【漫画】ママが苦しいように、パパだって苦しい! コミック『母親だから当たり前?』作者 龍たまこさん特別インタビュー! 第2回

【漫画】ママが苦しいように、パパだって苦しい! コミック『母親だから当たり前?』作者 龍たまこさん特別インタビュー! 第2回

平凡だけど幸せな主婦だったはずのあかりが、「母親ならフツウ」「女なら当たり前」という考え方に苦しみ、翻弄されるコミック『母親だから当たり前? フツウの母親ってなんですか』が話題です。今回は主人公あかりの夫、平太とその生きづらさについて、また、作品の底に流れるテーマについて、龍たまこさんにお聞きします!


妻が「フツウの母親」像に苦しむとき、夫も「フツウの父親」像に苦しんでいる!

物語のなかで、主人公あかりと並んで、いやある意味、あかり以上に自分のなかの「フツウ」に苦しんでいるのが、あかりの夫、平太。

――前回は、主人公あかりを苦しめる、「フツウの母親」「理想の母親」像についてお聞きしました。今回は、少し視野を広げて、あかりの隣にいる夫・平太の「フツウ」についてもお聞きしていきたいと思います。

あかりのパートナーである夫・平太も、「フツウの父親」「理想の父親」像に、とても苦しんでいますね。

本当は、出世に興味もなければ残業もしたくない。だけど、大事な家族のために男は何よりも稼がなきゃいけない、なぜならそれが、平太にとっての「フツウ」で「理想」だから……。

物語はさらに展開して、実は平太だけでなく、平太の両親(主人公あかりの義父母)もみんなみんな「フツウ」に苦しめられている、ということがわかっていく……。

本作は「ママの求人」というママ向け媒体での連載として始まりましたが、はじめから「ママのつらさ」だけでなく、「みんなのつらさ」を描くつもりでいらしたんでしょうか?

あらゆる世代、あらゆる立場の人に「フツウ」という生きづらさがある

龍たまこさん:はい、そうです。

「ママの求人」という媒体で描くのでママ世代に向けた内容で考えてはいましたが、最初から「あらゆる世代、あらゆる立場の人の生きづらさ」をテーマにしようと思っていました。

なので、主人公のあかりだけでなく、夫の平太やお姑さん、いろんなキャラの目線でストーリーが進んでいきます。

「男らしさの呪い」を描くことに挑戦したかった!

龍たまこさん:最近は女性の生きづらさにスポットが当たることが多いですが、その一方で男性の生きづらさはあまり話題にあがらないし、いまだに「稼いでない男なんて」「弱い男なんて」っていう風潮は根強くありますよね。

そういった「男らしさの呪い」を描くことにも挑戦してみたかった。

「ママの求人」という媒体で連載したにもかかわらず、結構男性にも読んでもらえているので、よかったなぁと思います!
――男性読者の方もかなりいらっしゃるんですね、それはステキですね。

「マイナビ子育て」も、共働き女性向けの子育てメディアとして始まったのですが、最近は子育てに積極的な男性がすごく増えてきていて。パパにも、パパとしての悩みがあり、解決したい課題があるということ、そのために子育てメディアは何ができるのかということを、考えさせられる日々です。まだまだ道半ばですが……。


今回、「あらゆる世代、あらゆる立場の人の生きづらさ」がテーマだと聞いて、すごく納得したことが、もうひとつあります。

平太の「父親」の立場での葛藤は、同時に、一人の「息子」の立場としての葛藤でもあるんですよね。それが、「ボクは父さんみたいな父親には絶対になりたくない」という平太のセリフに表れている。

そういえば、あかりの悩みもそうですね。「母親」としての悩みは、同時に、一人の「娘」としての悩みの裏返しでもある……。あらゆる人にとっての生きづらさがあるだけでなく、一人の人間のなかにも、複数の「立場」があって、それぞれの「立場」に、生きづらさがある……!

次回は、一人の「親」として、それから一人の「子」としての両方の立場から考える、「親子関係」の悩みについて、お聞きしていきます。

公開は、明日12/30の17:30を予定しています!

書籍『母親だから当たり前?フツウの母親ってなんですか』について

平凡だけど幸せな人生…の、はずだったのに。

「母親だったらそれくらい当たり前でしょ?」「妻ならこうするものだ」という目に見えない圧を感じ、苦しめられる、専業主婦のあかり。

令和になってもこびりつく昭和の価値観。女の幸せはどこに!?

「ママの求人」サイトで大反響を呼んだ話題作が書籍化されました。主人公のあかりと夫・平太のなれそめや、義両親のその後など、書籍オリジナルのエピソードも収録されています。

Amazonの書籍ページはこちら

龍たまこさんのプロフィール

3人の子どもを育てる主婦マンガ家。ライブドア公式ブログ「規格外でもいいじゃない!!」をほぼ毎日更新中。著書に 強迫性障害の夫との日常を描いたコミックエッセイ『規格外な夫婦』(宝島社)、「フツウ」に苦しみつつ抜け出そうともがく母親と家族を描く創作コミック『母親だから当たり前?フツウの母親ってなんですか』(KADOKAWA)がある。

ブログ 規格外でもいいじゃない!!
Instagram @ryu.tamako2
(漫画:龍たまこ コミック『母親だから当たり前?フツウの母親ってなんですか』KADOKAWAより/取材・文:マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】「寿命縮むから誕生日祝わんといて!」ウワサを信じるボスにあるものを渡すと……?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.27

【漫画】「寿命縮むから誕生日祝わんといて!」ウワサを信じるボスにあるものを渡すと……?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.27

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ご近所さんから誕生日のお祝いに関するウワサを聞いたボスのお話です。


【漫画】心の充実=ごっこ遊び!? ワーママの幸福度向上計画 その4『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』Vol.26

【漫画】心の充実=ごっこ遊び!? ワーママの幸福度向上計画 その4『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』Vol.26

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! 『いけいけどんどん! ワーママ奮闘記』で働くママたちの共感を集めたあいさんが、フリーランスデザイナーになり、主に在宅で働き出してからを描くコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』毎週火曜日更新で、大好評連載中です。


【漫画】夫に何を言ってもムダ、私がひとり向かった先は……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.16

【漫画】夫に何を言ってもムダ、私がひとり向かった先は……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.16

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? “心配のタネ”をお腹に抱えた新米ママ・わたしが送るマタニティライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


【漫画】5月がキター!! 全国のヨメが挑む、母の日に向けた重要ミッション『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.26

【漫画】5月がキター!! 全国のヨメが挑む、母の日に向けた重要ミッション『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.26

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回はヨメにとって大事な大事な、5月のあのイベントに関するお話です。


【漫画】楽しい……けどやっちまった~! 夜のモノマネ大会のその後『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.17

【漫画】楽しい……けどやっちまった~! 夜のモノマネ大会のその後『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.17

寝る前にうっかりモノマネ大会で興奮させてしまって……。子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


最新の投稿


【漫画】役所からのアンケートに即答できずふるえてしまった!『母ちゃんだってほめられたい。』Vol.3 

【漫画】役所からのアンケートに即答できずふるえてしまった!『母ちゃんだってほめられたい。』Vol.3 

Twitterで大人気! 人見知り、体力ナシ、泣き虫、自己肯定感低めな、チキンな母さんの日常を描いた絵日記『母ちゃんだってほめられたい。』(KADOKAWA)から、ママなら絶対共感できる厳選ネタを紹介します。子育ての悲喜こもごもに、一緒にふるえましょう!


日々の食事もお弁当おかず作りもラクにする! 鶏肉の冷凍方法

日々の食事もお弁当おかず作りもラクにする! 鶏肉の冷凍方法

買い物の回数を減らすため、食材のまとめ買いをするようになった……という方も多いのではないでしょうか? まとめ買いは、時間の短縮や食費抑えるなど、メリットが多い一方で、食材を無駄にしないよう工夫も必要ですよね。そこで今回は、まとめ買いをすることも多い鶏肉を上手に美味しく食べきるための冷凍術をご紹介いたします。


離乳食のにんにくはいつから?完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のにんにくはいつから?完了期レシピ【管理栄養士監修】

にんにくは香味野菜の1つとしてさまざまな料理に多用されますが、離乳食に使っても大丈夫なのか疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか? 安全に離乳食づくりを進めていくために、ポイントをしっかりおさえていきましょう。


離乳食で赤ちゃんにたけのこはいつからOK?水煮やアレルギーは?【管理栄養士監修】

離乳食で赤ちゃんにたけのこはいつからOK?水煮やアレルギーは?【管理栄養士監修】

食感と香りがなんともおいしいたけのこ(筍)ですが、赤ちゃんにはあげられるものでしょうか。今回は離乳期のたけのこについて解説します。下処理の方法やアレルギーの心配など、知っておきたい知識とともに、離乳食レシピもご紹介します。


【漫画】「寿命縮むから誕生日祝わんといて!」ウワサを信じるボスにあるものを渡すと……?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.27

【漫画】「寿命縮むから誕生日祝わんといて!」ウワサを信じるボスにあるものを渡すと……?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.27

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ご近所さんから誕生日のお祝いに関するウワサを聞いたボスのお話です。