整理が長続きしないのはなぜ? 三日坊主を克服する、片付けのコツ

整理が長続きしないのはなぜ? 三日坊主を克服する、片付けのコツ

「整理に目的なんて必要ない」「ただ散らかったモノを片付ければいいだけ」なんて思ってはいませんか? やる気を出したり、くじけないようにやり抜くためには目的が必要なんです。整理をやりきるために、整理に必要な目的について考えて、頭の中を整理してみましょう。


こんにちは! ライフオーガナイザーで看護師の竹本ひろこです。

「仕事や勉強の目的ならわかるけど、ただ整理に目的とか目標っておおげさじゃないの?」
「整理に対して、目的なんてわからない! 見つからない!」
なんて思ってはいませんか?

結論から言いますと、整理には目的が必要です。

この記事では、整理に目的が必要な理由と、目的を見つけ出す手順をご紹介します。整理を始める前のひっかかりを取り除きましょう。

なぜ整理をすることに、目的が必要なのか

Getty logo

整理そのものが目的ではありません

なぜ整理をするのでしょうか。
「整理したいから」
「整理整頓したほうが気分がいいから」

これは、整理が目的になっている状態です。

「趣味は整理です」「ものを捨てるのが快感なんです」という人なら、それでいいでしょう。しかし、そうではない人が「整理された部屋を手に入れること」を目的にしてしまうと、なかなか先に進めません。整理を始めてもやる気が続かないのです。

人が何かを始めるときには、けっこうエネルギーを使います。そのため、目的が曖昧だとその行動を先延ばしにしてしまいがちなんです。

また、いったん整理し終わっても、理想を求めることによって整理し続けてしまい、終わりが見えなくなることも。そうして、いつまでも片付かないという気持ちが続き、整理し続ける人になってしまいます。

まずは「なぜ整理したい」と思ったのか、をよく考えることが大切です。

整理する目的をハッキリさせることが大切

整理の目的が曖昧だと、
・途中でくじける
・リバウンドする
・いつまでも理想を追い求めて整理し続ける
なんていうことが起きてしまいます。

しかし、目的をハッキリさせると
・優先順位がつけやすくなり、迷わず整理が進む
・目的を達成するための、具体的な方法がわかる
・言語化することで、家族やほかの人からの協力が得やすくなる
という効果があります。

理想の暮らしを実現させるためには、目的は必須ということですね。では、整理の目的は実際にどうやって見つけて、決めたらいいのでしょうか。

整理の目的を見つける手順

思考の整理

まずは自分にとって、または家族にとっての、居心地の良い家とはどういうものかを考えましょう。
理想の状態を探ります。
・ゆっくり休みたい
・好きなものに囲まれたい
・掃除がしやすい
・趣味を楽しみたい
・子どもの世話が楽にできるようにしたい
などなど、ほかにもいろいろありますよね。

目的をひとつ決めたら、そこを深堀りしていきます。
「ゆっくり休むのはいつ? どういう場面? どんな場所で?」
など具体的に考えていきます。

次に問題点を洗いだしたら、解決して理想の状態に近づけるための目標を決めます。

整理の目的と目標の関係

Getty logo

目的と目標を考えていると、ごっちゃになってしまうことがよくあります。目標とは、目的を達成するためのもので、目的までの経過です。そして、整理は目的を達成するためのひとつの手段。

例えば、目的が「子育てが楽にできる」だとしたら、こんなふうになると思います。

・目的「子どもの世話が楽にできる」
・目標「ほかの家族にもお世話に必要なものがわかって、すぐに取り出せる」
   「子どもが自分で自分のことができる」
・手段「整理」「整頓」「声かけ」                 

などなど……。ご自身やご家庭に合わせて、考えてみてくださいね。

目的が何も思い浮かばないとき

自分の「いいな」と思うものが浮かばない人もいるでしょう。目の前のことに集中して疲れていたり、自分のことは後回しにしてきたり、という経緯があるのかもしれません。

そんなときはゆっくり休んで、過去の楽しかったことを思い出してみるといいと思います。

反対に「こんなのは嫌だ」という思いが見つかったら、それも洗い出してみましょう。それが起こらない状態を考えるといいのです。

まとめ

整理は目的ではなく、目的を達成するためのひとつの手段です。しっかりと目的をもっていれば、整理ははかどりますよ。

自分なりのこうなりたい、こうしたいという気持ちを言葉に表現して、実現させましょう。あとは行動するだけです!

やることをリストアップして、スケジュールに組み入れましょう。

この記事のライター

1979年生まれ。大阪府堺市で3LDKマンションに4人暮らし。もともと片づけは苦手。ズボラで忘れっぽく、ラクと効率性を探求しています。
看護師による整理収納サポート受付中!
看護師・ライフオーガナイザー・オフィスオーガナイザー
ホームページ:https://ht-organizer.com/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


洗面台掃除を時短! 週末まで「きれい」をキープする日頃のテク

洗面台掃除を時短! 週末まで「きれい」をキープする日頃のテク

洗面台周りの残念な状態に、一人でストレスを感じていませんか? 毎日完璧じゃなくていい! 朝の時短技2つを行うだけで、週末まで洗面台を「パッと見きれい」な状態にキープできる方法をご紹介します。楽に、家族みんなで、やってみよう!


アレンジ自在! コストコのクリーミーマッシュポテトの活用法

アレンジ自在! コストコのクリーミーマッシュポテトの活用法

コストコで定番商品として通年販売されている「クリーミーマッシュポテト」をご存知ですか? そのままマッシュポテトにして食べてもおいしいのですが、実はアレンジの幅が広く、いろいろと活用して使うことができると人気です。どんな風にアレンジ料理にできるのかわかると、料理の幅が広がりますよ♪


作り置きに便利! 保存容器のメリット・デメリットと使い分け方

作り置きに便利! 保存容器のメリット・デメリットと使い分け方

食材の保存や冷蔵庫の整理に欠かせない保存容器は、どのご家庭にもあるのではないでしょうか。材質もさまざまな保存容器は、どれを選ぶべきか迷ってしまいがち。迷った末に何個も買い足し、キッチンを占領しているという場合も。便利になるはずの保存容器に悩まされるのはもう終わり。それぞれのメリットを見極め、上手に使い分けしませんか。


【収納】引越し&新生活には「バンカーズボックスが使える!」3つの理由

【収納】引越し&新生活には「バンカーズボックスが使える!」3つの理由

片づけのプロが新生活に選んだ収納用品は、フェローズ社の「バンカーズボックス」でした。その理由を、半年前の引っ越し実体験とともにご紹介します。


アウトドアもインドアも! コストコのレジャーマットが支持される理由

アウトドアもインドアも! コストコのレジャーマットが支持される理由

毎年新しい柄が登場するコストコのレジャーマット。売り切れてしまって買えないことがあるほど人気があります。いくつも揃える人もいるくらい支持されているのですが、それにはちゃんと理由があるんです。


最新の投稿


防犯用ダミーカメラは効果ある? バレない選び方と設置方法

防犯用ダミーカメラは効果ある? バレない選び方と設置方法

防犯対策としてカメラの設置を検討する家庭も多いでしょう。けれども、本格的な防犯カメラを設置するとなると、コストがかかるため、ダミーカメラで対処するのも一つの方法です。しかし、ダミーカメラは本当に効果があるのでしょうか? 今回はダミーカメラの選び方と設置方法についてご紹介します。


イースターの時期にも♡ 春にオススメなかわいいスイーツレシピ

イースターの時期にも♡ 春にオススメなかわいいスイーツレシピ

春は色とりどりのスイーツが恋しくなる時期。今回は子どもでもできるキャラスイーツをはじめ、春の時期にちょっとかわいいイースターモチーフのスイーツのレシピをご紹介します。今SNSでも注目のイースターパーティにもぴったりです!


現在のコストコ倉庫店の数&次に出店する場所を予測!

現在のコストコ倉庫店の数&次に出店する場所を予測!

全世界で展開しているコストコが、どれくらいの数の倉庫店を持っているのかって気になりますよね? それに、新しくコストコができる場所も気になったりしませんか? ひょっとしたら、これからコストコがあなたの町にもできるかもしれません。この記事では、コストコがある場所と、これから出店する噂の場所について紹介していきます。


意外と簡単? イースターエッグの卵の色付け方法3種

意外と簡単? イースターエッグの卵の色付け方法3種

この何年かで日本でも盛り上がってきたイースター。皆さんはこの春のイベントを楽しんだことがありますか? イースターでは定番の飾りやゲームなど、子どもが喜ぶものがたくさん! なかでも子どもだけではなく、家族みんなで楽しめるイースターエッグ作り。今回は、イースターエッグを作るときにポイントとなる卵の色付け方法をご紹介します。


【玄関の虫除け対策】害虫を侵入させないようにするポイント

【玄関の虫除け対策】害虫を侵入させないようにするポイント

虫は気がつかないうちに屋外から室内へと侵入します。玄関も代表的な侵入口の一つ。人が出入りする隙に一緒に入ってしまうことが少なくありません。そこで今回は玄関の虫除け対策を特集。玄関に設置する虫除けグッズや虫が寄り付きにくくする方法、見落としがちなポイントなどについてご紹介します。


ふとんリネット