ニトリとイケアの家具を徹底比較!デザインや価格、店舗数などは?

ニトリとイケアの家具を徹底比較!デザインや価格、店舗数などは?

子育て家庭にとって、インテリア家具で気になる存在といえば、ニトリとIKEAではないでしょうか。どっちを選ぶべきか迷っている方のために、2つのインテリアショップを比較してみました。それぞれの特徴を比較しながら、最適な家具を選んでみてください。


ニトリとIKEAの特徴を比較

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

それぞれのインテリアショップでは目指すコンセプトが異なるため、使い分けが必要です。それぞれの特徴を比較しながらみていきましょう。

実用的な家具が多いのはニトリ?IKEAはデザイン重視!

ニトリはシンプルでどの家庭でも使い勝手のいいデザインが多くなっています。本棚ひとつをとっても、ニトリは色や大きさ、材質が選べるようになっており、どの家庭でも設置しやすいデザインを採用しています。その一方でIKEAは日本にはないデザイン性が特徴で、家具にはシンプルよりデザイン性を求めるニーズに受け入れられるタイプです。家具ひとつの個性が生きており、存在感が高いインテリア家具となっています。使いやすさならニトリ、デザイン性ならIKEAが上です。

家具の値段にコンセプトが反映……安いのはニトリ

それぞれのコンセプトから、価格の違いもあります。ニトリは庶民価格となっており、質は高くするが価格は下げるという企業努力をしています。材料費が上がるようなことがあっても、コストダウンできる工夫をしながら、以前より値下げとなる商品もあるくらいです。IKEAはお洒落なインテリアを求める人のニーズがあるため、ニトリと比べると価格はやや高めになっています。価格が高いのはデザイン料も上乗せされているからなのでしょう。

店舗数を比較!お店が多いのは?

ニトリは日本の企業であるため、店舗数もニトリのほうが多くなっています。もともと北海道から進出してきた企業ですが、今では関東地方や沖縄まで進出しており、海外拠点もある企業です。どの地域でも利用しやすいのはニトリのほうでしょう。IKEAは店舗数が少ないものの、世界最大級の家具量販店といえる存在で、日本でもその店舗数を増やしています。もともとはスウェーデンのお店で、世界的にも知名度があるのが特徴です。

ニトリとIKEAの家具比較……ソファ編

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ニトリとIKEAの家具で、ソファを比較してみましょう。家族構成によってもニトリ、IKEAを使い分けてみてください。

一人暮らしの家具として使えるソファはニトリ?IKEA?

ニトリでは座椅子を大きくしたような、一人暮らし用ソファがあります。この形は床で生活することが多い日本ならではでしょう。1人や2人で座ることができるコンパクトソファは、ニトリでは10,000円台からと安価なのが魅力です。IKEAと比べて数は多くはありませんが、シンプルモダンなデザインが多くなっています。

IKEAは2人掛けコンパクトソファが10,000円台からとなっています。安価なものでは10,000円ちょっとで買えるものもあるため、はじめての一人暮らしでお金がかかる家庭にもピッタリです。デザインはシンプルでモダンなものが多く、お値段が高い商品もあります。

ニトリVS IKEA!家具と合わせやすい大型ソファ

ニトリはリビングでも置ける大型ソファが多数そろえられています。本革のソファが100,000円前後で買えるのが魅力でしょう。今はやりのヴィンテージ風の本革ソファも売られています。リクライニング付きや木製タイプなど種類が多いのが特徴です。

IKEAはL字型ソファのように大型のタイプも売られているのが特徴です。海外ではリビングが広い家庭もあるため、そういったニーズも満たしているのでしょう。IKEAは合皮タイプでニトリの本革と同程度の価格帯です。

ソファベッドが充実している家具ショップはどちら?

数の多さでいえばIKEAのほうが上です。ニトリのソファベッドは一人暮らし用のコンパクトサイズから、ファミリーで使える大型のタイプもあります。IKEAではL字型のソファベッドや、一人暮らし用のタイプも売られているのが特徴です。ディベッドもあるため、ワンルームでベッドとソファの両方を使いたい家庭にも便利でしょう。

IKEAとニトリのどちらで家具を買うべき?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ニトリとIKEAそれぞれ家具の特徴が異なるため、どちらを選ぶべきか迷う方もいるでしょう。マットレス、時計、カーテンで比較してみます。

最高品質のマットレスを買うならIKEAよりニトリ?

ニトリでのマットレスは、10,000円から売られています。やわらかめやかためなど寝心地も選べて、コイルやウレタン、テラックスなどマットレスの素材も選べるようになっています。シーリー社製の高級タイプも選べるのが特徴です。IKEAはベビー用マットレスも売られており、サイズが豊富なのが魅力でしょう。ソファベッド用も売られています。

時計も家具の一部!おすすめショップは……

ニトリの時計やシンプルなもの、木製でナチュラルなタイプ、動物をモチーフにしたものなど、インテリア製が高いものが多く扱われています。IKEAの時計はカラフルで子ども向け商品から、コンパクトサイズまでそろっているのが特徴です。

IKEAのカーテンは裾上げが必要

カーテンはIKEAで買うと海外規格となっているため、サイズが大きい可能性があります。基本は長さ250cm、幅145cmです。日本の窓に合わせるなら、ニトリのほうがそのまま使えるでしょう。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ニトリ、IKEAどちらもステキな家具量販店で気になっていた方も多いと思います。その人が求める家具によっても選ぶショップは異なりますが、シンプルで安価なものならニトリ、デザイン性や大きいサイズを求めているならIKEAがおすすめかもしれません。

この記事のライター

kurasso編集部の中の人です。
家事の時短・効率を重視しつつ、空いた時間で子どもとの時間(あと自分時間も)を充実させたい!!と切望。
働くママに役立つノウハウをどんどんお届けして、あわよくば自分の家の悩みを一緒に解決したいと、目論見中です。

関連するキーワード


ライフスタイル IKEA

関連する投稿


賃貸住宅の退去時にエアコンのクリーニング料金はかかるもの?

賃貸住宅の退去時にエアコンのクリーニング料金はかかるもの?

子育て家庭では賃貸住宅を退去して、新しい住宅に引っ越すケースもあるでしょう。そのような際に気になるのが、エアコンクリーニング費用を負担するかどうかです。なかには高額な費用を請求するケースもありますから、事前に知識として取り入れておきましょう。


おすすめの家計簿ソフトは?エクセルを使って家計を管理しよう

おすすめの家計簿ソフトは?エクセルを使って家計を管理しよう

市販の家計簿ソフトや、家計簿アプリを使ってみたけど、イマイチ使いにくいと感じているなら、エクセルで家計簿をつけてみましょう。エクセルは自由度が高く、自作する方法や、無料でダウンロードできるテンプレートも公開されています。家計簿をエクセルでつけるポイントを紹介しましょう。


レシートを撮影するだけ?簡単に管理できる家計簿アプリを紹介

レシートを撮影するだけ?簡単に管理できる家計簿アプリを紹介

今まで家計簿をつけてみたものの、長続きしなかったという方は、スマホアプリを利用してみましょう。簡単につけられる機能があるため、管理が面倒だと感じている方でも続けやすくなっています。家計簿アプリの特徴と、おすすめのアプリを紹介します。


手を抜かない「ゆる家事」のコツは?知っておくべき4つの心得と実践方法

手を抜かない「ゆる家事」のコツは?知っておくべき4つの心得と実践方法

子育ても家事も忙しく、毎日家事が大変だと感じるなら「ゆる家事」に挑戦してみましょう。手抜きをしているわけではなく、家事自体を楽にする方法のことです。サボっているように見えず、適度に手を抜く家事は、現代女性に向いているといえます。どんなテクニックがあるのか紹介しましょう。


お掃除代行サービスの評判は?どこの会社がオススメ?

お掃除代行サービスの評判は?どこの会社がオススメ?

子育て中の家庭では何かと忙しいため、お掃除代行サービスを利用したいと思っている方もいるでしょう。しかし、一度も利用したことがないと、どのようなサービスかわからず、不安を感じ利用に踏み切れないこともあります。そんな方のために、お掃除代行サービスとはどんなものなのか紹介します。


最新の投稿


おすすめの家計簿ソフトは?エクセルを使って家計を管理しよう

おすすめの家計簿ソフトは?エクセルを使って家計を管理しよう

市販の家計簿ソフトや、家計簿アプリを使ってみたけど、イマイチ使いにくいと感じているなら、エクセルで家計簿をつけてみましょう。エクセルは自由度が高く、自作する方法や、無料でダウンロードできるテンプレートも公開されています。家計簿をエクセルでつけるポイントを紹介しましょう。


時短家電の代表格!ロボット掃除機「ルンバ」の性能や口コミは?

時短家電の代表格!ロボット掃除機「ルンバ」の性能や口コミは?

今の主婦はとても忙しく、掃除をしている時間が取れないこともあります。家事に追われてストレスをためるくらいなら、掃除ロボットのルンバで手間なく部屋を綺麗にしてみましょう。ルンバの優れている特徴と、シリーズ別の特徴を紹介します。


時短家電で掃除が簡単になる!おすすめの人気商品をラインナップ

時短家電で掃除が簡単になる!おすすめの人気商品をラインナップ

毎日家事や育児で掃除する時間もないという家庭は、便利な家電製品を使ってみましょう。合わせて毎日の掃除を楽にするテクニックも紹介します。掃除は少しの工夫で楽になりますから、仕事、家事、育児と忙しい家庭は、さまざまなテクニックを活用してみてください。


使い方次第でホットプレートが時短家電になる?おすすめを紹介

使い方次第でホットプレートが時短家電になる?おすすめを紹介

子育て家庭で大活躍な家電製品といえば、ホットプレートもそのひとつでしょう。子どもと一緒にパーティをするときも重宝し、家族で焼き肉をするときにも欠かせません。実はホットプレートは、いろいろな調理にも役立てることができるのです。時短におすすめのメニューや、人気があるホットプレートを紹介します。


掃除を時短したいならロボット掃除機がおすすめ!

掃除を時短したいならロボット掃除機がおすすめ!

子どもがいて掃除をする暇がないという家庭や、共働きで昼間家に誰もいない家庭では、ロボット掃除機の購入を考えているのではないでしょうか。ロボット掃除機といっても多数の種類が売られているため、どれを選んでいいか迷ってしまいます。ロボット掃除機の特徴と、おすすめ商品を紹介します。