オレさまのバックについているのは?『闘う嫁のサバイバル術』Vol.10

オレさまのバックについているのは?『闘う嫁のサバイバル術』Vol.10

夫と義母のとんでもないエピソードをツイッターで発信し、大反響を呼んだmaron(マロン)さんのつぶやきが、ついに書籍化!『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』(KADOKAWA)より、スカッとするエピソードを抜粋して紹介してきました。最終回の今回はやばすぎる親子編からお届けします。


登場人物紹介

maron(マロン)

モラハラ旦那とサイコパス義母と日々闘い続けるアラフォー。次女出産時に仕事を辞め専業主婦となるが、夫の経済的DV&モラハラから娘二人とともに脱出すべく、Webライターの仕事をスタート。旦那と義母から虐げられる地獄の二世帯同居生活から虎視眈々と脱出計画中。おおらかな性格だが、過酷な結婚生活で鍛えられてしまった。趣味は節約料理。
オレさま夫

何かと言うと「オレのお袋となんで仲良くできないんだ!」と横暴な態度をとるモラハラ夫。結婚前は好青年だったのに豹変し、思い通りにならないとすぐ義母に泣きつくマザコン。外面はいいが、毎日の飲み会やパチンコで散財するくせに生活費を渡し渋るドケチでもある。義母との同居後に、モラハラがパワーアップ。
サイコパス義母

オレさま夫を溺愛する70代義母。暴言や体罰で義家族を支配してきた女帝であり、嫁を召使いだと考える時代錯誤な感覚の持ち主でmaronにきつく当たる。すべてにおいて常軌を逸しているため、maronの実家へ電話をかけ「お宅の娘は金遣いが荒い」など2時間以上説教。「女に教育は不要」がモットー。賞味期限が切れた食べ物をくれるので油断できない。
長女ちゃん

思春期まっただ中、おしゃれ大好きな15歳。明るく社交的な性格で、妹の面倒をよく見る優しい姉でもある。学校や好きな男子の話をしたり、と母娘関係は良好。ストレスで母(maron)が弱っていく姿を見ていたせいか食事を作るなど気づかいを見せてくれる。
次女ちゃん

プリキュアが大好きな3 歳。長女と話しているだけでヤキモチをやいて「ママ~?」とまとわりついてきてかわいさ爆発。義母との同居後に生まれたせいか1歳になった頃から人の顔色をうかがっているような様子が見られ、maronの心配事の一つ。

【ヤバすぎる親子編】オレさまを怒らせるなよ……バックに義母がついてるからよぉ……

結婚前から旦那がよく「オレを怒らせないほうがいいよ……」って含みのある発言をしてたんですが、結婚してから、それが本当だったとわかりました。旦那を怒らせたら5秒後には義母の所へ行って、嫁が悪い、嫁がいじめるとチクり、怒った義母が私や私の実家にまで電話するというカオスになるからです。

結婚前の旦那は温厚で会社でも有名な好青年。明るい人気者だったので、笑いの絶えない家庭を作りたいと結婚を決意しました。

でも結婚前から「オレを怒らせないほうがいいよ」とギャング映画さながらの含みのあるセリフを発していた旦那。まあ怒らせたこともなかったので、気にも留めていませんでした。

でも結婚後、その言葉の真意を知ることになります。

いくら仲の良い夫婦でも口げんかくらいしますよね。我が家も例外ではなく口論になることも。
けんかになると決まって黙り込む旦那。私は反省しているのかな……くらいにしか思っていませんでした。

ところが、翌日決まって義母から着信アリ。

「あなた、誰のおかげで生活できてるの?」

一方的に責め立てられ、私は頭がパニック。まさか旦那が義母に嫁を怒ってもらうため、夫婦げんかの内容を母親にチクるなんてことはないよね?

結果的にはそのまさかでした。まさにカオス。

時には義母が私の実家に電話をかけ「お宅の娘が息子を邪険に扱う」と実母を責め立てたこともあります。

確かにオレさま旦那を怒らせると怖いな……。なにせバックに義母がついているのですから。



とっても仲の良い親子なんですねー。

お義母さん、心配おかけしましたー。(真顔)

書籍『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』について

ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術

¥ 1,320

(2021/01/18 時点)

ーー結婚後に豹変したモラハラ&マザコン夫、そして嫁を召使い扱いするサイコパス義母……。ヤバすぎる親子にいびられ続けた嫁、maron(マロン)の逆襲が今、はじまる……!

読んで「スカッ」とする、モラハラ夫&サイコパス義母の撃退法を紹介。さらに巻末には、弁護士が監修した「離婚サポート情報」も掲載しています。モラハラ夫や義母に悩む人にも役立つ情報が満載です。

<コンテンツ>
Chapter1 好青年が結婚後に豹変! モラハラ旦那編
Chapter2 最恐!? 最凶!? サイコパス義母編
Chapter3 旦那&義母ダブルパーンチ! ヤバすぎる親子編
Special Part ネバーネバーギブアップ! 離婚サポート情報

著者プロフィール
maron(マロン)さん
198*年生まれのアラフォー主婦。結婚後豹変したモラハラ夫と意地悪な義母に悩まされる地獄の日々を送るが、ストレス解消にTwitterを始めたところ、そのウィットあふれる毒舌で人気を集める。最愛の娘2人との自由な生活を目標に、Webライターとして奮闘中。現在、Twitterフォロワー数は17万人超。

Twitter @maron99668508
note https://note.com/sanmanen

(文:maron『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』(KADOKAWA)より抜粋/マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】もはや化石? ストック大好きボスの棚の中身を発掘!『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.22

【漫画】もはや化石? ストック大好きボスの棚の中身を発掘!『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.22

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、前回に続きボスの"アヤシ~イ" ストックたっぷりの棚のお話です。


【漫画】ついに安静解除! けれど次なる試練と夫の無理解にイラッ……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.8

【漫画】ついに安静解除! けれど次なる試練と夫の無理解にイラッ……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.8

人より心配性なわたしのおなかの中に、小さくて大きな心配のタネが突如芽生えた! それから苦悩の妊婦生活が始まって……? 強迫性障害を抱えての子育てエッセイが話題を呼んだ『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』のみっぽんぽんさんによる新連載『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』スタートです。


「妻ファースト」で家庭と仕事の両輪を回す 林夫妻の場合  #共働き夫婦のセブンルール

「妻ファースト」で家庭と仕事の両輪を回す 林夫妻の場合 #共働き夫婦のセブンルール

世の共働き夫婦は、どう家事を分担して、どんな方針で育児をしているんだろう。うまくこなしている夫婦にインタビューして、その秘訣を探りたい。そんな想いから、今回の企画はスタートした。それぞれの家庭のルールやこだわりを7つにまとめ、その夫婦の価値観を紐解いていく。第5回目は、5歳の男の子のパパとママである林夫妻のお話。


【漫画】自分のことくらいやってくれてもいいのに『夫の扶養からぬけだしたい』Vol.3

【漫画】自分のことくらいやってくれてもいいのに『夫の扶養からぬけだしたい』Vol.3

収入があれば、幸せになれる? Twitterで話題を呼んだゆむいさんの『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)より「収入がないと何も言えないの?」が連載開始。ワンオペ育児、夫からの理解のない言動の数々、溝が深まっていく夫婦関係……。主人公・ももこは夫の扶養からぬけだせるのでしょうか?


【漫画】収入が少なかったら「共働き」って言えないの?『夫の扶養からぬけだしたい』Vol.2

【漫画】収入が少なかったら「共働き」って言えないの?『夫の扶養からぬけだしたい』Vol.2

収入があれば、幸せになれる? Twitterで話題を呼んだゆむいさんの『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)より「収入がないと何も言えないの?」が連載開始。ワンオペ育児、夫からの理解のない言動の数々、溝が深まっていく夫婦関係……。主人公・ももこは夫の扶養からぬけだせるのでしょうか?


最新の投稿


【漫画】自分のことくらいやってくれてもいいのに『夫の扶養からぬけだしたい』Vol.3

【漫画】自分のことくらいやってくれてもいいのに『夫の扶養からぬけだしたい』Vol.3

収入があれば、幸せになれる? Twitterで話題を呼んだゆむいさんの『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)より「収入がないと何も言えないの?」が連載開始。ワンオペ育児、夫からの理解のない言動の数々、溝が深まっていく夫婦関係……。主人公・ももこは夫の扶養からぬけだせるのでしょうか?


【漫画】ついに安静解除! けれど次なる試練と夫の無理解にイラッ……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.8

【漫画】ついに安静解除! けれど次なる試練と夫の無理解にイラッ……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.8

人より心配性なわたしのおなかの中に、小さくて大きな心配のタネが突如芽生えた! それから苦悩の妊婦生活が始まって……? 強迫性障害を抱えての子育てエッセイが話題を呼んだ『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』のみっぽんぽんさんによる新連載『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』スタートです。


【大丈夫かーー!!】不安に押し潰されそうな私の元に駆けつけたスーパーマン

【大丈夫かーー!!】不安に押し潰されそうな私の元に駆けつけたスーパーマン

Instagramで子育て漫画を発信されるさゆりさん。さゆりさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【パパが無になる…】娘の対応が塩対応通り越してしょっぱすぎた件

【パパが無になる…】娘の対応が塩対応通り越してしょっぱすぎた件

Instagramで子育て漫画を発信されるはなゆいさん。はなゆいさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


妊婦が塩分を取りすぎるリスクと1日の目安摂取量【管理栄養士監修】

妊婦が塩分を取りすぎるリスクと1日の目安摂取量【管理栄養士監修】

妊娠中、特に妊娠後期は大きくなったお腹で足の付け根が圧迫されることなどでむくみが起こりやすくなります。むくみのコントロールには塩分の取りすぎを避けることが大切です。今回は妊娠中の食塩の取り方について解説します。