【実例】フライパン・お鍋の“シンプルゆったり収納”って?

【実例】フライパン・お鍋の“シンプルゆったり収納”って?

みなさんはフライパン・お鍋っていくつ持っていますか? また、どんな風に収納していますか? 引出しタイプのキッチンと扉開きタイプのキッチンで収納方法は変わってきますが、今回は引出しタイプ・扉開きタイプに共通するフライパン・お鍋の「持ち方」にもフォーカスし、画像付きでわが家の収納例をご紹介いたします。


こんにちは! 福岡でお片付けアドバイスとお片付け講師をしている、ライフオーガナイザーⓇの甲斐祐子です。

家事の中で、一番時間がかかるのが「料理」という方は、多いのではないでしょうか? 私の場合、調理時間・後片付けの時間も含めると、キッチンで過ごす時間は最低でも一日1時間以上、長い時は朝昼晩と合計3時間くらいはキッチンに立っています。

そのため、毎日使うキッチンだからこそ、自分の暮らしに合ったフライパン・お鍋を選び、少しでも効率よく動けるよう動線を意識し、よく使う物を使いやすい位置にゆったり配置しています。

そんなわが家のキッチンのフライパン・お鍋の収納をご紹介します。

収納する上で最初にやるべきポイント

見直しのポイント、まずは持っている物の"持ち方"について考えてみましょう。

フライパン・お鍋を一旦全部出してみて、どんな時に、どのお鍋を使っているかな~? と、考えてみてください。

ご自身の調理パターンや、キッチン内の動線、家族構成など考えてみたときに、適切なサイズや量を所有できていますか? まずは、ここから見直さなければ収納しても調理がスムーズになるとはいえません。

そこが明確化した後に、収納について考えてみましょう。

フライパン・お鍋を、よく使うフライパン・お鍋と、時々使うものを分け、
・よく使うものは重ねずゆったりと
・時々使う物はまとめて少し手の届きにくい場所へ
と、ご自身のキッチンと動線に合わせて配置してください。

では、これらのやり方をもとに、わが家ではどのようなフライパン・お鍋があり、どのような収納を行っているのかについて紹介していきますね。

わが家のフライパン・お鍋の収納法

今、わが家でほぼ毎日フル活用しているフライパンは4つ。お鍋も4つです。特別な収納テクニックはなにもなく、基本的には蓋とセットで、ただゆったり並べています。

フライパンも鍋も、今持っているものを把握した上で、これからの生活で「何に使うか?」「どう使うか?」を考え、「サイズ」や「素材」をしっかり吟味して、購入しました。

こちらが、コンロのすぐ下の引出し収納に入っているフライパン・お鍋です。

毎日使うフライパンとお鍋は、コンロ下の引出しへ

左奥からフライパンを3つと、フライパンの蓋を重ねています。このフライパン3つはそれぞれ、テフロン加工で深いもの・テフロン加工の浅く広いもの・鉄のフライパンです。その手前は、わが家で1番小さい卵焼き用のフライパン! 作る料理や量に合わせて、使い分けています。

フライパンの右側は鋳物ホーロー鍋24cmです。煮物を作る時によく使っています。

卵焼きフライパンの横が、ステンレスの片手鍋で、サイズは外径19.5cm×高さ8.5cmです。これは私が1人暮らしを始めた独身時代から使っていて、今は主にお味噌汁やスープ、汁物を作ることが多いです。お鍋が空いていたら、お野菜を茹でたり、調理下準備にも使っています。

一番右側には、わが家で一番大きなお鍋、外径24.7cm×高さ24.4cmの圧力鍋とガラスの蓋をセットで収納しています。圧力鍋としてはもちろん、野菜を蒸したり、大量の煮物・汁物、カレーもこのお鍋で作ります。

一番小さいお鍋は、ゆで卵を作ったり、野菜や乾物を茹でたり、お弁当作りにも大活躍します。

また、お鍋の右側には、お鍋と一緒に使う鍋敷きやミトン、この引出し横にある食器洗い洗浄機用の洗剤も入れています。

使う場所のすぐ近くにゆったり置くことが、取り出しやすく、かつ片付けやすくするポイントです。

例えば、フライパンは水を入れて調理することは少ないので、シンクから一番遠い場所にしています。お鍋は、場合によっては水を入れて調理することもあるので、フライパンよりシンク寄りに配置しています。

また、さっと取り出せるように、お鍋は重ねていません。

あまり使わない鍋は、少し取り出しにくい場所に重ねてもOK!

あまり使わない鍋が邪魔になり、よく使う鍋が取り出しにくいのはストレスでした。そのため、使用頻度によって完全に引出しを分けています。

先ほどのよく使うお鍋のすぐ下の引出しに、時々使う土鍋の大・小、テフロン加工の片手鍋、圧力鍋の蓋、圧力鍋で蒸かす時のザルを置いています。

こちらの引出しのフライパン・お鍋は週に一回以下しか使ってないので、かがんで取る場所に、多少取りづらさは承知のうえで重ねて、収納スペースを節約しています。

ちなみに、こちらの2軍鍋の左右には、コンロの汚れを拭き取るウエスと、油や酒、お酢など調味料のストックが入っています。

まとめ

キッチンが物で溢れ、使い勝手が悪ければ、さらに時間がかかります。

以前、私が住んでいた家のキッチンは扉開きタイプでした。その時は、あまりスペースがなかったこともあり、空間を仕切るコの字ラックなどを活用。それを使って棚を作り、上下に少し重ねてフライパンやお鍋を置いていました。さらに、フライパンはファイルボックスで仕切って、立てて収納している時期もありましたが、広いスペースが必要となり、今のお家には合わず……。

キッチンの収納スペース、モノの数など、人によってキッチンのベスト収納は異なります。そのため、今あるモノ、キッチン、そこで行う動作をしっかり把握し、ご自身にとって使い勝手の良い方法を見つけてくださいね。

この記事のライター

ライフオーガナイザーⓇ

福岡県大野城市在住。育児ノイローゼ・元お片づけベタだった経験から、
「子育て中のママに寄り添いたい!」「空間が片付き、少しでも家事が楽になり、子育て、心にも余裕が生まれ、ママが自分自身のこともより楽しめるようになる!」をテーマに、これからの暮らしが、より楽しく、楽になるようお片づけを通してサポートしています。

Webサイト:http://attayoatta.com/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


真冬の最強ダイエット食! タラと大根の塩麹スープ【二十四節気の時短レシピ】

真冬の最強ダイエット食! タラと大根の塩麹スープ【二十四節気の時短レシピ】

1月6日より、暦の上では「小寒」になりました。1年のうちでも、一段と寒さが厳しくなる時期ですね。今回は、小寒の頃に食べるといい時短料理ということで、タラと大根の塩麹スープのレシピをお届けします。お正月に食べ過ぎてしまった! という正月太りの解消にもおすすめですよ。


ちょっとビターなコストコ「チョコレートチップ」がおすすめな理由

ちょっとビターなコストコ「チョコレートチップ」がおすすめな理由

お菓子作りによく使われるチョコレートチップ、コストコでは格安で販売されているのをご存知ですか? ちょっとビターなその味は、そのまま食べても美味しくて人気があります。もう何年も常備している我が家では、どんな使い方をしているのか、どうしておすすめなのかを今回はご紹介していきます。


ふわふわもっちり! コストコのパンケーキミックスの魅力

ふわふわもっちり! コストコのパンケーキミックスの魅力

コストコにあるホットケーキミックスならぬ、パンケーキミックスをご存知ですか? とっても便利で美味しいこのパンケーキミックスは、スイーツ系だけではなく、お食事系にも使える魔法の粉でした♪ どんな味でどんな使い方ができるのか、アレンジアイデアと一緒にご紹介します。


止まらない美味しさ! コストコ「ミックスナッツ」の活用法8つ

止まらない美味しさ! コストコ「ミックスナッツ」の活用法8つ

コストコには大容量のナッツ商品が数多く並んでいますが、皆さんは購入してみたことはありますか? ちょっと大容量で手が出ないという方には、ノンソルトのミックスナッツがおすすめです。このミックスナッツをオススメしたくなる理由はたくさんありますが、今回はその美味しさや活用法をご紹介していきます。


驚愕のコスパの良さ! コストコ「トリプルチーズタルト」の魅力は?

驚愕のコスパの良さ! コストコ「トリプルチーズタルト」の魅力は?

コストコのベーカリーコーナーで大人気の「トリプルチーズタルト」。その驚くべきコスパの良さは、コストコでもトップクラスではないでしょうか。あまりに大きなサイズで食べきれないという場合の保存方法や、楽しみ方を知れば、より一層このチーズタルトの魅力にはまってしまうかも!


最新の投稿


使い捨てカイロを素早く温める裏技! 「揉む」以外の方法とは?

使い捨てカイロを素早く温める裏技! 「揉む」以外の方法とは?

寒い季節に大活躍してくれる使い捨てカイロ。とても便利なのですが、温かいと思えるくらいになるまで時間がかかってしまいますよね。揉んで温めるのが当たり前と思われがちですが、使い捨てカイロを効果的に温める方法が他にあるのをご存知ですか? 今回は、使い捨てカイロを速攻で温める裏技についてご紹介します。


再利用できる? 開封済みの使い捨てカイロを長持ちさせる裏技

再利用できる? 開封済みの使い捨てカイロを長持ちさせる裏技

冬に欠かせない使い捨てカイロ。懐に入れておくとありがたさが身に沁みますよね。実は、一度封を開けてしまったらおしまいだと思いがちですが、繰り返し使うことができるんです。今回は、開封済みの使い捨てカイロを長持ちさせる裏技をお届け。使いたい時に再利用する方法をご紹介します。


コバエ取りの基本と退治・駆除のポイント

コバエ取りの基本と退治・駆除のポイント

ハエよりも大きさがひと回り小さいコバエ。ほんの少しの隙間からでも侵入してくるため、うっかりしているとすぐに室内で繁殖してしまいます。食べ物にたかることもあるため、油断はできません。そこで今回はコバエ取りについて駆除の手順や退治のポイントなどを解説。室内への侵入を防止するための策とあわせてご紹介します。


特別な道具は必要なし! 乾電池の残量が一瞬でわかる裏技って?

特別な道具は必要なし! 乾電池の残量が一瞬でわかる裏技って?

乾電池って中身が見えないため、どのくらい残量が残っているのかわかりませんよね。それにより、いざ電源を入れてみたら使えなかった、なんてことも。そんな小さなストレスを解消すべく、今回は特別な道具を使うことなく乾電池の残量を一瞬にして判別することができる裏技をご紹介したいと思います。


コストコの人気ソーセージ16種! サイズや値段、おいしい食べ方は?

コストコの人気ソーセージ16種! サイズや値段、おいしい食べ方は?

コストコに行くといろいろなソーセージが売っていて、どれにしようか迷ってしまいませんか? 日本のメーカーのソーセージであれば大体の味の想像はつきますが、コストコで売っている海外のソーセージは口に合うのかよく分かりませんよね。そこで、今回はコストコで販売されているソーセージにフォーカスを当てて特集してみたいと思います。


ふとんリネット