家族や人間関係の悩み人気記事一覧


【医師監修】子育てで旦那にイライラする10パターンと解消法

【医師監修】子育てで旦那にイライラする10パターンと解消法

旦那にイライラしていませんか? 新婚当時は大丈夫だったのに、育児が始まると途端にイライラするようになるなんてことも。特に共働き夫婦はストレスも倍増します。ただ、育児参加が少ない夫でも子供の大事な父親。離婚を回避するためにも、ママたちが共通して感じている10個の例を挙げ、ストレス解消法を探っていきたいと思います。


【医師監修】夫婦喧嘩でよくある4つの原因と簡単な仲直り方法

【医師監修】夫婦喧嘩でよくある4つの原因と簡単な仲直り方法

夫婦喧嘩が長期化していて、仲直りの方法が分からないという方はいませんか? 無視するのもお互いストレスになりますし、離婚や暴力騒動に発展したら目も当てられません。赤ちゃんや子供がいるご家庭も、早急に解決したいもの。ここでは、夫婦喧嘩の4大原因と仲直りの方法について紹介します。


お金がかからずに経済的! 専業主婦におすすめの趣味22コ

お金がかからずに経済的! 専業主婦におすすめの趣味22コ

仕事、育児に追われる毎日から少しリフレッシュしたいならぜひ趣味を持つことをオススメします。趣味にお金を使ってしまうイメージですがお金のかからないことを趣味にしている人は意外と多いようです。 それは家に閉じこもっているだけでなく外に出て行えるものまで様々です。 ここではどんな趣味があるのか紹介していきます。


友達がいない主婦 | 気の合う友達を作る5つの方法

友達がいない主婦 | 気の合う友達を作る5つの方法

子供の頃や学生の頃は毎日のように友達と遊んでいたのに、結婚して主婦になり、気が付いたら友達と呼べる人が、自分の周りにいなくなっていた! なんてことありませんか? 主婦になった今、友達の作り方がわからない! そんな人へ、気の合う友達の作り方をご紹介します。


セックスレスとは? その意味と深刻度がわかるチェックリスト! 予防法や対策も

セックスレスとは? その意味と深刻度がわかるチェックリスト! 予防法や対策も

夫婦の夜の営み、けっこうごぶさたカモ……! 解消すべき? でも、何をどうすれば? そもそも、どこからがセックスレスなの? そんな疑問を、恋人・夫婦仲相談所を運営し、夫婦のセックスレス問題を多数解決してきた三松真由美さんがスッキリ解決♪ まずは「セックスレス深刻度チェックリスト」で、あなたの深刻度をチェック!


わ、ドン引き! 周りから嫌われるママ友の特徴6つ

わ、ドン引き! 周りから嫌われるママ友の特徴6つ

子供が生まれると、子供を通してママ同士のお付き合いが始まることも多いはず。育児の情報が入手できるという反面、中にはイラッとした経験を持つ人も……。今回は「ママ友にイラッとしたエピソード」について聞きました。


産後セックスレス、どう抜け出す? 産後レス9つのパターンと解消する方法

産後セックスレス、どう抜け出す? 産後レス9つのパターンと解消する方法

「『妊娠・出産』は、セックスレスのきっかけ2大派閥の1つ」だと、恋人・夫婦仲相談所所長で、セックスレス問題解決請負人である三松真由美さんは語ります。出産後、なんとなくセックスレスが続いてしまっている方、夫に拒まれて悩んでいる方に、実例にもとづく具体的なアドバイスをもらいました!


もう無理!嫌いなママ友と付き合わなくて済む簡単な方法とは?

もう無理!嫌いなママ友と付き合わなくて済む簡単な方法とは?

赤ちゃんが生まれると、子供を通してママとのおつきあいも始まります。でも、気心が知れた学生時代の友達と違って、子供つながりのおつきあいは難しいもの。今回は、知っておくとちょっとママ友づきあいが楽になるコツをご紹介します。


大切な夫婦の時間がない!旦那さんと2人きりの時間の作り方と過ごし方

大切な夫婦の時間がない!旦那さんと2人きりの時間の作り方と過ごし方

夫婦関係に欠かせない「二人の時間」。育児やお仕事で起こるすれ違いを「仕方がないから」で済ませると、2人の関係に大きな溝ができる可能性があります。末永く夫婦円満でいるためにはどうしたらいいのか「大切な夫婦の時間」についてご紹介します。


産後の新米ママ向けプレゼント8選 | 本当に欲しいものとは?

産後の新米ママ向けプレゼント8選 | 本当に欲しいものとは?

出産を終えた新米ママへのプレゼントはどんなものが喜ばれるのでしょうか。定番以外で喜ばれる、おすすめのプレゼントをご紹介します。


パパ・ママ育休プラス制度のメリットは? 利用条件とよくある疑問

パパ・ママ育休プラス制度のメリットは? 利用条件とよくある疑問

働きながら育児するためには、パパとママの協力が不可欠です。「パパ・ママ育児休業プラス」の制度を利用するための条件、受給できる給付金などについて、詳しく見ていきましょう。


幼稚園のママ友、適度な付き合い方は? 大変だと感じること6選

幼稚園のママ友、適度な付き合い方は? 大変だと感じること6選

子供同士の付き合いで、ママ友とも付き合いが必要になるときはありますよね。ママ友社会は独特なルールが存在し、いろいろと付き合いも大変? 今回はそんな気になるママ友事情についてまとめてみました。


モラハラ夫が最も恐れるものとは?『闘う嫁のサバイバル術』Vol.1

モラハラ夫が最も恐れるものとは?『闘う嫁のサバイバル術』Vol.1

夫と義母のとんでもないエピソードをツイッターで発信し、大反響を呼んだmaron(マロン)さんのつぶやきが、ついに書籍化!『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』(KADOKAWA)より、スカッとするエピソードを抜粋してお届けします。


過半数のママは○○!  出産後、旦那と同じ部屋で「寝る」or「寝ない」?

過半数のママは○○!  出産後、旦那と同じ部屋で「寝る」or「寝ない」?

海外では赤ちゃんが生まれても、添い寝をしないことが多いと言われていますが、日本では赤ちゃんとママが同じ部屋で寝ることは多いですよね。では、パパは同じ部屋で寝ているのでしょうか? 今回は赤ちゃんが生まれたあと、夫婦で同じ部屋で寝ているかどうか聞きました。


夫がブラックリストに載ってる!?  家族への影響は?ローンは組める?

夫がブラックリストに載ってる!? 家族への影響は?ローンは組める?

夫がブラックリストに載っていることを知った時、あなたならどうしますか?ブラックリストに載ってしまうと、生活にどのような影響が出るのでしょうか。載ってしまった記録は消せるのかなど、ブラックリストに関する基礎知識をまとめました。


【医師監修】新婚夫婦が喧嘩(けんか)を減らして仲良くするための3つの方法

【医師監修】新婚夫婦が喧嘩(けんか)を減らして仲良くするための3つの方法

大好きなパートナーとどんなことも乗り越えていくと決めたのに、結婚早々喧嘩(けんか)ばかり! 不仲なままだと心配になってしまいますが、実は新婚生活で起こってしまう喧嘩は、これからの夫婦の絆をより強いものにしてくれるための試練でもあるのです。今回は、そんな喧嘩ばかりの夫婦が喧嘩を減らして仲良くする方法をご紹介します。


「サレ妻」って何? なりやすい人の特徴は? 探偵社の相談員があなたのサレ妻傾向を診断

「サレ妻」って何? なりやすい人の特徴は? 探偵社の相談員があなたのサレ妻傾向を診断

「サレ妻」とは、夫に浮気されている妻のこと。カジュアルに広まった言葉ですが、「もしかして私、サレ妻予備軍……?」とドキリとする人も多いようです。探偵社で相談員を務める「浮気のプロ」泉谷美奈子さんが、「サレ妻傾向チェックリスト」であなたのサレ妻傾向を診断! 「サレ妻」になりやすい人の特徴も教えてもらいます。


産休の挨拶をするタイミングと注意点!社内・社外で挨拶の常識とは

産休の挨拶をするタイミングと注意点!社内・社外で挨拶の常識とは

産休に入る前に、大切なのが社内外でお世話になった人々への挨拶です。またスムーズに職場に復帰するためにも、できる限りの配慮をして、気持ちよく産休に入りたいものですね。社内向けと社外向けの挨拶のそれぞれについて、好ましいタイミングや内容をチェックしておきましょう。


【弁護士監修】モラハラ夫の危険度チェックリスト! パターン別の特徴と対処法も

【弁護士監修】モラハラ夫の危険度チェックリスト! パターン別の特徴と対処法も

口が立つ夫にいつも一方的に責められていませんか? もしかしたらあなたの夫は「モラハラ夫」かも。女性の法律相談に多く対応する弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所の代表弁護士、中里妃沙子先生による取材協力・監修のもと、夫のモラハラ危険度がわかる11項目のチェックリストと、モラハラだった場合の対処法をパターン別に解説します。


ママ友はいらない?トラブルにならない為の上手な付き合い方とは

ママ友はいらない?トラブルにならない為の上手な付き合い方とは

ママ友が必要かどうかは、賛否両論のようです。子供が幼稚園なのか保育園なのかによってもママ友の環境は変わってくるため、それぞれの環境でどのようにママ友を作るべきか考えてみましょう。ママ友の間柄に疲れたら、きっぱり止めてしまう対処法も併せて紹介します。



熱中症対策特集

時短家事応援特集

共働き夫婦応援Project パパとママのチーム力を応援!

暮らしを清潔に 楽ちんお掃除特集

新米パパ・ママのために はじめての出産準備特集

#enjoyhome おうち時間

ママ・パパが取り組むSDGs

健やか親子21(第2次)の活動を応援しています。