【専門家おすすめ】無印・ダイソーで見つけた! テレワークに役立つグッズ

【専門家おすすめ】無印・ダイソーで見つけた! テレワークに役立つグッズ

コロナ禍でテレワークの機会も増えました。今回は、無印良品とダイソーで見つけた、普段の暮らしをワークスペースとして使う際にあると便利なグッズをご紹介したいと思います。


こんにちは、ライフオーガナイザー®門傳(もんでん)奈々です。

普段の生活スペースをワークスペースとして使うには、会社と環境も異なるため、いろんな不便が出てくることがありますね。

そんなときは、ちょっとした不便を解消してくれるグッズを取り入れてテレワーク環境を整備してみませんか?

今回は無印良品・ダイソーで見つけたグッズをご紹介したいと思います。

【無印良品】テレワークのおすすめグッズ

暮らしにまつわる品物が豊富に揃う無印良品。もちろん、テレワークに役立つグッズもたくさんあります。

ミシン目入りマスキングテープ 白

ミシン目入りなので、好きな長さで切り取ることができます。

テープの端がきれいに切れます。

普通のマスキングテープを手で切っている……という人にはこちらがおすすめ。事務用品のマスキングテープにミシン目が入っていて、綺麗に切り取れるのがポイント!

私はテレワーク中の資料に、メモがわりとして貼る時に使用しています。封書に封をする際にも、はさみ無しで綺麗に切り取れるので便利ですよ。

無印良品のミシン目入りマスキングテープは、幅広のものと普通の幅のものの2種類があります。それぞれ幅は、30mmと15mmで、長さはどちらも9M巻きです。

ミシン目入りマスキングテープ 白・幅15mm・9M巻き・ピッチ10mm

¥190(税込)

(2021/02/19時点)

ミシン目入りマスキングテープ 白・幅30mm・9M巻き・ピッチ30mm

¥290(税込)

(2021/02/19時点)

スティック型はさみ

ペンケースに入れておき、使いたいときにさっと取り出せるのがこちらのスティック型のはさみです。ペンケースなどに1本入れてあると、便利!

ワークスペースにあると存在感があるはさみですが、スティックタイプだと文房具に紛れますし、収納場所も少なくて済みます。また、普段の暮らしにもこのスティック型はさみを取り入れると便利です。

カバンに入れておけば、外出先で「ちょっとタグを切り取りたい」など、パッケージを開けたいというときにも重宝します。

スティック型はさみ 全長:約12cm 刃渡り:約4.3cm

¥ 450(税込)

(2021/02/19)

自分で詰める水のボトル

横にしても転がらない形状です。

無印良品の一部店舗に設置してある、給水機で給水もできるこちらのボトル。

特徴的なのはその形です。普通のペットボトルと異なり、スリムな形状です。容量は330mlと小ぶりで、持ち歩きもしやすいです。

私は、仕事が捗らないときは、部屋を変えてみることがあります。そんなときにカップを持ち歩くのはちょっと大変ですよね。

このボトルなら蓋をして横にしてもグラつかないので書類と一緒に持ち歩きやすいです。

自分で詰める水のボトル 容量 330ml

¥ 190(税込)

(2021/02/19 時点)

【ダイソー】テレワークのおすすめグッズ

ダイソーでは、日用品だけではなく、テレワーク環境を整備するのにぴったりなグッズも見つかります。

ノートパソコン用放熱スタンド

この球体のおかげでノートパソコンの熱が放熱できます。

テレワーク中は、気がつくとノートパソコンの本体が熱くなっていたり、自分の姿勢が前かがみになってしまうことがありますね。

こちらのスタンドは、ノートパソコンの下に配置することでパソコンの放熱を促します。同時にノートパソコンが斜めになるので、前かがみの姿勢の悪さも自然と矯正することができますよ。

使い方は簡単! 

ノートパソコンの下に差し込んで使います。

半円をひとつずつ、パソコンの下に引いてパソコンを斜めに配置します。それだけでパソコンが見やすく、タイプもしやすくなるので、自然と姿勢がよくなります。

これが110円で手に入るのなら使わない手はないですね!

ボール型に収納可能

2つの半円のそこには凹凸があり、それをくっつけるとコンパクトに収納することができます。

こちらのスタンドは2個セットですが、内側には凹凸が付いています。2つの凹凸部分をかみ合わせるとボール状になり、小さく収納できます。

まとめ

普段の生活スペースで仕事をすることが多いテレワークには、いろいろな不便や不満が生まれがちです。

そんな不便を解消してくれるグッズを上手に取り入れて、自宅でも快適に仕事ができる環境を整えたいですね!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

ライフオーガナイザー®︎1級、メンタルオーガナイザー®︎、整理収納アドバイザー1級

東京都在住。夫、長男(12歳)、長女(9歳)、次女(6歳)の5人家族。

ライフオーガナイザー®︎として個人宅のお片づけサポートやお片づけ講座、
お片づけお悩みシェア会などを行っています。

オンラインツールzoomやSkype、LINEを使用した【オンライン片づけ相談】、
【オンライン片づけレッスン】も随時開催しております。

また、「利き脳」に合わせた収納術が学べる【利き脳片付け®︎収納術講座】や日々の暮らしに取り入れたいアイディア豊富な【メンタルオーガナイズエッセンスセミナー】も好評開催中!

「ママが1日30分の自分時間を持てるお片づけ」をモットーとし、
ママが楽になる家事動線作りなどが得意です。

自身も結婚後、度重なる引っ越しや妊娠、出産を経て片づけられない状態に陥る。「片づけ」を学び、片づけられない状態を数年がかりで脱した過去の経験から、お片づけに悩むお客様の気持ちに寄り添った仕事を心がけています。

ブログ:https://ameblo.jp/yurumama-ideas/
WEBサイト:https://yurumama-ideas.amebaownd.com
linktree:https://linktr.ee/infototonou

最新の投稿


バーモントカレーの本格おままごと! 本物そっくりなパッケージで木のおもちゃと初コラボ

バーモントカレーの本格おままごと! 本物そっくりなパッケージで木のおもちゃと初コラボ

ハウス食品は6月下旬より、幼児教室生まれの玩具メーカーのエド・インターとコラボした商品「ままごと バーモントカレー<甘口>」を販売開始します。本物そっくりな紙パッケージに、木製のカレールウが入っていて、ままごとを通じて調理への興味につながる商品です。


冷蔵庫にある食材の在庫がスマホで一目瞭然! パナソニックの食品ロス削減、Webアプリ「うちレピ」でレシピ提案の実証開始

冷蔵庫にある食材の在庫がスマホで一目瞭然! パナソニックの食品ロス削減、Webアプリ「うちレピ」でレシピ提案の実証開始

パナソニックはこのほど、冷蔵庫内の在庫情報をスマートフォンで確認できる「ストックマネージャー(重量検知プレート)」を活用した食品ロス削減に取り組みます。その一環で7月1日よりサッポロホールディングスが運営するWebアプリ「うちレピ」でレシピ提案する実証を開始します。


イヤリング・ピアスはもうなくさない! 管理しやすい収納3つのコツ

イヤリング・ピアスはもうなくさない! 管理しやすい収納3つのコツ

毎日の装いを楽しむためにかかせないイヤリングとピアス。選びやすく収納したいと思う方も多いのではないでしょうか? 今回は、使いたいイヤリングが見つからないなどのお悩み解決になる収納アイディアを3つご紹介します。


押切もえ、出産直前の動画公開 第二子のつわりがひどかった経験を語る

押切もえ、出産直前の動画公開 第二子のつわりがひどかった経験を語る

第二子を妊娠中で臨月を迎えた押切もえさんが、自身のYouTubeチャンネルで「出産直前Q&A」の動画を公開。ファンから寄せられた質問に、ざっくばらんに回答しています。


【ひぇぇぇ】パパとママどっちかなんて選べない! さまよう息子の尊さよ

【ひぇぇぇ】パパとママどっちかなんて選べない! さまよう息子の尊さよ

Instagramで子育て漫画を発信されるシカさん。シカさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。




コストコ 買い物 100均 ダイソー