ママのための悩み解決サイト

妊娠週数・月別

妊娠週数・月別

妊娠週数・月ごとに、赤ちゃんの成長やママの体の変化、この時期に気をつけておきたい注意点を紹介していきます。


妊娠週数・月別の記事一覧

【医師監修】妊娠9ヶ月の過ごし方は?トラブル対策と出産準備のアドバイス(妊娠32週、33週、34週、35週、妊娠後期)

【医師監修】妊娠9ヶ月の過ごし方は?トラブル対策と出産準備のアドバイス(妊娠32週、33週、34週、35週、妊娠後期)

出産に向けた体の準備が徐々に始まる妊娠9ヶ月。赤ちゃんの体もほぼ完成に近づいていますが、引き続き体調管理に気を付け、健やかに過ごしましょう。この時期に注意したいことや、済ませておきたい出産準備についてまとめました。


【医師監修】妊娠8ヶ月は貧血に注意!よくあるトラブルと対策(妊娠28週、29週、30週、31週、妊娠後期)

【医師監修】妊娠8ヶ月は貧血に注意!よくあるトラブルと対策(妊娠28週、29週、30週、31週、妊娠後期)

いよいよ妊娠後期に突入。子宮が胃を圧迫し、再びつわりのような症状が出たり、夜に寝付けなくなったり、日々、さまざまな悩みが出やきすい時期です。妊娠8ヶ月のママと赤ちゃんの様子、さらに生活のポイントなどをまとめました。


【医師監修】妊娠7ヶ月のママと赤ちゃんの特徴、食事や出産準備の方法(妊娠24週、25週、26週、27週、妊娠中期)

【医師監修】妊娠7ヶ月のママと赤ちゃんの特徴、食事や出産準備の方法(妊娠24週、25週、26週、27週、妊娠中期)

妊娠後期に向けて赤ちゃんがどんどん成長する妊娠7ヶ月は、ママの体に寝苦しさや食欲不振などのマイナートラブルが見られることも。妊娠7ヶ月のママと赤ちゃんの様子、また食事の工夫やこの時期にやっておくと良いことなどをまとめました。


【医師監修】妊娠6ヶ月のママと赤ちゃんの様子、生活の注意点と過ごし方(妊娠20週、21週、22週、23週、妊娠中期)

【医師監修】妊娠6ヶ月のママと赤ちゃんの様子、生活の注意点と過ごし方(妊娠20週、21週、22週、23週、妊娠中期)

だんだんと目立ち始めるおなかのふくらみや胎動で、赤ちゃんの存在を実感する人が増えてきます。ここでは妊娠6ヶ月のママと赤ちゃんの様子についてまとめます。日々の過ごし方や注意点もチェックしておきましょう。


【医師監修】妊娠5カ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠16週、17週、18週、19週)

【医師監修】妊娠5カ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠16週、17週、18週、19週)

いよいよ妊娠中期に入り、俗に言う「安定期」に入って一安心という気持ちのママも多いことでしょう。ただし、「安定期」は何をしてもよい時期ということではありません。妊娠5ヶ月のママと赤ちゃんの様子、生活上のポイントや、この時期にやっておきたいことも含めてご紹介します。


【医師監修】妊娠3カ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠8週、9週、10週、11週)

【医師監修】妊娠3カ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠8週、9週、10週、11週)

つわりの症状がピークになることが多い妊娠3ヶ月。心身ともに不安定な時期で、どう過ごしたら良いか悩むママも多いのでは。赤ちゃんは引き続き、器官が形成される大事な時期です。妊娠3ヶ月のママと赤ちゃんの様子をご紹介します。


【医師監修】妊娠4ヶ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠12週、13週、14週、15週)

【医師監修】妊娠4ヶ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠12週、13週、14週、15週)

つわりがだんだんと治まってくる人も多い妊娠4ヶ月。妊婦生活にも慣れ始めるころですが、俗に言う「安定期」はもう少し先ですし無理は禁物です。妊娠4ヶ月のママと赤ちゃんの様子、注意したいポイントについてお伝えします。


【医師監修】妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠4週、5週、6週、7週)

【医師監修】妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠4週、5週、6週、7週)

妊娠2ヶ月は尿検査で妊娠が判明するころ。赤ちゃんの重要な器官が育つ時期のため、食生活や健康管理には注意が必要です。また、つわりの症状が出るママも。妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子、心がけたいことなどについてまとめました。


【医師監修】妊娠1ヶ月に自覚症状はある?母体の変化と兆候(妊娠0週,1週,2週,3週)

【医師監修】妊娠1ヶ月に自覚症状はある?母体の変化と兆候(妊娠0週,1週,2週,3週)

妊娠1ヶ月は排卵、受精、着床と進むころ。妊娠を判定できるのはもう少し先で、ママにも自覚症状はほとんどありません。とはいえ妊娠の可能性があるなら感染症の予防に努め、タバコやお酒もストップ。葉酸の摂取も意識したい時期です。


【医師監修】妊娠34週で気をつけたい注意点は? 体の変化・必要なこと

【医師監修】妊娠34週で気をつけたい注意点は? 体の変化・必要なこと

赤ちゃんの平均体重が2,000gを超えてくるころです。肺の機能が完成し、赤ちゃんは外の世界でも自力で呼吸ができるようになりますます。とはいえ、このころの出産はまだ早産にあたり、なるべく避けたいもの。無理をせずに過ごしつつ、入院の準備など万が一の事態にも備えておきましょう。


【医師監修】妊娠31週の胎児とママの変化は? 特に気をつけたいこと

【医師監修】妊娠31週の胎児とママの変化は? 特に気をつけたいこと

妊娠8ヶ月末に当たる31週ごろは、おなかが張りやすくなり、ときどき子宮が痛むこともあります。また、大きなお腹で日常の動きがますます負担に感じられるようになってくるでしょう。周囲の人に協力してもらいながら、くれぐれも無理しないで過ごすようにしましょう。


【医師監修 】妊娠27週の3つの注意点!胎児の胎動の様子とは?

【医師監修 】妊娠27週の3つの注意点!胎児の胎動の様子とは?

妊娠27週は妊娠中期最後の週。ついに平均体重1,000gを超えてくる赤ちゃんの重みを支えようと 、お腹をせり出す姿勢になって、多くのママが腰痛に悩まされます。むくみも起こりやすい時期なので、塩分摂取量にも注意しましょう。


【医師監修】出産目前! 妊娠39週の胎動やおしるしの兆候とは?

【医師監修】出産目前! 妊娠39週の胎動やおしるしの兆候とは?

出産予定日が近づくにつれ緊張を感じるようになってきたママも多いことでしょう。ただ、分娩には体力も必要です。眠れるときに寝て、十分に体力を養っておきましょう。分娩の前兆である「おしるし」や「前駆陣痛」が来てもできるだけあわてずに、破水や一定時間以内の陣痛開始などが来たら産院に電話しましょう。


【医師監修】妊娠33週には入院の準備を!赤ちゃんの変化・ママの生活上の注意点

【医師監修】妊娠33週には入院の準備を!赤ちゃんの変化・ママの生活上の注意点

妊娠9ヶ月になると子宮による内臓の圧迫が進み、動悸や息切れ、頻尿などで、ちょっとした外出でも疲れやすくなります。くれぐれも無理をしないようにしましょう。急な出血や切迫早産などになることもあるので、万一に備えて入院の準備をしておくとよいでしょう。


【医師監修】妊娠8週の胎児の大きさって?ママの体調ケアと必要な準備

【医師監修】妊娠8週の胎児の大きさって?ママの体調ケアと必要な準備

妊娠8週は、妊娠3ヶ月の1週目にあたります。ママは、つわりの症状がピークになる人が増えてくるころで、赤ちゃんは、体の中で大切な器官が形作られている最中です。ママは心身ともに不安定になりがちな時期ですが、妊娠初期のこのころに安心して過ごすためのポイントを紹介します。


【医師監修】妊娠30週の胎児の大きさは?食生活や気をつけたいこと

【医師監修】妊娠30週の胎児の大きさは?食生活や気をつけたいこと

妊娠28週目からは「妊娠後期」と呼ばれています。今回は、妊娠30週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化のほか、必要なこと・注意点をお伝えします。


【医師監修】妊娠9週に気をつけたい症状は?胎児の成長とママの変化

【医師監修】妊娠9週に気をつけたい症状は?胎児の成長とママの変化

妊娠9週は、妊娠3ヶ月の2週目にあたり、人によっては、つわりが最もつらくなってくる時期です。この時期をママが乗り越えるために、知っておきたい知識やちょっとしたコツなどなどをご説明します。


【医師監修】妊娠25週、ママの体の変化と注意したいこと

【医師監修】妊娠25週、ママの体の変化と注意したいこと

妊娠中期には成長スピードがさらに速まり、妊娠25週ごろからは赤ちゃんの体重は1週間に100g以上ずつ増えていきます。それに伴いママの体の負担も増えてきて、腰痛なども起こります。楽な姿勢で寝るなど、毎日を快適に過ごす工夫や食生活で注意したいことを紹介します。


【医師監修】妊娠26週、胎児はどんな様子? ママの体の変化と気を付けること

【医師監修】妊娠26週、胎児はどんな様子? ママの体の変化と気を付けること

赤ちゃんの体が成長するとともに胎動もますますはっきりと感じられるようになってくるころ。妊婦健診は2週間に一度になります。妊娠28週からの妊娠後期になる前に、産休や育休の手続きの確認をしておくと安心です。


【医師監修】妊娠22週で初胎動!胎児の体重増加とママの注意点

【医師監修】妊娠22週で初胎動!胎児の体重増加とママの注意点

胎動の感じ方は人それぞれで、なおかつ初めての妊娠では赤ちゃんの動き(胎動)はわかりにくいものですが、妊娠22週以降になるとほとんどのママが「動いた!」と認識できるようになってきます。赤ちゃんが大きく育つこの時期は、体重の増えすぎや妊娠糖尿病にも注意が必要です。