妊活や不妊の悩み

妊活や不妊の悩み

「妊活・不妊」に関するまとめが集まったページです。生理についてや、女性ホルモンに関する記事や不妊症の原因や検査内容などの情報を見ることができます。


妊活や不妊の悩みの記事一覧

【医師監修】妊娠したかも…病院にはいつ行くべき?

【医師監修】妊娠したかも…病院にはいつ行くべき?

妊娠検査薬で陽性反応が出たら、なるべく早く病院を受診したいもの。しかし受診が早すぎると診断ができなかったり、遅すぎるともしもの時に間に合わなかったりすることも。いつ医療機関を受診するのがベストなのでしょうか。


【医師監修】セックスから受精・着床までの仕組みとは?

【医師監修】セックスから受精・着床までの仕組みとは?

セックスを経て妊娠が成立するまでの時期は、自覚症状を感じない人も多いのですが、体の中では実にさまざまな奇跡が起こっています。受精から着床までの詳しい段階を、日数とともに詳しくご紹介します。


【医師監修】排卵日の体調変化!つらい排卵痛の4つの原因と対策とは

【医師監修】排卵日の体調変化!つらい排卵痛の4つの原因と対策とは

生理の前になると気分がすぐれない、体調が悪くなるということは多々ありますが、実は排卵⽇の前後でも同じような症状が現れる人がいます。ここでは生理周期と排卵、排卵前後に感じる不調の原因と対策について、まとめました。


【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と4つの対策

【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と4つの対策

この前生理が来たと思ったら、また来てしまった――。こんな経験ありませんか。生理のサイクルが早いのには何らかの原因があるかもしれません。今回は生理のサイクルが早い原因と対策についてまとめました。


【医師監修】基礎体温の低さ(冷え)と妊娠の関係性とは?

【医師監修】基礎体温の低さ(冷え)と妊娠の関係性とは?

「妊娠」を意識するようになると基礎体温が身近になります。そんな時、「体温が低いと妊娠しにくい」という話を聞くと気になってしまいます。これは本当なのでしょうか。混同されがちな「低い体温」と「冷え」についても整理していきましょう。


【医師監修】茶色いおりものは危険!? 5つの原因と対処方法

【医師監修】茶色いおりものは危険!? 5つの原因と対処方法

ふとした時に「おりものの色がいつもと違う?」と気になることがあります。 この記事では、「おりものが普段より茶色い!?」と気づいた時の対処方法をまとめました。一般的に考えられる、おりものの変化のおもな原因とあわせてご紹介します。


【医師監修】出産予定日と妊娠週数の計算方法とは?

【医師監修】出産予定日と妊娠週数の計算方法とは?

「今、妊娠何ヶ月?」「出産予定日は?」という会話はよくするものの、一体どうやって計算しているのか知っていますか? 正しい妊娠週数、出産予定日の計算方法や、正しい妊娠週数を把握するべき理由などをまとめました。


【医師監修】排卵日前後によくある症状と体調が悪くなる原因

【医師監修】排卵日前後によくある症状と体調が悪くなる原因

生理ではないのに下腹部痛があったり、少量の出血があったりすると、ドキドキしてしまうもの。しかし、それはもしかしたら排卵日ならではの症状なのかもしれません。排卵日前後によくある症状について詳しく説明します。


【医師監修】排卵日は予測できる? 排卵日を知る主な4つの方法

【医師監修】排卵日は予測できる? 排卵日を知る主な4つの方法

妊活でタイミングを計りたいとき、いつ排卵をするのか、排卵日がいつなのかを知ることがポイントになります。排卵の機会は限られているので、できるだけ正確に予測したいですね。ここでは排卵日の予測について主な4つの方法を紹介します。


【医師監修】緑色(黄緑)っぽいおりものこれって病気? 迷った時の対処方法

【医師監修】緑色(黄緑)っぽいおりものこれって病気? 迷った時の対処方法

下着などについたおりものの色がいつもと違っていたら気になります。そんな変化に気づけたのは、日頃から健康を心がけて生活している女性だからこそ。その気づきをむだにしないよう対処しましょう。この記事では、おりものが「普段より緑色(黄緑)っぽい?」と気づいた時の一般的な原因や対処方法をまとめました。


【医師監修】排卵検査薬の使うタイミングは?陽性・陰性判定について

【医師監修】排卵検査薬の使うタイミングは?陽性・陰性判定について

計画的に妊娠したいときに役立つのが「排卵検査薬」。最近ではドラッグストアなどで購入できますが、いざとなると使い方や結果判定の方法がよく分からない、ということも。排卵検査薬の正しい使い方を知っておきましょう。


【医師監修】排卵日の排卵とオリモノの関係とは?

【医師監修】排卵日の排卵とオリモノの関係とは?

排卵とオリモノ。何となく結びつかないかもしれませんが、両方とも女性ホルモンの影響を受けていて、生理周期と密接な関わりがあるんです。ここでは排卵日の予測方法とオリモノとの関係についてみていきます。


【医師監修】排卵日の出血は妊娠の可能性アリ? 症状と原因まとめ

【医師監修】排卵日の出血は妊娠の可能性アリ? 症状と原因まとめ

月経(生理)と関係ない時期に出血があると、不安になってしまう人が多いのではないでしょうか?  しかし、それが排卵日なのであれば、あまり心配ないケースがほとんどです。ここでは、排卵日に出血がある理由や、心配な出血との見分け方などをご紹介していきます。


【医師監修】妊娠初期のおりものの状態とは?色や量の注意点

【医師監修】妊娠初期のおりものの状態とは?色や量の注意点

妊娠を待ち望む女性にとって、妊娠による体の変化やサインは知っておきたいもの。そのひとつ妊娠初期の兆候として、おりものの変化が見られる人がいます。また、妊娠がわかった後でも、おりものの変化がトラブルのサインのひとつになることも。ここでは、妊娠したことでおりものがどのように変化していくのかについてみていきましょう。


【医師監修】排卵日前後はおりものが変化する? 注意したい身体のサイン

【医師監修】排卵日前後はおりものが変化する? 注意したい身体のサイン

下着が汚れる、ニオイも気になるなど、嫌なイメージを持ちやすいおりものですが、実は女性の身体になくてはならない役割を担っています。おりものを知ることは、自分の身体を知ることにもつながります。排卵前後のおりものの変化や月経周期との関係を見ていきましょう。


【医師監修】妊娠しやすい日はいつ?排卵日との関係性とは

【医師監修】妊娠しやすい日はいつ?排卵日との関係性とは

赤ちゃんが欲しいなら、妊娠しやすい日を知りましょう。自分や相手の体について知識と理解を深めれば、前向きに妊活ができるでしょう。妊娠しやすいタイミングを知って一歩ずつ進んでいきましょう。産後妊娠希望の方も必見の内容です。


【医師監修】着床出血は生理予定日後にも来る? 妊娠検査薬で見分ける方法

【医師監修】着床出血は生理予定日後にも来る? 妊娠検査薬で見分ける方法

着床出血とは、具体的にはいつごろ起こりうるものなのでしょうか? 生理の予定日当日や予定日の後に来ることもあるのか、また着床出血と生理とはどんな違いがあるのかについてお話します。


【医師監修】妊活中に頭痛……妊娠超初期かもしれないとき、薬は飲んでいいの?

【医師監修】妊活中に頭痛……妊娠超初期かもしれないとき、薬は飲んでいいの?

妊活中、もうそろそろ次の生理が来るというタイミングで、頭痛に悩まされたら……体の変化に敏感な時期、いろいろな可能性を考えるかもしれません。ここでは、妊娠超初期と頭痛の関係や対処方法などについて解説します。


【医師監修】生理並みの出血があったのに妊娠していたら。考えられる可能性は?

【医師監修】生理並みの出血があったのに妊娠していたら。考えられる可能性は?

妊娠の可能性があるとき、生理が来たら「妊娠しなかったんだな」と判断しますよね。でも、生理並みの出血があったにもかかわらず、実は妊娠していたということは起こりうるのでしょうか。そういった場合、どんな可能性が考えられるのか調べてみました。


【医師監修】生理前の鮮血。これって着床出血⁉ 妊娠との関係とその他の可能性

【医師監修】生理前の鮮血。これって着床出血⁉ 妊娠との関係とその他の可能性

生理が来るのは数日先のはずなのに「鮮血」が……。いつも生理が規則的な人で、こんな変化があったら気になりますね。妊娠を心待ちにしている時ならなおさらです。今回は「着床出血」で鮮血が出ることはあるのか、着床出血以外の出血原因などについて解説します。