ママのための悩み解決サイト

育児の悩み

育児の悩み

「育児」に関するまとめが集まったページです。育児のつかれ、孤独、イライラなどのストレスや子育てと仕事の両立などの情報を見ることができます。

育児の悩みに関連するキーワード

子育ての悩み 子育て 体験談 育児 子どもの行事
>>育児の悩みに関連するキーワード一覧

育児の悩みの記事一覧

カトージ、デリケートな赤ちゃんの肌に安心・快適な抗菌クレンゼ布団新発売

カトージ、デリケートな赤ちゃんの肌に安心・快適な抗菌クレンゼ布団新発売

ベビー用品を取り扱うカトージは9月中旬より、ベビー布団「抗菌クレンゼ布団(レギュラーサイズ、ミニサイズ)」を販売します。


【専門家監修】そうめんを使った離乳食レシピ!塩分は?手づかみ食べも?

【専門家監修】そうめんを使った離乳食レシピ!塩分は?手づかみ食べも?

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「そうめん」です。お米以外の炭水化物として取り入れやすいですよね。塩分は大丈夫? など、離乳食のそうめんについて、川口先生にお聞きします。そうめんなのに手づかみできちゃうレシピも!


【専門家監修】とうもろこしを使った離乳食レシピ!薄皮は?缶詰もOK?

【専門家監修】とうもろこしを使った離乳食レシピ!薄皮は?缶詰もOK?

とうもろこしは、甘みもあって美味しいので、子供も大好きな味ですよね。子供が好きなら、離乳食にも使えそう、と思いますがちょっと待って! とうもろこしは消化が大変な食べ物の1つってご存知ですか? 今回は、離乳食でのとうもろこしの扱い方や調理法、オススメレシピを離乳食のスペシャリスト管理栄養士の川口先生に教えてもらいます!


母乳パッドの正しい選び方と人気パッド11選

母乳パッドの正しい選び方と人気パッド11選

赤ちゃんに授乳するようになると、おっぱいの出る量が増えるにしたがって、自然におっぱいが溢れ出てくるということがあります。そんな時に便利なものは「母乳パッド」です。一口に母乳パッドといっても布製と使い捨ての2種類があります。母乳パッドについての解説とおすすめ商品をご紹介します。


【助産師監修】母乳の冷凍保存で注意すべきことは?

【助産師監修】母乳の冷凍保存で注意すべきことは?

赤ちゃんと一緒に出かけられない場合など赤ちゃんに母乳を直接あげることが難しいとき、あらかじめ搾乳した母乳を冷凍してストックしておくといいでしょう。今回は、母乳の冷凍に関して、メリットや注意点、具体的な手順などを解説します。


【医師監修】喃語(なんご)って何?喃語が出ないときは何か問題があるの?

【医師監修】喃語(なんご)って何?喃語が出ないときは何か問題があるの?

喃語(なんご)という言葉を聞いたことがなくても、赤ちゃんが「アー」や「ウー」などと発声する様子を見たことがある人は多いのではないでしょうか。今回は赤ちゃんの喃語について、まとめてみました。


【医師監修】生後11ヶ月の赤ちゃんの特徴4つ、子育ての注意点・おすすめの絵本3選

【医師監修】生後11ヶ月の赤ちゃんの特徴4つ、子育ての注意点・おすすめの絵本3選

つたい歩きが上手になり、早い子では一人で立つようにもなるこの頃。動きが活発になるだけでなく自己主張も激しくなるので、大変さに手を焼くことも増えるでしょう。赤ちゃんの特徴と育児のポイントを押さえ、ストレスの少ない楽しい子育てを目指しましょう。


【医師監修】生後10ヶ月の赤ちゃんの成長と体重などの変化とは?

【医師監修】生後10ヶ月の赤ちゃんの成長と体重などの変化とは?

身体の発達が進む生後10ヶ月にはハイハイやつかまり立ちが上手になり、つたい歩きが始まる子もいます。後追いや大人の真似っこなど、情緒面での発達も目立つように。大人が言っていることを理解するようになる頃なので、コミュニケーションも積極的にとりたいですね。この時期の赤ちゃんの特徴と育児のポイント、注意点を紹介します。


【医師監修】生後9ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴&注意したい3つのこと

【医師監修】生後9ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴&注意したい3つのこと

生後9ヶ月はハイハイやつかまり立ちをしたり、後追いが始まったりと、心身の発達が目立つ時期です。行動範囲が広がり、ママを探して泣くようにもなるので、育児の面ではまたひと山という感じでしょうか。この頃の赤ちゃんの特徴と子育てのポイントについてご説明します。


【医師監修】生後7ヶ月の赤ちゃんの特徴と5つの注意点

【医師監修】生後7ヶ月の赤ちゃんの特徴と5つの注意点

これまで不安定だったお座りや寝返りが安定すると同時に、ずりばいや手の動きの発達など、さらなる成長も見られる時期。心の発達も進み、人見知りや夜泣きが始まる子もいます。生後7ヶ月の赤ちゃんの成長段階と育児のポイントをご紹介します。


【医師監修】生後6ヶ月の赤ちゃんのポイント!6つの成長の変化とは

【医師監修】生後6ヶ月の赤ちゃんのポイント!6つの成長の変化とは

ハーフバースデーを迎えた生後6ヶ月、不安定ながらも手で支えられながらお座りができたり、乳歯が生え始めたりと、嬉しい成長がたくさん見られる時期です。起きている時間もさらに長くなるので、一緒に過ごす時間も増えますね。この時期の赤ちゃんの成長段階と子育てのポイントをご紹介します。


【医師監修】生後5ヶ月の赤ちゃんの発育目安、 寝返りサインと離乳食のポイント

【医師監修】生後5ヶ月の赤ちゃんの発育目安、 寝返りサインと離乳食のポイント

生後5ヶ月は寝返りができるようになったり、離乳食を始めたりする時期です。ママは赤ちゃんの成長を実感するころですね。赤ちゃんのチャレンジを見守りつつ、この時期の気を付けたい点をまとめてみました。


【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃんの成長や発育状況は?スキンシップの注意点

【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃんの成長や発育状況は?スキンシップの注意点

生後3ヶ月の赤ちゃんは、すでに生まれた時のほぼ2倍の体重にまで成長し、首がすわりはじめるので縦抱っこでも安定するようになります。寝る時間もだんだん落ち着き、睡眠不足だったママも少し眠れるようになってきたのではないでしょうか? 今回は、生後3ヶ月の赤ちゃんの発育状況と育児のポイントなどについてまとめました。


【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴、できることは?

【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴、できることは?

新生児の時期を経て、気が付けば赤ちゃんは生後2ヶ月に。この時期、どれぐらいまで大きくなり、どのような成長が見られるのでしょうか? 生後2ヶ月からできるようになることは? ここでは、生後2ヶ月の赤ちゃんの発育や生活について紹介しています。


【医師監修】生後2ヶ月から外出可能! 新生児とのお出かけの注意点

【医師監修】生後2ヶ月から外出可能! 新生児とのお出かけの注意点

生後2ヶ月になると赤ちゃんは周りに興味を持ち始めます。外出して周りから大きな刺激を受けることは赤ちゃんの発育のためにも良いとされています。はじめての外出をするときの注意点や持ち物などについて詳しく解説していきます。


【医師監修】生後1ヶ月の赤ちゃんの特徴は? 成長の目安&よくある悩み・不安と対策まとめ

【医師監修】生後1ヶ月の赤ちゃんの特徴は? 成長の目安&よくある悩み・不安と対策まとめ

生後1ヶ月の赤ちゃんの成長は目安がありますが、個人差が大きいものです。また、固視や感情表現も豊かになる一方で、乳幼児突然死症候群(SIDS)で死亡するリスクもあるので注意することが大切です。


生えはじめ期の乳歯ケアに。子ども向け「アパガード」のストロベリー味が誕生

生えはじめ期の乳歯ケアに。子ども向け「アパガード」のストロベリー味が誕生

歯が生え始めた子ども向けに、ジェルタイプで泡立たない歯みがき剤「アパガードアパキッズジェル(ストロベリー)」が、9月より全国のドラッグストア等で発売されます。


都内の4駅でベビーカーレンタルサービス! 期間限定でトライアル実施

都内の4駅でベビーカーレンタルサービス! 期間限定でトライアル実施

JR東日本とJR東日本物流では、東京駅・品川駅・新宿駅・上野駅の手荷物預かり所にて、ベビーカーレンタルサービスのトライアルを9月19日より行います。


【専門家監修】オクラを使った離乳食レシピ!いつからOK?調理方法は?

【専門家監修】オクラを使った離乳食レシピ!いつからOK?調理方法は?

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「オクラ」です。オクラの産毛はどうする? 種は取った方がいい? など、下処理や調理のコツを教えていただきます。赤ちゃんが喜ぶ「オクラレシピ」も必見ですよ。


おにいさん・おねえさん気分。“パンツ風おむつ”がパンパースから誕生

おにいさん・おねえさん気分。“パンツ風おむつ”がパンパースから誕生

P&Gは、子どもが自分でえらんで、はきたくなる下着風デザインのおむつ「パンパースの肌へのいちばん おにいさん/おねえさん気分パンツ」を、9月7日からオンラインにて先行販売、10月26日から全国発売します。