整理が苦手じゃなくなる! ミニマリストの暮らし方って?

整理が苦手じゃなくなる! ミニマリストの暮らし方って?

本当に必要な物を最低限だけ所有するという暮らし方。自分のお気に入りの物だけを持つ暮らし方。持たない暮らしの不自由さえも楽しんでしまうという暮らし方……。そんな暮らしをする「ミニマリスト」の暮らしは、自分の基準で整理した結果です。では、どんな暮らしなのか見てみましょう。


こんにちは! ライフオーガナイザー®で看護師の竹本ひろこです。

今回は、ミニマリストの暮らし方について紹介します。
ものと向き合って整理し、必要なものだけで暮らしていくことで、自分にとって有意義な時間が増えるんですよ。

最初からミニマリストだった人はいない

Getty logo

ミニマリストは、必要以上は持たないことを自分で決めて、ものを整理した結果だと言えます。つまり、自分で選択してミニマリストとなってきたのです。

最小限のもので暮らすまでには、自分とものは何度も向き合ってきました。だから、整理が苦手ではなく、整理するという概念自体を持たなくなるのでしょう。

わが家の場合

わが家にある、鍋・フライパンは上の画像のものだけ。コンロが3口ですし、オーブンレンジもあるので、今はそれ以上必要ないんです。

収納にゆとりがあると、家族も料理がしやすいくなります。たまに、息子が休日にパンケーキを作ってくれるんです。

その一方、ザルとボウルは合計7つあります。それは、下ごしらえの作業を中断せずまとめてやってしまいたいし、収納スペースがあるから。なので、一見多いかもしれませんが、私にとってはこれがちょうどよい量になります。

自分の持ち方の基準があると、数を増やすこともありませんし、もののために振り回されることもありません。

キッチンとクローゼットは、毎日使う場所で、使うものがだいたい決まっているので、ミニマル化しやすいところです。

ミニマリストの暮らし方って、どんなの?

物が溢れる現代に、本当に自分に必要な物だけを見極めてシンプルに生きている人、それが「ミニマリスト」です。ミニマリストの暮らしとはどういうものなのでしょうか。

ものを持たない

ものをたくさん持ちません。自分が管理できる種類・量だけをもちます。なので、「管理しきれない」ということがないのです。

探し物も減って、ムダな時間がなくなります。

ものを置かない

必要なものしか持っていないので、必然的に部屋に置いてあるものが少ないです。毎日の掃除も楽になります。

それだけでなく、防災の面においても、ものがやたらと多いより安全な環境であると言えます。

必要以上に買わない

安いからと言ってストック品を購入したり、流行だからといってたくさんの服を買ったり、ということがありません。ミニマルな暮らしは、お財布にも優しいのです。

代用できるものを持つ

専用のものを持つとそれだけものが増えるので、ボウルはもたずに鍋やどんぶりで代用したり、炊飯器をもたずに鍋でご飯を炊いたりと、自分が代用・兼用できるものをチョイスします。それだけ手間がかかりますが、その手間を楽しんでいる人が多いです。

レンタルする

本は図書館、服もレンタルで済ませることで、使った後は「捨てる」という行為がありません。捨てるのが苦手な人にも、トライしやすいですね。

デジタル化する

本やCDなどをデータとして持つと、スペースの削減にもなりますし、劣化しません。

ミニマリストの基準とは

種類と量を決めている

自分にとって必要なものを把握していて、管理できる量を絞っています。必要なものの種類と量を決めているから、それ以上増えることがありません。

服の場合は、買い足すのではなく、買い替えることで量を増やさないように工夫できます。

自分のことをよく知っている

自分にとって必要なものを知っているということは、自分の生活パターンや好みをよくわかっているということです。自分が陥りがちな失敗も避けられ、時間を有効に使うことができるのです。

定番がある

食事にも、ファッションにも、自分の定番を持っています。自分で自分の定番を決めることができます。だから、迷うことはあまりありません。

まとめ

ミニマリストの暮らしは、自分にとって有意義な時間を増やしていると言えます。ただ、ミニマリストに憧れるあまり、ものを持たなさすぎると、かえって手間がかかってしまうことも。

「自分の価値観で最小限の必要なもの」で暮らしていることがポイントです。まずは、自分のことをよく知って、使っているもの・好きなものだけを残すように、整理してみませんか?

この記事のライター

1979年生まれ。大阪府堺市で3LDKマンションに4人暮らし。もともと片づけは苦手。ズボラで忘れっぽく、ラクと効率性を探求しています。
看護師による整理収納サポート受付中!
看護師・ライフオーガナイザー・オフィスオーガナイザー
ホームページ:https://ht-organizer.com/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


洗面台掃除を時短! 週末まで「きれい」をキープする日頃のテク

洗面台掃除を時短! 週末まで「きれい」をキープする日頃のテク

洗面台周りの残念な状態に、一人でストレスを感じていませんか? 毎日完璧じゃなくていい! 朝の時短技2つを行うだけで、週末まで洗面台を「パッと見きれい」な状態にキープできる方法をご紹介します。楽に、家族みんなで、やってみよう!


アレンジ自在! コストコのクリーミーマッシュポテトの活用法

アレンジ自在! コストコのクリーミーマッシュポテトの活用法

コストコで定番商品として通年販売されている「クリーミーマッシュポテト」をご存知ですか? そのままマッシュポテトにして食べてもおいしいのですが、実はアレンジの幅が広く、いろいろと活用して使うことができると人気です。どんな風にアレンジ料理にできるのかわかると、料理の幅が広がりますよ♪


作り置きに便利! 保存容器のメリット・デメリットと使い分け方

作り置きに便利! 保存容器のメリット・デメリットと使い分け方

食材の保存や冷蔵庫の整理に欠かせない保存容器は、どのご家庭にもあるのではないでしょうか。材質もさまざまな保存容器は、どれを選ぶべきか迷ってしまいがち。迷った末に何個も買い足し、キッチンを占領しているという場合も。便利になるはずの保存容器に悩まされるのはもう終わり。それぞれのメリットを見極め、上手に使い分けしませんか。


【収納】引越し&新生活には「バンカーズボックスが使える!」3つの理由

【収納】引越し&新生活には「バンカーズボックスが使える!」3つの理由

片づけのプロが新生活に選んだ収納用品は、フェローズ社の「バンカーズボックス」でした。その理由を、半年前の引っ越し実体験とともにご紹介します。


アウトドアもインドアも! コストコのレジャーマットが支持される理由

アウトドアもインドアも! コストコのレジャーマットが支持される理由

毎年新しい柄が登場するコストコのレジャーマット。売り切れてしまって買えないことがあるほど人気があります。いくつも揃える人もいるくらい支持されているのですが、それにはちゃんと理由があるんです。


最新の投稿


防犯用ダミーカメラは効果ある? バレない選び方と設置方法

防犯用ダミーカメラは効果ある? バレない選び方と設置方法

防犯対策としてカメラの設置を検討する家庭も多いでしょう。けれども、本格的な防犯カメラを設置するとなると、コストがかかるため、ダミーカメラで対処するのも一つの方法です。しかし、ダミーカメラは本当に効果があるのでしょうか? 今回はダミーカメラの選び方と設置方法についてご紹介します。


イースターの時期にも♡ 春にオススメなかわいいスイーツレシピ

イースターの時期にも♡ 春にオススメなかわいいスイーツレシピ

春は色とりどりのスイーツが恋しくなる時期。今回は子どもでもできるキャラスイーツをはじめ、春の時期にちょっとかわいいイースターモチーフのスイーツのレシピをご紹介します。今SNSでも注目のイースターパーティにもぴったりです!


現在のコストコ倉庫店の数&次に出店する場所を予測!

現在のコストコ倉庫店の数&次に出店する場所を予測!

全世界で展開しているコストコが、どれくらいの数の倉庫店を持っているのかって気になりますよね? それに、新しくコストコができる場所も気になったりしませんか? ひょっとしたら、これからコストコがあなたの町にもできるかもしれません。この記事では、コストコがある場所と、これから出店する噂の場所について紹介していきます。


意外と簡単? イースターエッグの卵の色付け方法3種

意外と簡単? イースターエッグの卵の色付け方法3種

この何年かで日本でも盛り上がってきたイースター。皆さんはこの春のイベントを楽しんだことがありますか? イースターでは定番の飾りやゲームなど、子どもが喜ぶものがたくさん! なかでも子どもだけではなく、家族みんなで楽しめるイースターエッグ作り。今回は、イースターエッグを作るときにポイントとなる卵の色付け方法をご紹介します。


【玄関の虫除け対策】害虫を侵入させないようにするポイント

【玄関の虫除け対策】害虫を侵入させないようにするポイント

虫は気がつかないうちに屋外から室内へと侵入します。玄関も代表的な侵入口の一つ。人が出入りする隙に一緒に入ってしまうことが少なくありません。そこで今回は玄関の虫除け対策を特集。玄関に設置する虫除けグッズや虫が寄り付きにくくする方法、見落としがちなポイントなどについてご紹介します。


ふとんリネット