出産・産後人気記事一覧


【医師監修】 産後ダイエットに効果大!おすすめの5つの方法

【医師監修】 産後ダイエットに効果大!おすすめの5つの方法

妊娠中に増えてしまった体重。出産したのに体重が減らないと悩むママは少なくありません。授乳中含め、産後の体調管理は大切ですよね。今回は、妊娠で太ってしまった体型を元に戻すための産後ダイエットについてお伝えします。


【助産師監修】これは乳腺炎になりかけの症状?初期症状と6つの乳腺炎対策

【助産師監修】これは乳腺炎になりかけの症状?初期症状と6つの乳腺炎対策

ママの多くが経験するおっぱいトラブルの一つが乳腺炎。どんな症状から始まるのか、知りたいママも多いはず。そこで、乳腺炎になりかけたときの症状と、こじらせないための初期の対策をご紹介しましょう。


【医師監修】産後の生理っていつから?授乳中は来ない?

【医師監修】産後の生理っていつから?授乳中は来ない?

産後の体の変化の1つが「生理(月経)の再開」です。妊娠を機におよそ40週の間ストップしていた生理は、しばらくして再開します。今回は「生理はいつ再開するの?」「授乳中はずっとこないの?」などの疑問に答えるほか、産後の性生活に関するアドバイスや注意もお伝えします。


【医師監修】新生児のミルクの飲みすぎにはどう対処する?欲しがり続ける原因と上手な対応

【医師監修】新生児のミルクの飲みすぎにはどう対処する?欲しがり続ける原因と上手な対応

新生児のうちは、十分にミルクを飲ませたはずなのに、あげてみたらどんどん飲んでしまうことがあります。ミルクの飲みすぎではないかと気になったり、何度も泣いてほしがっているように見えたらどうすればいいか、紹介します。


【助産師解説】母乳はいつまで続けるべき?「1歳で終わり」「2歳までは授乳継続」!?

【助産師解説】母乳はいつまで続けるべき?「1歳で終わり」「2歳までは授乳継続」!?

ママと赤ちゃんの大事なスキンシップタイムでもある授乳。母乳は赤ちゃんにとっては重要な栄養源でもあります。でも、離乳食が順調に進み、ママの職場復帰や保育園入園が近づくと頭をよぎるのが「おっぱい卒業」。今回はママたちに「母乳、いつまで?」「卒乳・断乳、いつ?」について聞いてみました。最後の川島先生の解説も必見です!


【助産師解説】母乳を増やす5つの方法とは? 少ないかどうかの見分け方

【助産師解説】母乳を増やす5つの方法とは? 少ないかどうかの見分け方

「母乳が足りない?」と不安になることがありますよね。母乳が少なく足りていない場合は、母乳量を増やす方法を試してみましょう! 一方、実際には十分なのに「母乳が不足しているように誤解している」ケースも。今回は母乳指導を多く手がける坂田陽子先生に、母乳を増やす方法と本当に不足してるかの見極め方を解説いただきました。


【医師監修】正しいしもやけ対策とは? 予防の4つのポイント&悪化させない対処法

【医師監修】正しいしもやけ対策とは? 予防の4つのポイント&悪化させない対処法

地球の温暖化の影響か、近年は暖冬続き。だから、しもやけの心配はないと思うのは早とちり。意外にも、しもやけは厳冬期の前後に多いことが以前から指摘されていて、暖冬だから大丈夫とは言えません。しもやけ対策に必要な正しい知識を身につけましょう。


白斑ができた時は授乳していい?乳口炎の対処法と乳腺炎との関係【助産師監修】

白斑ができた時は授乳していい?乳口炎の対処法と乳腺炎との関係【助産師監修】

乳頭に小さな白い塊ができて、チクチクと痛い。そんな症状があったら乳口炎(にゅうこうえん)かもしれません。乳口炎は、授乳中によく見られる乳房トラブルの一つです。放置すると乳腺炎になることもあるので、早めに対処しましょう。


【助産師解説】添い乳は危険!?リスク回避の5つのポイント

【助産師解説】添い乳は危険!?リスク回避の5つのポイント

添い乳は危険!という声も多いですが、どのような点にリスクがあるのでしょうか。上手に行えばママと赤ちゃんにメリットの多い授乳方法でもあるので、添い乳におけるトラブルを回避するための方法やコツについて紹介します。


【医師監修】搾乳は何時間ごとにすればいい? 保存方法のコツは?

【医師監修】搾乳は何時間ごとにすればいい? 保存方法のコツは?

搾乳(さくにゅう)の間隔は個人差があるので、ママ友に聞いてもバラバラ……。デリケートな問題だけに「聞きたいけれど聞けない」と悩んでいるママも。今回は搾乳時間の目安、冷凍する場合など正しい保存方法についてお話します。生理現象である乳頭からの射乳の原理を理解して搾乳に役立てる方法など、今すぐ役立つ情報が満載です。


【助産師解説】赤ちゃんが「遊び飲み」して困る!時期と原因、ママの対策

【助産師解説】赤ちゃんが「遊び飲み」して困る!時期と原因、ママの対策

おっぱいを飲みながら「ニヤニヤ」「キョロキョロ」、時にはぺたぺた触ったり噛んだりしておっぱいで遊び始める赤ちゃん。そんな「遊び飲み」はなぜ起こるのでしょうか。集中して飲んでくれない問題を解消する方法について、助産師がアドバイスします。授乳時間が長すぎて困っているというママ、ぜひ参考にしてください。


【医師解説】産後の頭痛は要注意! 生活習慣から注意した方が良い病気まで。原因と対策

【医師解説】産後の頭痛は要注意! 生活習慣から注意した方が良い病気まで。原因と対策

産後は妊娠中の様々な不調から解放されるかと思いきや、思わぬ体調不良に陥ることがあります。なかでも、頭痛は多くの産後ママたちを悩ます症状です。そこで今回は、産後に生じる頭痛の原因と対策、注意すべき症状を詳しく解説します。


【医師監修】産後の腹痛はいつまで続く?よくある腹痛の原因4つと注意すべき症状

【医師監修】産後の腹痛はいつまで続く?よくある腹痛の原因4つと注意すべき症状

陣痛を乗り越えて出産を終えた安堵もつかの間、再び始まるお腹の痛み。その痛みの多くは「後陣痛(こうじんつう)」と呼ばれる問題はないものですが、ときに治療が必要な病気が原因となっていることもあります。ここでは、それらの違い・特徴をまとめます。


【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 難産になったらどうするの?

【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 難産になったらどうするの?

いよいよ出産。初めての出産は時間がかかるというけれど、どのくらいかかるの? また、難産になった場合の医療処置について知っておきましょう。


【助産師解説】産後のむくみ、どうやって解消する?原因と対策<ママ体験談>

【助産師解説】産後のむくみ、どうやって解消する?原因と対策<ママ体験談>

妊娠中だけじゃなく、産後にもむくみがあるなんて……。実は産後のむくみは、多くのママの悩みのタネなのです。そこで、産後のむくみの原因と対策を助産師さんが解説。先輩ママたちの工夫も参考になりますよ。


<男女別>赤ちゃんの名付け方の7つのコツ&名前ランキング

<男女別>赤ちゃんの名付け方の7つのコツ&名前ランキング

赤ちゃんの「名前」は、両親から子供に贈る最初のプレゼントですよね。子供が生まれた時の感動を思い出したり、将来大きくなった時のことを想像し「こんな人生を歩んでほしい」との想いをこめて名づけたいですね。


【助産師解説】臨月の胎動はどんな感じ?弱くなるって本当?

【助産師解説】臨月の胎動はどんな感じ?弱くなるって本当?

臨月の胎動ってどんな感じ?そんな声にお応えし、先輩ママの体験談をご紹介!臨月になると胎動は変わるのか、前より弱くなるって本当?という疑問についての助産師の解説もぜひチェックしてください。


【医師監修】初産との違いは? 経産婦の出産兆候!分娩が近いことを知らせるサインとは

【医師監修】初産との違いは? 経産婦の出産兆候!分娩が近いことを知らせるサインとは

「2人目はスピード出産」といわれることもあるように、2人目以降の出産では兆候やお産の進み方で初産とは異なる点があるのでしょうか? 2人目以降を妊娠中の人が安心して出産に臨めるよう、経産婦と初産婦のお産の違いについて解説します。


【助産師解説】母乳を飲まないのはなぜ?哺乳拒否?考えられる原因と対策

【助産師解説】母乳を飲まないのはなぜ?哺乳拒否?考えられる原因と対策

赤ちゃんが急に母乳を飲まなくなった! こんなときに考えられる要因と飲んでもらうための対策について、助産師が詳しく解説します。もしかしてこれが原因かも? というものをチェックしてみてください。


【助産師解説】自分でできる断乳中&断乳後のおっぱいケア!乳腺炎対策

【助産師解説】自分でできる断乳中&断乳後のおっぱいケア!乳腺炎対策

断乳ケアが必要な理由と、時期別の具体的な方法、注意点について助産師が解説します。断乳する前後のおっぱいケアは、なぜ必要なのでしょうか? 重要性についてしっかり把握し、適切なケアを行いましょう。