新生児

新生児に関する記事

新生児の発達・発育目安とお世話の仕方などについて紹介しています。授乳間隔や飲まないときの対応、吐き戻しや便秘などのトラブル対策、ママの育児ストレスの解決策など、よくある疑問や不安について専門家がお答えします。おすすめのグッズやおもちゃの選び方などもチェック!


【医師監修】赤ちゃんが嘔吐!? 4つの原因と対処法とは?

【医師監修】赤ちゃんが嘔吐!? 4つの原因と対処法とは?

赤ちゃんの嘔吐には、さまざまな原因があります。今回は赤ちゃんの嘔吐の原因と、それぞれの対処法をお伝えします。


【医師監修】新生児期の泣きやまない問題!注意点と上手な4つの対応

【医師監修】新生児期の泣きやまない問題!注意点と上手な4つの対応

産後、赤ちゃんと暮らし始めて戸惑うことがたくさんあることでしょう。中でもなぜ赤ちゃんが泣いているのかわからなかったり、なかなか泣き止まないことに悩むママやパパは少なくありません。今回は新生児が泣き止まない理由や対処法についてお話します。


【医師監修】赤ちゃんの下痢の原因と症状!注意すべき危険なうんちとは?

【医師監修】赤ちゃんの下痢の原因と症状!注意すべき危険なうんちとは?

うんちは赤ちゃんの健康のサイン。日々、赤ちゃんのうんちをみていると少しの変化でも敏感になり、とても心配になってしまうママやパパも多いのではないでしょうか。しかし、うんちも心配する必要のないものから危険なものまでいろいろ。正しい知識で赤ちゃんの健康を守ってあげましょう。


【助産師解説】新生児が夜泣き⁉ 夜泣く原因と対策<ママ体験談>

【助産師解説】新生児が夜泣き⁉ 夜泣く原因と対策<ママ体験談>

生まれてすぐの赤ちゃんは眠る時間がこま切れで、3~4時間に一度は夜でも目を覚まして泣きます。これはいわゆる「夜泣き」とは少し性質が違います。新生児が夜に泣く原因と対処法について、助産師さんに解説してもらいました。


【医師監修】おしゃぶりは新生児から使える? 効果や使い方は?

【医師監修】おしゃぶりは新生児から使える? 効果や使い方は?

赤ちゃんのおしゃぶり、使ってみたいけど新生児から使える? そもそもおしゃぶりの効果って? いざ使うとなると、さまざまな疑問がわいてきますね。そこで、新生児期のおしゃぶりの効果や使う際の注意点、選び方を紹介します。


【助産師解説】赤ちゃんのへその緒、いつとれる?保管は?へそケア・消毒方法

【助産師解説】赤ちゃんのへその緒、いつとれる?保管は?へそケア・消毒方法

ママと赤ちゃんをつないでいる「へその緒」。保管しておきたいママも多いでしょうが、産後いつ頃に取れるのか、ご存知ですか? 今回は、へその緒の特徴や取れる時期ほか、気をつけるべきケア方法や保管方法についてご紹介します。


【医師監修】赤ちゃんは麦茶をいつから飲める? 作り方と注意点まとめ

【医師監修】赤ちゃんは麦茶をいつから飲める? 作り方と注意点まとめ

一年を通じて赤ちゃんの水分補給には気を付けたいものですが、特に汗をたくさんかく夏は重要です。今回は麦茶が飲める月齢、作り方や飲ませ方のコツ、量や温度、煮出しパックの選び方についてお伝えします。「粉末は冷凍できるの?」「むせる、飲まないのは問題?」など、気になる情報をチェックしましょう。


赤ちゃんの手形・足形を残し方とコツ!おすすめグッズ11選

赤ちゃんの手形・足形を残し方とコツ!おすすめグッズ11選

赤ちゃんの成長はとても早く、”生まれたときはあんなに小っちゃかったのに……”と感じる日もすぐやってくるでしょう。実寸大で残っていたらママもパパも子供も嬉しいですよね。上手に手形・足形を取るコツを覚えて、思い出を増やしましょう。


【助産師解説】赤ちゃんの寝ぐずり、どうしたらいい?寝ぐずり対策

【助産師解説】赤ちゃんの寝ぐずり、どうしたらいい?寝ぐずり対策

生後半年を過ぎた頃から、赤ちゃんは寝つく時間がほぼ決まってきます。とはいえ、赤ちゃんの体内時計は未成熟で、ぐずって寝てくれないことも。そこで、寝ぐずり対策を紹介します。


【助産師解説】乳腺炎対処法!効果的な自宅ケアとマッサージの方法

【助産師解説】乳腺炎対処法!効果的な自宅ケアとマッサージの方法

乳腺炎のような症状が出たとき、自宅ですぐにできるケアやマッサージ方法を助産師が教えます。乳腺炎という言葉はよく耳にするけど、具体的にどのような症状なの? という疑問にもお答え。発症リスクや予防方法についても知っておきましょう。


【助産師解説】新生児のゆるゆるうんちは下痢?回数・色・状態は?

【助産師解説】新生児のゆるゆるうんちは下痢?回数・色・状態は?

新生児のうんちは、大人とはかなり違うんです。少々緑がかっていても、下痢かと思うほどゆるゆるでも、多くの場合は心配なし! ではどんなときが心配? 健康のバロメーターでもある赤ちゃんのうんち、どこをチェックすればよいか、助産師さんが解説します。


【医師監修】新生児のお腹がパンパンに!主な原因と対処法

【医師監修】新生児のお腹がパンパンに!主な原因と対処法

新生児、生まれたばかりの赤ちゃんのお腹がパンパンに張るのはなぜ? 新生児のお腹が張っている場合に考えられる主な原因と、適切な対応についてまとめました。


【医師監修】新生児が鼻をフガフガさせる原因と時期、5つのホームケア

【医師監修】新生児が鼻をフガフガさせる原因と時期、5つのホームケア

生後1ヶ月以内の新生児が鼻をフガフガとさせていると、病気ではないかと気になりますね。新生児が鼻をフガフガさせるのはなぜか、よく鼻をフガフガさせる時期はいつか、またおすすめのホームケアを紹介します。


【助産師解説】写真で学ぶ授乳姿勢!パターン別授乳姿勢と4つのポイント

【助産師解説】写真で学ぶ授乳姿勢!パターン別授乳姿勢と4つのポイント

授乳姿勢が正しくないと赤ちゃんがうまく飲めないだけでなく、乳腺炎などのリスクも高くなります。主な6つのポジショニングとNGパターン、正しい姿勢をとれているかを確認できる4つのチェックポイントをお伝えします。


【助産師解説】母乳はいつから出るの?安定するまでの期間と分泌をよくする方法

【助産師解説】母乳はいつから出るの?安定するまでの期間と分泌をよくする方法

母乳はいつ頃から出始めるの?分泌が安定するまでの期間とそのメカニズムについて、助産師が解説します。母乳の出をよくする方法についてもアドバイスしているので、ぜひ参考にしてください。


【医師解説】赤ちゃんの体重は?新生児~1歳までの体重の目安

【医師解説】赤ちゃんの体重は?新生児~1歳までの体重の目安

1歳未満の赤ちゃんは、1年間で体重がおよそ3倍になるなど、目覚ましく成長します。そんな時期、母子手帳に体重を書き記す中で「標準に比べたら軽い?」「増えがよくない?」などと不安に思うこともあるでしょう。今回は、新生児~1歳までの体重の目安を、発育曲線の見方ともに解説します。


【助産師解説】授乳中の食事のウソ・ホント!母乳にいい食べ物って?

【助産師解説】授乳中の食事のウソ・ホント!母乳にいい食べ物って?

授乳中はおっぱいの詰まり予防や母乳の質をよくするために食事に注意すべきとの声をよく耳にしますが、これは本当なのでしょうか? 母乳と食事の関係と、食べ方、母乳にいい食べ物のアドバイスや注意点について助産師がお伝えします。


【助産師解説】新生児期の赤ちゃんがうなるのはおかしい?原因と対応

【助産師解説】新生児期の赤ちゃんがうなるのはおかしい?原因と対応

新生児期のうなり声を気にするママは意外に多いもの。1ヶ月健診での相談も少なくないようです。この頃の赤ちゃんがうなるのには、どのような原因があるのでしょうか?対応も含め、助産師が詳しく解説します。


【医師監修】生後1ヶ月の赤ちゃんの特徴は? 成長の目安&よくある悩み・不安と対策まとめ

【医師監修】生後1ヶ月の赤ちゃんの特徴は? 成長の目安&よくある悩み・不安と対策まとめ

生後1ヶ月の赤ちゃんの成長は目安がありますが、個人差が大きいものです。また、固視や感情表現も豊かになる一方で、乳幼児突然死症候群(SIDS)で死亡するリスクもあるので注意することが大切です。


【医師監修】赤ちゃんが二重になるのはいつから? 親の二重は遺伝する?

【医師監修】赤ちゃんが二重になるのはいつから? 親の二重は遺伝する?

生まれてきた赤ちゃんは親にとってかわいくて仕方がない存在。我が子を見つめながら「ここはパパ似だね」「ママに〇〇が似ている」という会話をする夫婦も多いでしょう。今回のテーマは “赤ちゃんのまぶた/一重と二重”。今一重ならずっと一重? 両親が二重でも一重になる? などの疑問について解説します。