妊婦の病気・症状

妊婦の病気・症状に関する記事

つわり、便秘、むくみ、腰痛、尿もれなど、妊娠中に起こりやすいさまざまなマイナートラブルの原因と対策、トキソプラズマ症など、妊娠中に気を付けたい感染症や病気の種類とリスク、予防対策などについて紹介しています。

妊婦の病気・症状に関連するキーワード

マタニティブルー お腹の張り  妊娠高血圧症候群 死産 流産 逆子 妊娠 頭痛 妊婦 貧血 妊娠 おりもの 妊婦 便秘
>>妊婦の病気・症状に関連するキーワード一覧

【医師監修】妊婦のおたふく風邪感染のリスクは? うつってしまった時の検査と治療方法

【医師監修】妊婦のおたふく風邪感染のリスクは? うつってしまった時の検査と治療方法

おたふく風邪が流行していたら、特に妊婦さんは細心の注意を払いましょう。妊娠中、おたふく風邪がうつるとどんなリスクがあるのか、予防法や治療法について詳しい情報をお伝えしていきます。


【医師監修】妊娠中にりんご病(伝染性紅斑)にかかったらどうなるの? 大人のりんご病症状とおなかの赤ちゃんへの影響、予防方法

【医師監修】妊娠中にりんご病(伝染性紅斑)にかかったらどうなるの? 大人のりんご病症状とおなかの赤ちゃんへの影響、予防方法

かわいらしい名前の「りんご病」。子供に多い病気ですが、大人がかかることもあり、大人では子供とはまた違った特徴があるようです。また、妊婦さんに感染すると赤ちゃんへの影響も心配される、注意が必要な感染症です。


【医師監修】妊娠中に水疱瘡にかかったらどうなるの? 大人の水疱瘡症状と胎児・新生児への影響、予防方法

【医師監修】妊娠中に水疱瘡にかかったらどうなるの? 大人の水疱瘡症状と胎児・新生児への影響、予防方法

かゆい発疹が現れて3~4日でかさぶたになる水疱瘡。子供に多い病気ですが、大人がかかると子供より症状が重くなることがあります。特に妊婦さんが感染すると、赤ちゃんに影響があることも。妊婦さんに知っておいてほしい水疱瘡の知識を紹介します。


【医師監修】妊娠中に風疹にかかったらどうなるの? 大人の風疹の症状と赤ちゃんへの影響、予防方法

【医師監修】妊娠中に風疹にかかったらどうなるの? 大人の風疹の症状と赤ちゃんへの影響、予防方法

2018年夏から全国的に感染者が増えている「風疹」。免疫のない妊婦さんが感染するとお腹の赤ちゃんに大きな影響を及ぼすことがある病気です。ここでは風疹について、妊婦さんへの感染、赤ちゃんを守るためにできることを紹介します。


妊娠中&産後が危険!? 名言から学ぶ、夫婦円満の5つの秘訣と心構え

妊娠中&産後が危険!? 名言から学ぶ、夫婦円満の5つの秘訣と心構え

夫婦円満は、幸せな家庭を築く重要な要素です。冷えきった家庭にならないよう、結婚当初の愛情を末永く持ち続けるにはどうすればいいのでしょうか?著名人の名言を基に、夫婦円満の5つの心得をひも解いていきましょう。特に危険といわれる、妊娠中と出産後の夫婦円満の秘訣についてもご紹介します。