グルーガンで簡単DIY! オシャレでかわいい雑貨7選

グルーガンで簡単DIY! オシャレでかわいい雑貨7選

手芸やDIYをするときに大活躍するグルーガン。最近では100円ショップでも購入できるようになり、使いこなしてさまざまな小物作りに活用している方が増えています。今回はそんなグルーガンを使って作れる雑貨アイディアをまとめてご紹介。 お部屋をパッと彩る小物作りは、ぜひDIYで自分らしさを加えてみて!


グルーガンのメリット

Photo by Jazmin Quaynor on Unsplash

グルーガンは「グルースティック」と呼ばれる、樹脂でできた棒状の専用スティックを本体に差し込み熱を加えて溶かすことで、接着剤としての役割を果たしてくれる便利なツール。最近では100円ショップでも購入できますが、ホームセンターや手芸店に売られている一般的なものでも、1,000円前後で手に入ります。

グルーガンには大きく分けて「高温タイプ」と「低温タイプ」があり、高温タイプは鏡やガラス、金属など、より強度な接着を必要とする場合でも対応できる実力が。反対に低温タイプは、高温タイプよりも温度が低く、接着面となるスティックが溶けて固まるのに少々時間がかかりますが、布や造花の花びらなど、熱に弱い素材の接着もOK。

「しっかり日曜大工をしたい」なんて本格派は高温タイプのほうが適していますが、おうちで小物を作ったり、手芸で使う分には低温タイプで十分。ボンドや接着剤と違って、手を汚しにくいのも、女性には嬉しいポイントですよね。

グルーガンの簡単DIY術

DIYに便利なグルーガンですが、実際どんな小物づくりに使えるのか気になりますよね。そこで、グルーガンを使って作れるDIYアイディアをピックアップしてご紹介! ほとんどが100円ショップのものを活用して作れる小物ばかりなので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね。

ガーランド

Photo by Linh Pham on Unsplash

壁に取り付ければ簡単にインスタ映えが叶うガーランドは、もはやホームパーティの必需品。今や100円ショップでも、さまざまなデザインのガーランドが購入できるようになりましたよね。けれどインスタを見てみると、100円ショップのものは人とかぶってしまいがち。できれば人とかぶりたくない……という方は、ぜひグルーガンを使って手作りしてみましょう!

用意するものはグルーガンのほか、紐とフェルトや布など。真ん中で半分に折りたためば三角になるよう、長いひし形の形に布・フェルト類をカットします。カットした布を並べ、その上に紐がひし形の真ん中の位置にくるよう重ねて、紐を挟むようにグルーガンをつけます。そして、布・フェルトを接着させれば完成です!

リース

Photo by Annie Spratt on Unsplash

クリスマスシーズンはもちろん、お部屋のアクセントとしてもオールシーズン使えるリース。100円ショップで手に入るリース型のワイヤーと、同じく100円ショップで種類豊富に販売されている造花や木の実などを使えば、初心者でも簡単にオリジナルリースが作れちゃいます。

いきなりグルーガンをつけはじめると、後から修正するのが大変なので、グルーガンを使い始める前に、ワイヤーの上に造花や木の実、枝などを置いて、どこに何を置くか「下書き」をしてから始めましょう。きれいに仕上げるコツは、色味を3色以内に抑えること!

キッズ用ヘアピン

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

毎朝娘さんの髪型に苦労しているママさんに朗報! グルーガンを使えば、バリエーションが少なくなってきた子どものヘアアクセサリーだってアレンジすることができちゃいます。

作り方は、100円ショップで手に入るクリップやビーズ、リボンを使って、パーツを組み合わせてつけていくだけ。娘さんと一緒に「どんなアクセサリーにする?」とお話しながら一緒に作ると、より特別感が強まって、大切にしてくれそうですね。同じ二つ結びでもヘアアクセサリーを工夫するだけで、印象もかなり変わりますよ!

フラワーバルーン

ホームパーティに欠かせないバルーン。普通に散らすだけでは何か物足りない、という場合はぜひひと手間加えてみましょう。

使用するのは、風船と100均の枝や葉っぱが付いたタイプの造花数本。お花部分だけハサミでカットし、カットした先端や花びら部分にグルーガンをつけ、風船の結び目周辺に接着させます。花の色味が鮮やかな場合、風船は薄いピンクなど、控えめなカラーのものを選ぶようにしましょう。

ウェルカムリース

Photo by rawpixel on Unsplash

マンションの扉で、たまに見かけるウェルカムリース。あると目を引きますし、「マンションの扉まで気を配れている感」が、余裕を感じて羨ましく思いませんか?(私だけ? 笑)

センスが勝負のウェルカムリースだって、グルーガンがあればもちろん手作りできちゃいます。100円ショップでも売られていることが多いウェルカムプレートに、造花やグリーンなどパーツを組み合わせて、自分だけのオリジナルリースを作ってみましょう。季節ごとにチェンジしてもいいですね。

コサージュ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手芸品で、レースや布、ボタンなどが余ってしまったら、あまり布たちを寄せ集めてコサージュにアレンジしてみてはいかが? 寄せ集めた布たちは、グルーガンで固定。さらに、コサージュの裏側につけるコサージュピンも、グルーガンで接着すればOKです。

コースター

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

来客時、お茶を出すときに使うコースター。かわいいものやおしゃれなものだと会話も弾みますよね。さらにそれが手作りだと、驚きも倍増すること間違いなし。100円ショップのシンプルなコースターも、タイルなどのパーツをグルーガンで貼り付けてアレンジするだけで、まるでおしゃれなアジアン雑貨のような高見えコースターに!

まとめ

グルーガンは、とにかくいろんなアイテムの接着剤としてマルチに使えるので、DIYを始めようと思っている人なら、絶対に持っておいて損はないアイテム。まずは100円ショップのグルーガンから始めて、より本格的なDIYがしたくなったら、より高性能なものに切り替えてみましょう。また、グルーガンは使用中高温になるので、周辺にお子様がいないかなど使用中の状態にはくれぐれも気をつけてくださいね。

この記事のライター

出版社で編集者として勤務した後、独立。20代-30代をターゲットに、企画・コンテンツ製作を行う会社の代表をしています。プライベートは子育てに奮闘している1児の母。

関連するキーワード


生活の知恵 DIY

関連する投稿


簡単2ステップ! 植木鉢DIYでおしゃれにリメイクする方法

簡単2ステップ! 植木鉢DIYでおしゃれにリメイクする方法

これからの寒い季節は、暖かいお部屋の中でのんびりと季節を楽しみたいですね。 この時期のガーデニングショップには、春まで楽しめるビオラやパンジーなど、カラフルで長持ちする花苗がたくさん並びはじめています。今回はそんなお花を、さらに素敵なインテリアに変えるアイディアをご紹介したいと思います。


DIY初心者でもできる! 収納を増やす棚の作り方6つ

DIY初心者でもできる! 収納を増やす棚の作り方6つ

「ここに棚があったらいいのにな」「もうちょっと収納を増やせないかな」そう思ったときに、簡単に棚を増やせる方法をご紹介。電動のこぎりなど、がっつりDIYをするときに使う道具はいりません! ここでは、ホームセンターを頼ることで、お家では設置するだけの方法をお教えします。スペースを増やしたい方、参考にしてくださいね。


【家庭菜園】いちごは秋植えがおすすめ! おいしいいちごの育て方

【家庭菜園】いちごは秋植えがおすすめ! おいしいいちごの育て方

春のイメージが強いいちごですが、実は植え時は秋! 苗は秋~春にかけて出回ります。どんな風にお世話をしたらおいしいいちごが実るのか、終わった後はどうすればいいのか? いちごの育て方のポイントをご紹介していきます。


フライパンよりいい? 片付けが楽になる中華鍋の魅力

フライパンよりいい? 片付けが楽になる中華鍋の魅力

あなたの自宅に、大きい中華鍋はありますか? よく中国では、すべての料理を中華鍋一つで作るといわれますが、実際使い慣れると本当に使い勝手がよく、毎日のように手に取って使っています。私も使って感じた「料理を作ったあとの片付けも楽になる」、そんな中華鍋の魅力をご紹介します!


アロマオイルの種類別! 掃除に役立つ嬉しい効果と使い方

アロマオイルの種類別! 掃除に役立つ嬉しい効果と使い方

アロマオイルは香りを楽しむだけ? いえいえ、そんなことはありません。生活全般で活用できますが、今回はお掃除に役立つ効果のあるアロマオイルと、その使い方に焦点を当ててご紹介します。


最新の投稿


布団に生えたカビはどうすればいい? 除去方法と予防策

布団に生えたカビはどうすればいい? 除去方法と予防策

何気なく布団をめくってみたらカビが生えていた……といった方に、対処法を伝授します。今回はカビの除去方法と予防策をご紹介。布団にもう二度とカビを生えさせないために、しっかりと予防し、きれいな状態で寝られるようにしましょう。


捨てられない方に送る、捨て方のコツ

捨てられない方に送る、捨て方のコツ

お片づけサポートのお仕事をさせていただいていて、よく伺うお悩みが「私、捨てるのが苦手なんです……」というお言葉。うんうん、わかります。なんせ私もそうでしたから。「捨てる」という言葉にとても反応してしまうんですよね。今回はそんなあなたへ、手放す選択肢のご紹介♪


靴ズレを予防する裏技は? 靴の手入れ・足の保護・対策グッズを紹介

靴ズレを予防する裏技は? 靴の手入れ・足の保護・対策グッズを紹介

新しい靴を履くと、決まって靴ズレを起こしてしまうという方も多いはず。履き慣れている靴だとしても、長い時間歩き続けるとやはり靴ズレしてしまうことがあります。そこで今回は、靴ズレを予防する裏技を特集。靴に細工をしたり足を保護したりする裏技以外に、根本的に予防する方法についてもご紹介します。


防犯ブザーの効果をアップ! 護身グッズの正しい使い方&選び方

防犯ブザーの効果をアップ! 護身グッズの正しい使い方&選び方

いざというとき、持っていると安心の防犯グッズ。いざという時に、声をあげられない代わりに、音で助けを呼んでくれます。小さい子どもがいるママに、チェックしておいてもらいたい、防犯ブザーの使い方や選び方のポイントをまとめてご紹介!


真似したい! キッチンワゴンの収納アイデア

真似したい! キッチンワゴンの収納アイデア

収納に取り入れやすいキッチンワゴンですが、なんだかうまく使いこなせていない……ということはありませんか? 今回は、欲しい場所に収納を増やせておしゃれも叶う、キッチンワゴン収納のアイデアをお伝えします。


ふとんリネット