あ~もやもや! 母親・義母から育児に口出しされて困ったこと

あ~もやもや! 母親・義母から育児に口出しされて困ったこと

昔と今では、母乳や抱っこの仕方1つとっても考え方や方法が異なるよう。母親や義母は、子育て経験もある分、頼れる存在ですが、一方で育児方法について口出しされて困った経験はありますか? ママたちに聞いてみました。


Q.母親・義母から、昔の育児方法を勧められて困った経験はありますか?

ある/ 21.46% ない/ 78.54%

困った経験がない人が約8割とほとんどでしたが、あるという人も2割いました。あるという人はいったいどんなことを言われた経験があるのでしょうか。

困った経験がある人の意見

紙おむつ VS 布オムツ

・使い捨ての紙おむつではなく、布オムツでないと愛情が伝わらないと言われ困った。(34歳/3歳正社員/自動車関連)

・義理母から、布おむつを使うように強くアドバイスされた時。ちょっと手間がかかりすぎるので、丁寧にお断りした。(25歳/1歳/正社員(一般事務)/ 食品・飲料)

自分で選んで布オムツを選ぶなら別ですが、布オムツを強く提案されると、後処理も考えるとかなりツライですよね。オムツの種類によって、愛情の伝わりやすさが変わるとはなかなか理解しにくいところかも。

抱きぐせ論争

・抱きぐせがつくとのことで、義理母からは抱かない!!と言い切られた。(36歳/1歳/自営業・フリーランス/団体・公益法人・官公庁)

・抱き癖がつくからあまり抱っこするなと言われた。(30歳/2歳/嘱託・契約社員/機械・精密機器)

・子供は泣いて育つと言っていて、赤ちゃんが泣いていても放っとくのでびっくりしたから。(24歳/2歳/正社員/アパレル・繊維)

泣いたらすぐに抱っこした方が安心できるという意見もあれば、抱き癖がつくからしばらく置いた方がよいなど、抱っこの仕方ついては、いまだに意見の割れるところな気がします。

お風呂あがりに飲ませるもの

・お風呂上がりに果汁を飲ませるよう言われたとき。(33歳/0歳/主婦/その他)

・帰省中、沐浴後に白湯を飲ませなさいと言われ無理やりあげようとしたけど、全然飲んでくれなかった。(29歳/2歳/主婦/その他)

お風呂上りに何を飲ませるかで新旧ママで意見がわかれる場合も多そう。今は母乳などをあげるママも多いと思いますが、昔は白湯が定番だったよう。

トイレトレーニング

・おむつは早く取った方が良いとか、卒乳は早くと言われて困った。(38歳/7歳以上/パート・アルバイト/食品・飲料)

・おむつを一歳半で取ったという義母流のトイトレを勝手にやられた挙句、こじらせて3歳後半までオムツをはいています。(34歳/0歳・3歳/正社員/商社・卸)

オムツの卒業はママの悩むテーマの1つですよね。1歳半とはすごいですが、それも言葉の発達や子供の個性でだいぶ差がでるもの。周囲と比べて焦ってしまいますが、じっくり向き合いたいですね。

困った経験がない人の意見

参考になった

・いろんな経験を聞けるから。(37歳/4歳/正社員/医療・福祉)

・昔の意見としてしっかり聞き入れていました。(31歳 /5歳/嘱託・契約社員/団体・公益法人・官公庁)

・いろいろ教えてくれて助かる。(28歳/0歳/正社員/食品・飲料)

押し付けはないものの、昔の育児方法として話を聞いて参考になったという声も。取り入れた方がよいなと思えば取り入れて、そうでなければ止めるなど、選択できる状況だと嬉しいですよね。

理解があった

・両方の母は、自分の考えを押し付けるタイプではなかったから。(40歳以上/7歳以上/主婦/その他)

・理解してくれていたから。(29歳/1歳/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

特に押し付けはなく、自分の育児の仕方を尊重してくれていたという意見も多くありました。時代とともに育児の常識も変わるもの。その前提があると、お互い育児の話や相談もしやすくなるかもしれませんね。

まとめ

昔の育児書や母子手帳の内容を比較してみても、全く真逆のことが書いてあったり、時代とともに育児の方法は移り変わっています。お互いに自分のやってきた方法・やりたい方法がある分、意見のぶつかり合いになることは当然のことなのかも。直接伝えると角が立つようであれば、母子手帳や育児書を見せて、さりげなく今の育児方法を知ってもらうのも良さそうです。

マイナビ子育て調べ
調査日時:2016年12月14日〜12月28日
調査人数:165人(20歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】「家出したら俺んち来いよ…」弟の未来を想像しすぎた兄に胸キュン『クールな長男は、今日も家族に甘い』Vol.5

【漫画】「家出したら俺んち来いよ…」弟の未来を想像しすぎた兄に胸キュン『クールな長男は、今日も家族に甘い』Vol.5

あおの家長男ヒカくん(高3)は、クールなふりして実は家族に激甘!? 年の離れたメリちゃん(小5)、ルルちゃん(小1)、チイくん(1歳)との兄弟愛は、胸キュン必至です!


【漫画】料理中、夫の一言にボスが激おこ! その理由は? 『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.31

【漫画】料理中、夫の一言にボスが激おこ! その理由は? 『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.31

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、独特すぎるボスの味付け方法をお届けします。


【漫画】帝王切開を報告。でも夫は自分のことばかりで……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.25

【漫画】帝王切開を報告。でも夫は自分のことばかりで……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.25

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? “心配のタネ”をお腹に抱えた新米ママ・わたしが送るマタニティライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


【漫画】家事にケチをつける夫にイラッとしたので……『夫と私の凸凹二人三脚な日々』Vol.13

【漫画】家事にケチをつける夫にイラッとしたので……『夫と私の凸凹二人三脚な日々』Vol.13

結婚して出産したって、すぐに変われるわけじゃない。自分が「母親」に、夫が「父親」に、そしてふたりが「夫婦」になるまでにかかった年月をていねいに描いた話題作『夫を捨てたい。』のいくたはなさんが、3男1女を育てる夫婦の「これまで」と「現在」のリアルを描く連載『夫と私の凸凹二人三脚な日々』。隔週日曜日にお届けします♪


【漫画】共働き夫婦の家事分担の秘訣? 余裕ができるとお互いの”HP”が見えてきた『ワーキング母ちゃん日記』Vol.30

【漫画】共働き夫婦の家事分担の秘訣? 余裕ができるとお互いの”HP”が見えてきた『ワーキング母ちゃん日記』Vol.30

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! フリーランスデザイナーとして働くあいさんのコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記』。毎週火曜日更新で、大好評連載中です。


最新の投稿


【漫画】妻「やり直すために別居したい」 妻を信用できない僕は……『妻が鬼畜不倫、僕は復讐することにした』Vol.8

【漫画】妻「やり直すために別居したい」 妻を信用できない僕は……『妻が鬼畜不倫、僕は復讐することにした』Vol.8

この幸せがいつまでも続くと思っていたのに……。妻の裏の顔に驚愕! 不貞の証拠がゴロゴロ出てきて、もはや妻を愛せない。こんな人間に親権を渡してなるものか‼ サレ夫におこったドロドロの離婚劇が始まる――。ガマ太郎さん『妻が鬼畜不倫、僕は復讐することにした』(KADOKAWA)の内容を一部抜粋してお届けします。


【漫画】共働き夫婦の家事分担の秘訣? 余裕ができるとお互いの”HP”が見えてきた『ワーキング母ちゃん日記』Vol.30

【漫画】共働き夫婦の家事分担の秘訣? 余裕ができるとお互いの”HP”が見えてきた『ワーキング母ちゃん日記』Vol.30

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! フリーランスデザイナーとして働くあいさんのコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記』。毎週火曜日更新で、大好評連載中です。


【漫画】女だから当たり前? 新卒時に受けたパワハラ・セクハラのトラウマ『母親だから当たり前?』Vol.7

【漫画】女だから当たり前? 新卒時に受けたパワハラ・セクハラのトラウマ『母親だから当たり前?』Vol.7

夫と娘と私、どこにでもいる平凡で幸せな家族。でも、義父母と敷地内同居を始めてから、押し付けられるさまざまな価値観に違和感を覚えて……。フツウの母親って、家族っていったい何? 龍たまこさん『母親だから当たり前?』(KADOKAWA)より、一部内容を連載でお届けします。


【密です】蒸し暑く寝苦しい真夜中、目を覚ますとそこには……

【密です】蒸し暑く寝苦しい真夜中、目を覚ますとそこには……

Instagramで子育て漫画を発信されるyuikoさん。yuikoさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


おすすめ補助便座15選|お手入れカンタン&使い勝手が良いものをタイプ別に紹介

おすすめ補助便座15選|お手入れカンタン&使い勝手が良いものをタイプ別に紹介

そろそろオムツ卒業間近でしょうか。いよいよトイレトレーニングの始まりですね。そこで必要になるのが「補助便座」。子どものお尻にフィットする座り心地の良いものであることはもちろん、お手入れが楽で、子どもでも簡単に設置できるタイプを購入したいものです。本記事ではおすすめの補助便座10選と、あると便利な補助用具をご紹介します。