【ほぼホラー映画】昔の自分に忠告したい、「義実家のここに気をつけて!」

【ほぼホラー映画】昔の自分に忠告したい、「義実家のここに気をつけて!」

もしもあなたが、結婚したての自分にひとつだけアドバイスできるとしたらなんと言いますか? 今より若く、将来に夢を抱いていたあのころの自分に忠告したい「義実家のここだけには気をつけて!」というポイントを、妻たちに聞いてみました。どこに気をつければいいか、わかってさえいたら……歴史が変わっていたかも?


(イラスト:まちこ @achiachiachico

「できるだけ離れて……」

絶対家の合鍵を渡すな!

(34歳/金融・証券/専門職)
近づかないほうがいい。

(38歳/小売店/事務系専門職)
選べるならば、近くには住まないほうがいい。

(40歳以上/不動産/事務系専門職)

なんだかホラー映画のような忠告になっていますが、義実家との距離感はとても重要。でも、はじめはわからないんですよね。「近くに住んだほうが、子どもが生まれたときに頼れるかな」と思ったり、義両親が歳をとったときにお世話をすることを考えたり……。近くに住んでうまくいくケースもなくはないですが、義実家との関係に悩む妻の多くは「絶対に同居は避け、近居も避けるべし」と忠告。平和に過ごすために、最初は遠めの距離を設定しておいて、見極める時間を取ったほうがよさそうです。

「余計なことは言うな……」

義母は歩くスピーカーだから何も言わないほうがいい。

(34歳/金融・証券/販売職・サービス系)
お金や資産の話は細かくしないこと。いつどんな形で頼ってくるかわからないよ~。

(35歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
余計なことは絶対しゃべるな。すぐに他の人に曲がって話されるよ。

(40歳以上/主婦)

こちらも村の掟のような忠告ですね。だんだん恐ろしくなってきました。口は災いの元、と言いますが、おしゃべりのしすぎは危険だと、みなさん身をもって知ったのでしょう。何が余計なことだったのか、話すときにわかれば苦労しないんですけどね~。

「言うべきことは言いなさい……」

帰りたくないときは正直に言わないと、毎年帰れと言われる。

(27歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
いい人にならなくていいのよ。

(39歳/小売店/事務系専門職)
言葉でちゃんと伝えて!

(34歳/小売店/販売職・サービス系)

とはいえ、黙っていたら黙っていたで、何も伝わりません。義実家的にも「これでいいのだ」と誤解され、遠慮がなくなったり、いろいろ言っても平気な嫁だと思われたりしてしまいます。言うべきことは最初にガツンと言わないと、長い目で見て損をしますよ。今からでも遅くはない!

「子どもだけは守りなさい……」

汚いところ。子どもが夫の実家に行ったら胃腸炎になっちゃった。

(39歳/情報・IT/技術職)
子どもが生まれたら電話に出ない。

(40歳以上/人材派遣・人材紹介/専門職)

汚屋敷の義実家、過干渉の義実家など、子どもに悪影響を及ぼしそうな義実家もあります。自分のことはともかく、子どもだけは守ってあげなければ! 子どものためなら強くなれるのが親というもの。義実家の攻撃は断固阻止しましょう。

番外編「がんばれ、自分……」

料理を勉強しなさい。

(31歳/金融・証券/営業職)
北海道の冬は厳しい。

(35歳/印刷・紙/パルプクリエイティブ職)
もっと気楽にしていいよ。

(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

最後は番外編です。ちょっと笑顔になれる自分へのメッセージをピックアップしてみました。あのころの自分に「がんばってね」とひとこと言ってあげたい……。

まとめ

今回のアンケートでは、「そもそも結婚をとりやめなさい」という声が一定数ありました。笑い話で済むようなネタならいいのですが、実際は義実家との深刻な関係悪化に悩む妻もいるわけで……。ただ、もし結婚前に「義実家のここに気をつけろ!」という忠告を受けていたとしても、身をもって痛感するまではわからないものですし、なんとも悩ましい問題です。ともあれみなさん、無理して我慢しすぎないでくださいね。

マイナビ子育て調べ
調査日時:2021年1月15日~30日
調査人数:139人(22歳~40代までのママ)

(マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【LINE Pay】最大3,000ポイントもらえる!LINEクレカ「家族カード」新規発行キャンペーン

【LINE Pay】最大3,000ポイントもらえる!LINEクレカ「家族カード」新規発行キャンペーン

LINE Payは、LINEクレカの「家族カード」の新規発行で、LINEポイントを最大3,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを開催します。


【漫画】恐怖!「全部ぶった切って食べたろか……」ボスが脅す意外な相手『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.64

【漫画】恐怖!「全部ぶった切って食べたろか……」ボスが脅す意外な相手『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.64

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスが庭で脅迫!? その相手は……?


【漫画】夫が即寝! 夫婦で話したいこと、いっぱいあったんじゃないの!?『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.82

【漫画】夫が即寝! 夫婦で話したいこと、いっぱいあったんじゃないの!?『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.82

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


【漫画】初の子連れ外食「味がしない」「もはやスポーツ」⇒2年後こうなった!『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.19

【漫画】初の子連れ外食「味がしない」「もはやスポーツ」⇒2年後こうなった!『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.19

パパが育児するのが当たり前の時代、令和。そんな令和のパパ像を象徴するかのように、常に全力で育児に取り組む男がいた。ーーその男の名は、ゆーぱぱ。やんちゃな娘2人に振り回され、もみくちゃにされ、疲れ切ったとしても、それでも娘への溺愛は止まらない!! パパ目線で描くフルスロットルな育児漫画、毎週木曜に全力で更新します!


コロナ禍に出産したママの約3割が離婚を考えた!? 産後のセックスや夫婦関係を調査

コロナ禍に出産したママの約3割が離婚を考えた!? 産後のセックスや夫婦関係を調査

産後ケア普及を通じて「産後を起点とする社会問題(産後うつ/乳児虐待/夫婦不和)の解決」をめざすマドレボニータは、コロナ禍で出産した女性とそのパートナー654人を対象に2021年4月1日~10月31日に実施した「コロナ禍の産後のパートナーシップ」についてのアンケート調査結果を公開しました。


最新の投稿


子どもがアダルトコンテンツに興味を持ったら?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.4

子どもがアダルトコンテンツに興味を持ったら?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.4

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


【誕生日占い】10月15日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

【誕生日占い】10月15日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

『10月15日』生まれの性格や向いてることや苦手なことってどんなこと?占い師lukia☆先生にこの日がお誕生日の子の運勢を占ってもらいました!さらに才能を伸ばすためのヒントや2022年の運勢も。番外編では歴史上の出来事や10月15日生まれの偉人・有名人・アニメキャラも紹介!


赤紫色(あかむらさきいろ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

赤紫色(あかむらさきいろ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

【赤紫色(あかむらさきいろ)】とは、赤みが強めのあざやかな紫を指します。日本の伝統色である【赤紫色】にどのような由来があって、どのように愛されてきたのか、子どもにそのまま教えてあげられるよう、やさしい言葉で解説します。海外の方に英語で説明できるよう、英語での解説も紹介しています。


【誕生日占い】10月14日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

【誕生日占い】10月14日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

『10月14日』生まれの性格や向いてることや苦手なことってどんなこと?占い師lukia☆先生にこの日がお誕生日の子の運勢を占ってもらいました!さらに才能を伸ばすためのヒントや2022年の運勢も。番外編では歴史上の出来事や10月14日生まれの偉人・有名人・アニメキャラも紹介!


【漫画】夫が即寝! 夫婦で話したいこと、いっぱいあったんじゃないの!?『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.82

【漫画】夫が即寝! 夫婦で話したいこと、いっぱいあったんじゃないの!?『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.82

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。