妊活や不妊の悩み人気記事一覧


【医師監修】着床までに起こること。妊娠のしくみと妊活中に気を付けたいことは?

【医師監修】着床までに起こること。妊娠のしくみと妊活中に気を付けたいことは?

妊活をしているとよく耳にする「着床」。着床とは何のことで、着床するまでには何が起こるのでしょうか。それを知ることは、まさしく妊娠のしくみを知ること。ここでは、「着床までに起こること」とともに、妊活中に気を付けたい生活習慣などを紹介します。


【医師監修】葉酸を食べ物から摂る時の注意点、葉酸サプリを選ぶポイント

【医師監修】葉酸を食べ物から摂る時の注意点、葉酸サプリを選ぶポイント

妊娠を計画中の女性や妊婦さんに欠かせない栄養素「葉酸」はサプリメントからの摂取も推奨されていますが、基本となるのはやはり食事からの摂取。葉酸を食事から摂取する際の注意点や上手な摂取方法などをまとめました。


【医師監修】妊娠率は年齢とともに下がる!加齢による卵子の変化とトラブルとは

【医師監修】妊娠率は年齢とともに下がる!加齢による卵子の変化とトラブルとは

最近、妊娠率が年齢とともに下がっていくことは広く知られるようになってきました。では、年齢を重ねることで卵子にはどんな変化が起こるのでしょうか? 加齢で起こりやすくなるトラブルとともに説明します。


【医師監修】受精卵の着床と妊娠の関係。妊娠するまでに起こること

【医師監修】受精卵の着床と妊娠の関係。妊娠するまでに起こること

卵子と精子が出会ってできる「受精卵」。これが「着床」するとはどういうことなのでしょうか。また、妊娠とはどういった関係があるのでしょうか。ここでは受精卵の着床とは何のことで、いつ起こるのか、どんな意味があるのかについて解説します。


【医師監修】生理で眠いときは寝た方がいい? 適切な対処法とは

【医師監修】生理で眠いときは寝た方がいい? 適切な対処法とは

生理中、ものすごく眠たくなるときってありますよね。仕事や家事、育児でそうそう眠れない場合も、こういう眠気は寝ないと解消しないのでしょうか。なぜ生理のときは眠くなるのか、昼間に眠気が来るのを防ぐ方法や眠る以外の対処法も紹介します。


【医師監修】男性で不妊症になりやすいのはどんな人? そのリスク因子と普段気を付けたいこと

【医師監修】男性で不妊症になりやすいのはどんな人? そのリスク因子と普段気を付けたいこと

不妊の原因のおよそ半分は男性側にあります。そう聞いて「うちの夫は……?」「自分は……?」と不安になる人もいるかもしれません。ここでは、男性不妊の概要や、なりやすさ(傾向)、普段から気を付けておくべきことなどを調べました。


【医師監修】排卵日と体温の関係は?基礎体温パターンと予測の仕方

【医師監修】排卵日と体温の関係は?基礎体温パターンと予測の仕方

赤ちゃんが欲しいカップルにとって、排卵日を知ることは最初の一歩とも言える大切なこと。排卵のタイミングは、いくつかの方法である程度把握することができます。中でも一番簡単なのは「体温を測る」こと。体温から何がわかるのか、排卵との関係などを解説します。


神田うのさんが流産を明かす「結局1人しか生めなくてごめんね」。流産を経験する女性は少なくない

神田うのさんが流産を明かす「結局1人しか生めなくてごめんね」。流産を経験する女性は少なくない

タレントで実業家の神田うのさんが、これまでに三度の流産を経験していたことをInstagramで明かしています。父の誕生日を祝いながら、「結局1人しか生めなくてごめんねと思った時もありました」と気持ちを綴りました。


【医師監修】不正出血ってどんなもの?生理とは違う出血の原因と対処法

【医師監修】不正出血ってどんなもの?生理とは違う出血の原因と対処法

生理(月経)ではないときに出血が起こると、たとえそれが少量だとしても「たいへんな病気なのでは?」と不安になりますよね。ここでは、考えられる不正出血の原因、不正出血を放置しておくことのリスクや出血が起きたらチェックすること、受診の際の注意点を詳しく解説していきます。


【医師監修】排卵日とは?妊娠しやすい日との関係と予測方法

【医師監修】排卵日とは?妊娠しやすい日との関係と予測方法

妊活をする上で重要といわれる排卵日。そもそもどんな日のことなのか、いつ起こるのか、なぜ妊娠のために重要なのか、などの “排卵日の基本” を知って、妊娠の確率をあげるために活かしましょう。自分の排卵日を予測する方法もあわせて紹介します。


【医師監修】妊娠と着床の関係。そのしくみと流れ、影響を与えるものは?

【医師監修】妊娠と着床の関係。そのしくみと流れ、影響を与えるものは?

妊娠の過程で起こるという「着床」。着床には、どんな意味があるのでしょうか。ここでは、妊娠と着床の関係、妊娠のしくみと流れに加え、妊娠、着床に影響を与えるものについても紹介します。


【漫画】男性依存症の母と義父からのわいせつ行為の影響? 「母になるのがおそろしい」第2回

【漫画】男性依存症の母と義父からのわいせつ行為の影響? 「母になるのがおそろしい」第2回

男性依存症の母をもち、義父からのわいせつ行為、ネグレクトを受けて育った作者 渾身のノンフィクションコミックエッセイです。人気の実話を2日間連続公開でお届けします!


【医師監修】生理一週間前に妊娠検査薬は使えるの? 気になる兆候もご紹介

【医師監修】生理一週間前に妊娠検査薬は使えるの? 気になる兆候もご紹介

「妊娠しているかもしれない!?」と思ったら、1日でも早く妊娠検査薬を使ってみたいと思うかもしれません。「生理予定日の1週間前」でも妊娠検査薬は使えるのでしょうか。また、その場合、注意すべきことはあるのでしょうか。妊娠している場合に見られることもある兆候とともにまとめました。


約3人に1人が20代後半から妊活をスタート。既婚男女の実態が明らかに

約3人に1人が20代後半から妊活をスタート。既婚男女の実態が明らかに

ロート製薬は「妊活」に対する知識・理解の普及を目的として、全国の10代から60代の男女24,992人を対象とした「妊活」に対する意識調査を行い、その結果を「妊活白書2019」として公開しました。


妊娠希望者の3割が「妊娠中に接種できないワクチンがあること知らない」と回答

妊娠希望者の3割が「妊娠中に接種できないワクチンがあること知らない」と回答

ドコモ・ヘルスケアはこのほど、妊娠を希望している人を対象に実施した「予防接種に関するアンケート」の結果を発表しました。


【医師監修】妊娠検査薬で時間が経ってから陽性……妊娠の可能性は?

【医師監修】妊娠検査薬で時間が経ってから陽性……妊娠の可能性は?

妊娠検査薬がすぐには反応せず、判定線がしばらくしてから現れることがあります。この場合も「陽性」と思っていいのでしょうか? 今回は、時間が経ってから線が出たときに考えられる原因と、妊娠の可能性などについて解説します。


【医師監修】妊娠検査薬の疑問! 期限切れのタイミングや使った場合のデメリットを解説 

【医師監修】妊娠検査薬の疑問! 期限切れのタイミングや使った場合のデメリットを解説 

妊娠しているかも?と思い、買っておいた妊娠検査薬を出したら「使用期限切れ」だった! そんなとき、使っていいのか、使った場合に正しい判定が出るのかなど気になりますね。そこで今回は、使用期限が切れた妊娠検査薬の使用についてまとめました。


南明奈が妊活の苦難明かし涙……「自然では難しいのかもしれないと」

南明奈が妊活の苦難明かし涙……「自然では難しいのかもしれないと」

今年4月に第一子を妊娠していることを明かした南明奈さんが、夫のよゐこ濱口優さんとの夫婦YouTubeチャンネル『おうちのまさる』で、子宮内膜症を患っていたことや手術、人工授精を検討していたことなど妊娠に至るまでの苦労を語り、涙しました。


【医師監修】妊娠と勘違い! 妊娠検査薬の蒸発線とは

【医師監修】妊娠と勘違い! 妊娠検査薬の蒸発線とは

妊娠の可能性があって妊娠検査薬を使ったけれど、判定窓に出た線がはっきりしない、ということもあるようです。判定線が薄い場合、「蒸発線」と呼ばれる線のことがあります。今回は、妊娠検査薬の蒸発線とはどのようなものかを解説します。


【医師監修】妊娠と着床出血の関係とは!? 妊娠すると必ずあるの?

【医師監修】妊娠と着床出血の関係とは!? 妊娠すると必ずあるの?

妊娠を心待ちにしている時、「着床出血」の有無でその可能性を知ろうとやきもきしている女性もいることでしょう。ここでは、妊娠と着床出血の関係や、妊娠した場合は必ずあるものなのかどうかについて紹介します。



熱中症対策特集

時短家事応援特集

共働き夫婦応援Project パパとママのチーム力を応援!

暮らしを清潔に 楽ちんお掃除特集

新米パパ・ママのために はじめての出産準備特集

#enjoyhome おうち時間

ママ・パパが取り組むSDGs

健やか親子21(第2次)の活動を応援しています。