妊娠後期

妊娠後期に関する記事

逆子や陣痛、出産に対する不安など、妊娠後期によくある心配や疑問について専門家がお答えしています。臨月の過ごし方や陣痛の兆候、促し方、予定日を超過してしまったときの対応、起こりうるマイナートラブルや体重管理などについてもチェックしてみましょう。

妊娠後期に関連するキーワード

臨月 出産兆候 妊娠10ヶ月 妊娠9ヶ月 妊娠8ヶ月 会陰マッサージ 前期破水 高位破水 内診ぐりぐり 前駆陣痛
>>妊娠後期に関連するキーワード一覧

【医師監修】妊娠中は口内炎ができやすい? 原因と対処法、妊娠中の口腔トラブル

【医師監修】妊娠中は口内炎ができやすい? 原因と対処法、妊娠中の口腔トラブル

唇の裏側などがただれたようになる口内炎。痛いですね。これができてしまうと、せっかくのご馳走もおいしく食べられなくなってしまいます。この口内炎も、妊娠に関係して起きやすくなることがあるようです。原因を理解して、対策を立てましょう。


【医師監修】妊婦さんがインフルエンザになったとき赤ちゃんへの影響

【医師監修】妊婦さんがインフルエンザになったとき赤ちゃんへの影響

インフルエンザがはやる時期、妊婦さんは「もし感染してしまったら赤ちゃんへの影響はあるの?」と心配になってしまうのではないでしょうか。妊娠中にインフルエンザにかかった場合の影響と正しい予防方法について説明します。


【医師監修】葉酸の摂り過ぎはダメ? 過剰摂取したら悪影響はあるの?

【医師監修】葉酸の摂り過ぎはダメ? 過剰摂取したら悪影響はあるの?

葉酸は妊娠中に必要と言われている栄養素のひとつで、食事に加えサプリメントからの摂取も推奨されています。ただ、何事もやりすぎは禁物で、妊娠中はとくにバランスの良い栄養摂取が大切です。ここでは葉酸の働きや摂り方だけでなく、多く摂り過ぎた場合に心配されることも紹介します。


【医師監修】妊婦は猫を飼っちゃダメ? トキソプラズマ感染のリスクと予防方法

【医師監修】妊婦は猫を飼っちゃダメ? トキソプラズマ感染のリスクと予防方法

妊娠したとき、注意したいのがトキソプラズマ症。しかし、妊娠前から飼っている猫から感染する可能性はかなり低いようです。怖がりすぎることなく、感染のリスクと予防法を正しく知って、愛猫に癒されながらの妊娠生活を満喫しましょう。


【医師監修】妊婦のカフェイン過剰摂取の影響とリスクとは?

【医師監修】妊婦のカフェイン過剰摂取の影響とリスクとは?

「妊娠中にはカフェインを摂りすぎてはいけない」と言われます。それは、妊娠中のママがカフェインを多量に摂取すると、お腹の赤ちゃんに影響が及ぶ可能性があるから。では、赤ちゃんに影響が及ぶ量とはどのくらいなのでしょうか。カフェイン摂取の利点にも触れながら、問題点を整理してみます。


【助産師解説】妊娠中のストレス源9選!おすすめの発散法とは<ママ体験談>

【助産師解説】妊娠中のストレス源9選!おすすめの発散法とは<ママ体験談>

体は重いし、タブーも多い妊娠中。普段ならば余裕でスルーできるような些細なことでも、ママの心にはピキピキ響くものです。赤ちゃんのためにも、心安らかにいたい! そこで今回は、ママたちに妊娠中のストレスの原因、そして発散法を聞きました。


【医師監修】逆子と発覚!原因とリスク・治し方とは

【医師監修】逆子と発覚!原因とリスク・治し方とは

赤ちゃんは妊娠中期まではおなかの中で回転していますが、たいていは頭を下にした「頭位」に落ちつきます。妊婦健診で頭を上にした「逆子」だと言われたらどうすればいい? 外回転術や逆子体操の有効性、分娩方法の決め方などを解説します。


【医師監修】妊娠初期・中期・後期別 赤ちゃんを迎える準備でやっておくこと

【医師監修】妊娠初期・中期・後期別 赤ちゃんを迎える準備でやっておくこと

妊娠していることがわかったら、出産に向けて少しずつ赤ちゃんを迎える準備を進めていきましょう。妊娠期間中、何も考えずに過ごしてしまうと、あっという間に出産を迎えてしまい後悔することもあります。妊娠中だからこそやるべきことも多いので、計画を立てて妊娠生活を効率よく楽しんでみてはいかがでしょうか。


【専門家監修】妊娠中の入院も安心! 入院費・治療費をサポートする制度

【専門家監修】妊娠中の入院も安心! 入院費・治療費をサポートする制度

切迫流産や切迫早産などで入院することが決まって、入院費が高額になるのではないかと心配な人は少なくないと思います。また入院はしなくても医療費が高額になって家計に響いてしまうこともあるでしょう。国や地方自治体などによる、入院費や医療費を補う制度をチェックしておきましょう。


【医師監修】妊婦の花粉症、薬は使っても大丈夫? 症状を緩和する3つのポイント

【医師監修】妊婦の花粉症、薬は使っても大丈夫? 症状を緩和する3つのポイント

毎年、時期になると、どこからともなく飛んでくる花粉……。目のかゆみや鼻水、のどの痛み、肌荒れなど、さまざまな症状を引き起こすため、薬が手放せないという人もいるはず。妊娠中でも薬で花粉症の症状を抑えてよいのでしょうか。


【医師監修】切迫早産で入院したら?ストレスの少ない過ごし方と保険適用について

【医師監修】切迫早産で入院したら?ストレスの少ない過ごし方と保険適用について

妊娠中期から後期の間に切迫早産で入院することになって、戸惑っている人はたくさんいます。ここでは切迫早産とはどういった状態なのか、さらに入院中の治療や過ごし方、入院費についてお伝えします。


【医師監修】妊婦は虫歯になりやすい?妊娠中、虫歯や親知らずの治療はどうする?

【医師監修】妊婦は虫歯になりやすい?妊娠中、虫歯や親知らずの治療はどうする?

妊娠している間に虫歯が増えてしまったという先輩ママの声が少なくないようです。妊娠すると虫歯になりやすいのでしょうか? 虫歯の痛みは耐えがたいものであることが多いですが、治療が必要になった時、すぐに治療できるものでしょうか? 妊娠中の虫歯と治療についてまとめます。


【医師監修】妊婦の飲食「栄養ドリンク」これはOK?

【医師監修】妊婦の飲食「栄養ドリンク」これはOK?

妊娠中は普段以上に食事に気をつけている人が少なくないでしょう。好物を我慢している場合も多いかもしれません。それなら、意外なところでせっかく注意して控えていた成分をとりすぎてしまわないようにしたいもの。そこで「栄養ドリンク」について調べてみました。


【医師監修】「正期産」とはいつ出産すること?出産を控えて知っておきたい4つのこと

【医師監修】「正期産」とはいつ出産すること?出産を控えて知っておきたい4つのこと

出産が近づくとカレンダーの“予定日”につけた印が気になって、落ち着かない気持ちになる人もいるかもしれません。とはいえ一般にも知られる通り、出産が予定日を過ぎることはよくあることですね。では「正期産」と呼ばれる時期はいつでしょうか? その時期の過ごし方とともにまとめます。


【医師監修】妊婦が納豆を食べるときは? 量、食べ合わせの注意点と食べ方のコツ

【医師監修】妊婦が納豆を食べるときは? 量、食べ合わせの注意点と食べ方のコツ

納豆好きという人は少なくありません。納豆には体によい栄養素が豊富に含まれています。でも、「妊娠中は納豆に注意」といった噂を耳にされた人もいるかもしれません。本当のところはどうなのでしょうか。


【医師監修】妊婦の栄養の摂り方は? 不足しがちな栄養素・注意が必要な食品

【医師監修】妊婦の栄養の摂り方は? 不足しがちな栄養素・注意が必要な食品

出産まで健康に過ごせるように、おなかの赤ちゃんがすくすく育つように、妊娠中の食生活にはなるべく気を配りたいものです。いったいどのようなところに気をつけるとよいのでしょうか? 詳しく説明します。


【医師監修】 妊娠中、貧血になりやすいのはなぜ? 主な症状と予防・改善の対策

【医師監修】 妊娠中、貧血になりやすいのはなぜ? 主な症状と予防・改善の対策

女性にとって貧血はとても身近な問題です。ふだんから貧血気味という人も少なくないことでしょう。そして妊娠すると、ふだん以上に貧血になりやすくなります。ここでは、立ちくらみと貧血との違いを知って、対策方法をチェックしましょう。


【医師監修】妊婦の坐骨神経痛は珍しくない?症状と原因、対処法

【医師監修】妊婦の坐骨神経痛は珍しくない?症状と原因、対処法

妊娠してから太ももや足などがしびれたり痛むようになったら、坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)を起こしているのかもしれません。しびれや痛みを我慢しないで正しく対処できるように、坐骨神経痛とは何か、その症状や原因、妊娠中の対処法について知っておきましょう。


【医師監修】妊婦さんに多い浮腫(むく)みのおもな原因と対処法

【医師監修】妊婦さんに多い浮腫(むく)みのおもな原因と対処法

妊娠中はさまざまな原因で体が浮腫みやすくなりがちです。しかも、中には浮腫みの裏に病気が隠れていて、医師に相談が必要なことも。浮腫みの原因を正しく知って、病気が原因の浮腫みを見分けるポイントを抑えておきましょう。


【医師監修】妊娠中の飛行機って危険?妊婦の飛行機移動のコツと注意点

【医師監修】妊娠中の飛行機って危険?妊婦の飛行機移動のコツと注意点

基本的に、妊娠中の遠出はどの週数であってもあまりお勧めできません。ただ、仕事や帰省などでどうしても飛行機に乗らなければいけない妊婦さんもいるでしょう。妊婦さんはそもそも飛行機に乗れるのでしょうか。また、赤ちゃんに影響はないのでしょうか? ここでは、妊婦さんの飛行機搭乗で起こる可能性のあるリスクや注意点を紹介します。