ママもダウン寸前!?  育児中のストレス解消法、何してる?

ママもダウン寸前!? 育児中のストレス解消法、何してる?

育児には思い通りにいかないことも多く、ストレスはつきものですが、世の中のママたちはどうやってそのストレスと付き合っているのでしょうか。育児中のストレス解消法について具体的なエピソードを聞きました。


Q.育児中のストレス解消法はありますか?

ある/ 62.35% ない/ 36.84%

自分なりの育児中のストレス解消法を持っている人が全体の6割以上いました。可能な限り、少しだけでも自分の時間を作るようにしている人が多いようです。

育児中のストレス解消法がある人の意見

一人の時間を過ごす

・たまには子供を預けて、一人の時間をとる(34歳/2歳/その他/その他)

美容の時間。ネイルサロンや美容室と両親に子供を預けて、月1回は行っている。(36歳/1歳/自営業・フリーランス/団体・公益法人・官公庁)

・子供がお昼寝の時の家カフェ、おやつタイム。(36歳/2歳/パート・アルバイト/その他)

子供を預けられるのであれば、たまには甘えて一人の時間を過ごすのは良いリフレッシュになりますよね。また、子供がお昼寝している時間だけでも、自分の好きなことをするのも良さそう。

ママ友と話す

・ママ友達との情報交換。(37歳/3歳/正社員/医薬品・化粧品)

・ママ友と苛立ちを分かち合うこと。(34歳/0歳・3歳/正社員/商社・卸)

・同じママである友達といっぱい話す。(33歳/1歳/主婦/その他)

子供の心配事でも旦那さんの愚痴でも、同じような境遇のママたちとおしゃべりすることは、共感しあえるし、安心もできるもの。お金のかからないストレス発散としては一番かもしれません。

趣味・仕事

・好きな音楽をかけながら家事をする。(25歳/0歳/パート・アルバイト/小売店)

・職場の方とカラオケ。(40歳以上/7歳以上/正社/電機)

・サークルの合唱で歌って発散している。(32歳/3歳/主婦/その他)

・会社勤務がストレス解消みたいなものだった。(34歳/3歳/正社員/自動車関連)

趣味や仕事に没頭するなど、育児中の自分とは違う時間を持つことも大切なのかもしれません。カラオケや合唱、音楽をかけるなど音楽にまつわる意見も多かったです。

食べる

・夜中のこっそりおやつタイム。(39歳/2歳/起業/その他)

・ホールケーキ一気に食べる。(27歳/1歳/派遣社員/電機)

・ちょっといいお菓子をたべる。少しだけ、一人の時間を持つ。(29歳/3歳/正社員/生保・損保)

ストレスが溜まるとつい甘いものに走るという人は多いよう。ホールケーキ一気食いとはインパクト大ですが、そんなプチ贅沢もたまにはいいですよね。

育児中のストレス解消法が特にない人の意見

ストレスがない

・ストレスはためない体質だから。(31歳/2歳その他/不動産)

・ストレスになったことがない。(25歳/0歳/その他/その他)

・育児をストレスだと思わない。(23歳/2歳/正社員/その他)

ストレスフリーな人もちらほら見られました。ストレスを溜め込まない性格なのか、ストレスを感じにくいタイプなのか、羨ましいですね。

時間がとれない

・外出も自由にできないし、気分転換できない。(30歳/0歳/正社員/金融・証券)

・とにかく自分の時間がなく、なにもできません。(35歳/2歳/主婦/その他)

・何か良いストレス解消法が知りたい。(37歳/1歳・3歳・5歳/正社員/医療・福祉)

気分転換したいけれど、子供もまだ小さくて預けられないし時間もとれない…というママの声も。子供と一緒でもできるストレス発散方法があったらいいですよね。

まとめ

24時間365日休みなくつづく育児。エンドレスな忙しさのなか、自分で気をつけないとあっという間にストレスがたまってしまうかもしれません。ちょっとお出かけする時間を作ったり、友達に愚痴ったり、少しずつでも自分に合った息抜きの方法を探して実践を。子供のためにもママのためにもとても大切なことといえそうです。

マイナビ子育て調べ
調査日時:2016年12月14日〜12月28日
調査人数:165人(20歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


子どもの「感染症対策」まとめ! 手洗いさせるには? 赤ちゃんにマスクは必要?

子どもの「感染症対策」まとめ! 手洗いさせるには? 赤ちゃんにマスクは必要?

新型コロナウイルスの流行でますます重要になっている感染症対策。大人と同様に子どもも感染症対策が重要ですが、手洗い、うがいが正しくできているのか、マスクを着けさせていいのか、パパママにとっては気になるところ。改めて、子どもの「手洗い」「うがい」「マスク」についておさらい!


竹内由恵さん子育て支援広場で息子が「数分間フリーズ」微笑ましい成長をイラストで綴る

竹内由恵さん子育て支援広場で息子が「数分間フリーズ」微笑ましい成長をイラストで綴る

静岡で生後11カ月の長男を育てているフリーアナウンサーの竹内由恵さん。Instagramでは子育てを通じて感じたことを、可愛らしいイラストとともに綴っています。1月20日の投稿では、子育て支援広場へ行ったときのベビーの様子を明かしました。


カジサックさん、1歳の三女・はるちゃんが額を3針縫うケガ。頭を打ってしまったときはどうしたらいい?

カジサックさん、1歳の三女・はるちゃんが額を3針縫うケガ。頭を打ってしまったときはどうしたらいい?

YouTuberのカジサックこと、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太さんが、妻の“ヨメサック”さんとともに、1歳の三女・はるちゃんが額を縫うケガをしたことを報告しました。


保育園からのチャットに悶絶!「これ読んでお迎えに猛ダッシュしないやついる? いねぇよなぁぁ!!」

保育園からのチャットに悶絶!「これ読んでお迎えに猛ダッシュしないやついる? いねぇよなぁぁ!!」

Twitterで話題の投稿を編集部がピックアップしてお届けします。今回は、お母さんのことが大好きな息子さんの保育園での様子をご紹介!


【漫画】初の子連れ外食「味がしない」「もはやスポーツ」⇒2年後こうなった!『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.19

【漫画】初の子連れ外食「味がしない」「もはやスポーツ」⇒2年後こうなった!『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.19

パパが育児するのが当たり前の時代、令和。そんな令和のパパ像を象徴するかのように、常に全力で育児に取り組む男がいた。ーーその男の名は、ゆーぱぱ。やんちゃな娘2人に振り回され、もみくちゃにされ、疲れ切ったとしても、それでも娘への溺愛は止まらない!! パパ目線で描くフルスロットルな育児漫画、毎週木曜に全力で更新します!


最新の投稿


【親子で確認】避妊に失敗したらどうするべき?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.3

【親子で確認】避妊に失敗したらどうするべき?『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』Vol.3

子どもが「性」の問題に直面したとき、親はどうサポートしたらよいのでしょう。「性」の話はタブー視されがちですが、自分を守るためにも正しい知識は必要です。産婦人科専門医の高橋怜奈先生監修の『小学生だから知ってほしいSEX・避妊・ジェンダー・性暴力』(主婦と生活社)から、親子で学びたい「性」の話についてご紹介します。


改札の向こうに愛しい人! 仕事帰りがスペシャルタイムになった日

改札の向こうに愛しい人! 仕事帰りがスペシャルタイムになった日

Instagramで子育て漫画を発信されるハチさん。ハチさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


子どもの「感染症対策」まとめ! 手洗いさせるには? 赤ちゃんにマスクは必要?

子どもの「感染症対策」まとめ! 手洗いさせるには? 赤ちゃんにマスクは必要?

新型コロナウイルスの流行でますます重要になっている感染症対策。大人と同様に子どもも感染症対策が重要ですが、手洗い、うがいが正しくできているのか、マスクを着けさせていいのか、パパママにとっては気になるところ。改めて、子どもの「手洗い」「うがい」「マスク」についておさらい!


お迎えで大暴れ ⇒ いきなりお尻を出して何を……!?【3歳児不思議すぎるよ】

お迎えで大暴れ ⇒ いきなりお尻を出して何を……!?【3歳児不思議すぎるよ】

Instagramで子育て漫画を発信されるあゆりさん。あゆりさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


オートミールでスープ|とろとろ食感がしあわせ。たんぱく質たっぷりキムチスープ

オートミールでスープ|とろとろ食感がしあわせ。たんぱく質たっぷりキムチスープ

Instagramでオートミールのある暮らしを発信して大人気のおなつさんが、オートミールの魅力、おいしい食べ方、便利な使い方を日々の様子とともに綴る連載「がんばらないオートミール生活。」がスタート! 第1回となる今回は、とろとろ食感がしあわせな、たんぱく質たっぷりのキムチスープをご紹介します。