宮国泰香 先生

宮国泰香 先生

産婦人科専門医/東京都保健医療公社東部地域病院婦人科。
山梨医科大学医学部卒業。順天堂大学産婦人科に入局、順天堂大学大学院卒業。Imperial college London, King’s college Londonに客員研究員として留学。現在は公益財団法人東京都保健医療公社東部地域病院婦人科勤務。順天堂大学産婦人科非常勤助教。

専門分野

産婦人科専門医

所属団体

日本産婦人科医会幹事

宮国泰香 先生に関する記事


【医師監修】つわりの時期はいつから? つらいピーク時期の対処法

【医師監修】つわりの時期はいつから? つらいピーク時期の対処法

妊娠初期の妊婦さんを悩ませる不調の一つに、「つわり」があります。多くは妊娠16週ごろ までに自然に治まりますが、症状や期間には個人差があり、自分に合った方法で対処することが肝心です。つわりの時期を上手に乗り切る秘訣を探ってみました。


【医師監修】妊娠中のおりものは何色? 異常なおりものの特徴と原因、対処法

【医師監修】妊娠中のおりものは何色? 異常なおりものの特徴と原因、対処法

おりものは「帯下(たいげ)」とも言われ、子宮 や腟 からの分泌物です。おりものの状態は排卵期を中心とした生理周期で変化しますが、婦人科疾患や感染症などによっても変化します。 その量や色には個人差があるので、異常なおりものの特徴をよく知っておくことが大切です。


【医師監修】妊娠安定期はいつから?過ごし方と8つのトラブル&注意点

【医師監修】妊娠安定期はいつから?過ごし方と8つのトラブル&注意点

妊娠中期に入るとつわりが治まることが多く、お腹の赤ちゃんもこれ以降ぐんぐん大きくなっていきます。俗に「安定期」と呼ばれますが、妊婦さんにはうれしい時期ですね。でも、油断は禁物。充実したマタニティライフを送るためにこの時期に注意すべきこと、つわりが落ち着いてくる時期だからこそしておきたいことなどをご紹介します。


【医師監修】妊婦さんがインフルエンザになったとき赤ちゃんへの影響

【医師監修】妊婦さんがインフルエンザになったとき赤ちゃんへの影響

インフルエンザがはやる時期、妊婦さんは「もし感染してしまったら赤ちゃんへの影響はあるの?」と心配になってしまうのではないでしょうか。妊娠中にインフルエンザにかかった場合の影響と正しい予防方法について説明します。