○○がダメに!?  実際、妊娠中に味覚の変化はあった?

○○がダメに!? 実際、妊娠中に味覚の変化はあった?

妊娠中はつわりがあったりと、食べ物の好みが変わる人も。実際どれぐらいの人が、変化を感じたのでしょうか?妊娠出産を経験したママ、プレママに、妊娠中の味覚変化について聞いてみました。


Q.妊娠中、味覚の変化はありましたか?

Getty logo

ある/ 43.4% ない/ 56.6%

食や味覚に対する変化を感じたママと感じなかったママでは、変化なしのママが若干優勢でした。好みや味覚変化についての回答を見てみましょう。

味覚の変化があったママ

Getty logo

刺激が強いものが食べたい

・酸っぱいものや香辛料が好きになって、出汁はダメになった。(30歳/0歳児/その他/金融・証券)

・とっても酸っぱいものが食べたくなったり、甘いものが食べたくなったり。(24歳/1歳児/正社員(一般事務)/ホテル・旅行・アミューズメント)

・辛いものが食べれるようになった。(28歳/0歳児/正社員(一般事務)/食品・飲料)

・それほど好きではない生姜を好んでそればかり食べてた。(34歳/3歳児/正社員(一般事務)/自動車関連)

酸っぱいものや、香辛料の入った刺激的な調味料を好むようになったという回答が目立ちました。

白米はNG

・白米がおいしくなかった。(29歳/1歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・ご飯が臭かった。(34歳/1歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・ご飯の匂いがだめになった。酸っぱいものが食べたくなった。(35歳/6歳児/パート・アルバイト/アパレル・繊維)

白米がNGになる人も数多くいました、特に、ご飯が炊き上がるにおいが苦手になった人が多いようです。

好きなものが苦手に…

・あんこが無性に食べたかったです。好きな梅干しが食べられなくなった。(35歳/2歳児/主婦/その他)

・大好きだったスナック菓子などが、全く食べられなくなりました。(40歳以上/7歳以上/正社員(一般事務)/情報・IT)

・あれだけ好きだったお好み焼きのソースのにおいや味が嫌になった。(31歳/2歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

それまで好きだった嗜好品が、まったく食べられなくなったり、反対に嫌いだった食べ物が好きになったり。特定の食べものに激しく反応したという回答が非常に多かったです。

味覚の変化がなかったママ

何も変わらず

・何でも大丈夫だった。(34歳/0歳児/その他/その他)

・食欲や好みなど、何も変わらず。(36歳/6歳児/主婦/その他)

・今のところ、好きなもの嫌いなものに変化がないから。(30歳/0歳児/主婦/その他)

つわりの度合いは人それぞれ。まったく食べられなくなる人もいれば、なにも変わらなかったというママもおり、個人差があります。

何でもおいしい!

・何でもおいしい。(33歳/5歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・味覚変化は特別にはなく、えり好みすることなくなんでも美味しく食べることができた。(39歳7/歳以上/パート・アルバイト/医療・福祉)

・つわりもなかったので。(33歳/1歳児/主婦/その他)

何でもおいしい!なんて、最高です。

まとめ

食や味覚に変化があったと答えたママは約47%という結果になりました。個人差はさまざまですが、刺激が強いものが好きになったり、白米が苦手になってしまったりと、あらゆる変化があるようです。戸惑うことも多いと思いますが、妊娠中の正しい食事に注意しながら、自分の身体と向き合っていきましょう。

マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2016年12月14日〜12月28日
調査人数:165人(20歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

妊娠すると、数週間に一度、妊婦健診を受ける必要があります。特に初めての妊娠は、ひとりで受診することを不安に感じ、旦那さんに付き添ってもらう人も少なくないようです。では実際、どれくらいの人が旦那さんと一緒に妊婦健診に行ったのでしょうか? 「行く」派と「行かない」派のエピソードも合わせてご紹介します。


【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

妊娠発覚後、特に働いている方は、どのような手続をしたらいいのかわからず不安を感じるのではないでしょうか?上司の報告はいつすればいいのか、体調不良時どうしたら?など……ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠3ヶ月編です!


【医師監修】妊娠後期の「キリキリ、チクチク」腹痛。その原因と対処法

【医師監修】妊娠後期の「キリキリ、チクチク」腹痛。その原因と対処法

出産が目の前に迫ってきた妊娠後期。お腹が大きくなり、日常生活のちょっとした動作もだんだん負担に感じてくる時期です。このころ、「キリキリ」「チクチク」とした腹痛があったら何が原因なのでしょうか。対処法とともに解説します。


【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

妊娠初期の女性の多くが経験する「つわり」。通常思い浮かべる「吐き気」や「おう吐」と言った症状のほかに、妊娠してから「よだれ(唾液)」が止めどなく出るようになり、不快な思いをする妊婦さんもいます。ここでは、そんな「よだれつわり」について原因や対処法を紹介します。


【医師監修】「妊娠超初期におりものが少ない」こともある? 妊娠とおりものの関係

【医師監修】「妊娠超初期におりものが少ない」こともある? 妊娠とおりものの関係

妊娠のかなり早い段階のことを、俗に「妊娠超初期」と呼びます。「妊娠中はおりものが増える」と聞くことがありますが、「ということは、おりものが少ないと妊娠していないということ?」と不安に思う人がいるかもしれません。「妊娠超初期におりものが少ない」ことはあるのでしょうか。早速見ていきましょう。


最新の投稿


離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

今回は離乳食での鮭について、開始時期の目安や調理法などを解説します。魚はたくさんの種類があり、赤ちゃんにはどれをいつから食べさせていいか迷うものですよね。いくつかのポイントを押さえて、楽しくおいしく家族みんなで鮭を食べてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

赤ちゃんのくしゃみはかわいいものですが、自分のくしゃみに驚いて起きてしまったり、泣いてしまうことも。また、あまり回数が多いと病気ではないかと心配にもなりますね。そこで赤ちゃんのくしゃみの理由や、注意すべきポイント、受診の目安を紹介します。


【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

妊娠すると、数週間に一度、妊婦健診を受ける必要があります。特に初めての妊娠は、ひとりで受診することを不安に感じ、旦那さんに付き添ってもらう人も少なくないようです。では実際、どれくらいの人が旦那さんと一緒に妊婦健診に行ったのでしょうか? 「行く」派と「行かない」派のエピソードも合わせてご紹介します。


離乳食のほうれん草はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のほうれん草はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

葉物野菜の定番、ほうれん草は離乳初期から取り入れられる食材です。今回は離乳食でも下処理のコツ(レンジ加熱OK? 塩茹でする?)などを解説します。初期・中期・後期、それぞれの時期の赤ちゃん喜ぶ離乳食レシピもお試しください。


【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

赤ちゃんが何度も舌を出していると、ご機嫌でも何かのサインではないか、何か意味があるのではないかと気になってくる親御さんもいるのではないでしょうか。赤ちゃんが舌を出す理由や、関わりがある病気についてまとめました。




妊娠 安産祈願 妊婦生活