを選びたいからです。

ある人は鏡台に収納し、メイクとアクセサリーの装着をセットにしています。また、ある人はキッチンに収納し、帰宅後の手洗いと料理の流れがスムーズになるようにしています。

収納は使う人の行動に合わせると、散らかりにくく片づけやすいですよ。

まとめ

一度、整理整頓しきると、ストレスが減り、不要なものに費やしていたお金も時間も減ります。毎日の暮らしは、ものを出して、使って、戻すの繰り返しです。整理整頓ができるようになれば、毎日の暮らしが確実に変わってきますよ。

この記事のライター

1979年生まれ。大阪府堺市で3LDKマンションに4人暮らし。もともと片づけは苦手。ズボラで忘れっぽく、ラクと効率性を探求しています。
看護師による整理収納サポート受付中!
看護師・ライフオーガナイザー・オフィスオーガナイザー
ホームページ:https://ht-organizer.com/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


脅威のコスパ! 「コストコピザ」の種類と保存方法

脅威のコスパ! 「コストコピザ」の種類と保存方法

初めて目にすると大きさと価格でビックリするコストコのピザ。どのような種類があるのか? 食べきれない場合はどうすればいいのか? 買う前の悩みに答えます。保存方法や最新ラインナップについてもご紹介します。


幸せな口どけ「リンツ リンドールチョコ」はコストコがお買い得?

幸せな口どけ「リンツ リンドールチョコ」はコストコがお買い得?

コストコで販売されているチョコレートの中でも、絶大な人気を誇るリンツ リンドールチョコ。日本国内でも直営店をはじめ、取り扱いのある店舗はあるのですが、コストコでしか買ったことがないという方も多いのではないでしょうか。その理由は? コスパは? おいしいって本当? 今回はそんな疑問にお答えます。


相性が良いのはどれ? コストコ「ボンヌママン マロンクリーム」の活用法

相性が良いのはどれ? コストコ「ボンヌママン マロンクリーム」の活用法

コストコではいろいろなジャムやクリームが販売されていますが、前から気になっていたボンヌママンのマロンクリームを発見! 定番の生クリームだけでなく、いろいろな食材とミックスしてアレンジクリームを作ってみました。パンやケーキに活用して楽しんでください♪


段取りが大事! 「運動会弁当」作りをスムーズに進めるコツ

段取りが大事! 「運動会弁当」作りをスムーズに進めるコツ

5月後半~6月初めは春の運動会シーズン。運動会のお弁当は量も品数も多くなり、作るのが大変です。当日慌てず、スムーズに作業を進めるためにはコツがいります。今回はいくつかのポイントや段取りについてご紹介します。


おうちで焼き立て! 話題のコストコ「メニセーズ ミニパン」

おうちで焼き立て! 話題のコストコ「メニセーズ ミニパン」

以前にコストコで販売されて、爆発的な人気だったのに見なくなったメニセーズの小ぶりなフランスパン。再び販売が開始されて話題となっています。どうしてそんなに人気があるのでしょうか? 何が他のパンと違うの? リピートしたくなるその理由を探ってみましょう!


最新の投稿


くすんでしまったトロフィや優勝カップをピカピカにする裏技と保存法

くすんでしまったトロフィや優勝カップをピカピカにする裏技と保存法

トロフィや優勝カップは、素晴らしい結果を残した証。いつまでもきれいに飾っておきたいけれど、時間の経過と共にどうしてもくすみや汚れが目立ってきます。今回はそんなトロフィや優勝カップを、ピカピカにする裏技と保存法についてお伝えします。


幸せな口どけ「リンツ リンドールチョコ」はコストコがお買い得?

幸せな口どけ「リンツ リンドールチョコ」はコストコがお買い得?

コストコで販売されているチョコレートの中でも、絶大な人気を誇るリンツ リンドールチョコ。日本国内でも直営店をはじめ、取り扱いのある店舗はあるのですが、コストコでしか買ったことがないという方も多いのではないでしょうか。その理由は? コスパは? おいしいって本当? 今回はそんな疑問にお答えます。


小学校で初めてのプール授業! 必要なモノの準備と心がまえ

小学校で初めてのプール授業! 必要なモノの準備と心がまえ

つい先日入学式を終えたばかりと、一息つくのもつかの間。小学校での初体験がどんどん押し寄せてきませんか。懇談会や運動会を終えたと思えば、今度は6月から始まるプール授業についてのお手紙が届きます。何を用意するべきか、困っているママへ! 今回は小学生女子と暮らす我が家が実際に選んだモノ、準備したことをご紹介します。


カレーのシミには日光が効く!? 洗濯方法と外出先での応急処置

カレーのシミには日光が効く!? 洗濯方法と外出先での応急処置

白い服に飛び散ったカレーのシミ。目立つため、しっかり対処して次着るときにはきれいな状態にしておきたいもの。そこで、カレーのシミが衣類に付いてしまったときに、シミを残さないための洗濯方法をご紹介します。外出先ですぐに洗濯できないときには、シミを残さないためにある程度の処置をしておくことが大切です。その方法もお伝えします。


銀食器の黒ずみを防ぐ保管方法は? ピカピカに戻す裏技も必見

銀食器の黒ずみを防ぐ保管方法は? ピカピカに戻す裏技も必見

ステンレスなどほかの金属と違って上品な輝きが持ち味の銀食器ですが、保管しているうちに銀特有の黒ずみが付着してしまうことがあります。ところが、扱い方を間違えると、変色したりツヤが失われたりしてしまいます。そこで今回は、銀食器の黒ずみが付着するのを防ぐ保管方法を紹介。本来の輝きを取り戻す裏技とあわせてご紹介します。


ふとんリネット